山本太郎「選挙妨害を発注したな」
安倍総理「私は恐喝された被害者。首謀者は暴力団に火炎瓶を投げさせたが捕まった」
山「妨害の見返りが少ないから恐らく犯行が起きた!暴力団と繋がってる!汚れ仕事を発注する人がこの国の総理」

妄想で被害者を黒幕扱いし印象操作する山本太郎が屑すぎる


リンク先にて添付されている動画、そして引用TweetへのReTweet等々をご覧いただきたい。

しかしチミだって、反社会組織から様々な発注を受けているじゃないのか?





だから、国会議員として、かつその活動の名目等々で、所得を得ているんだろ?

その得た所得で、うまいもの食べてんだろ?その得た権力で好き勝手なことができているんだろ?

もっと言えば、チミはその為に「操り人形」としての生業を確立したんだろ?

そのために、自主性や個というものを悪魔に売り渡したんだろ?

なおさ、私は忘れないよ。

チミが、東日本大震災の被災地を貶め、あらぬ風評を国会議員の立場を悪用し率先して流布させ、多くの人を苦しめて来た事実を・・・

決して忘れないよ。



通販生活のカタログが届いて、ビックリ‼️即刻、脱会させていただきました‼️


この様なTweetを拝見するに、「こんなことも知らんかったの?」という驚きの感想なのであるが、ある意味「SNS?ネット?は恐ろしい・・・」である。

ともかく、綺麗事というか、オシャレというか、今風の洗練された生活提案というか、そんなことに隠れているのが、とんでも思想であることが多い。

いや、ずいぶん以前に記したことがあるのだが、いわゆる「サヨク・パヨク」という方々が、何故高所得を得ているのか?

これが本当に不思議でならないのである。

そうではなかろうか?

彼らは「労働者の味方」のはず。「低所得者の味方」のはず。しかも「絶対平等」も謳っている。しかし彼らはなぜか知らぬが、皆一様に「高所得者」なのである。これにはどんなカラクリがあるのか?という素朴な疑問が沸き立つのである。



この動画に映っているのは「リアルタイム線量測定システム」と呼ばれる「線量計」

その他に、「可搬型モニタリングポスト」「局舎型モニタリングポスト」と呼ばれる放射線測定器が福島県内随所に設置されている。

そしてこれらの線量計で測定された数値というのは次のURL先で確認できる。



で、この動画を撮影したのは、今月7月5日になろうか?


いや・・・

【西日本豪雨】『放射能汚染された東日本の食べ物を救援物資として送らないで!』と呼びかけたSNSユーザーに非難殺到…

・・・という記事を見かけてねぇ〜

それで撮影しておいた映像をアップしてみたのだが・・・


この様に申し上げるとなんだが、西日本が豪雨災害に見舞われたということは、西日本の農産物はこの秋に、当然いま盛りの夏野菜も、市場やスーパーには出ない可能性が高い、そのためにこれからの天候?気象?にもよるが、東日本の農産物がその分を補うことになる。

もっと言えば、好むと好まざると「東日本の農産物を口にすることとなる」ということになるのである。

【『放射能汚染された東日本の食べ物を救援物資として送らないで!』と呼びかけたSNSユーザー】さんは、その時にどうするのであろうか?

何も口にしない、ということを貫けるのであろうか?

それとも、このユーザーさんは我々には計り知れない富豪ということで、日本で作られた農産物を・・当然飲料水も・・口にしなくても全く困らないのであろうか?

ということを本当は言っても仕方がないのであるが、今回の様な大規模災害が起きると生産や流通がどの様な変化?影響?等々が起きるのか?ということまで考える、ということが出来ないで、一時の感情で持って無責任なことをいうと大変なことになるのである。

なお、以前からこの拙ブログでも記しているし、無責任な言動を記事にしたリンク先を閲覧すればわかるが、我々が生きている地球には、自然由来の放射線(能)が満ちており、どこどこで作られたものを食わないから放射線(能)被曝は絶対にしない、絶対に安全だ、なんてことはあり得ないのである。いや、極端なことを言えば、我々人間は毒を毎日食さねば生きていけないのである。

問題は、毒の摂取量なのである。


【全ての物は毒であり、毒なしにはなにもない。分量のみが、それを毒でない物とする】by パラケルスス


蓮舫副代表「毎年必ずどこかで大きな災害が起きてる。国土保全が必要。土建でどうやって支援をしていくか」

まるっとスルーしてますが、土建を叩いて治水予算を削りに削ったのは民主党政権で、その中心にいたのが仕分け担当の蓮舫氏です。


この引用Tweet、リンク先で添付されている動画もご覧になって下さい。

で、次の引用Tweetは、その本人。


総理視察の直前に避難所にクーラーが設置されたとのツイッターに、経産大臣が随分とお怒りの様子で、かつ上から目線のような書きぶりで反応されていたが、もはや避難所にクーラーのレベルではなく、災害救助法上のみなし避難所の旅館・ホテルを借り上げ、被災者の居場所を確保すべきです。
https://twitter.com/renho_sha/status/1017627122242736128


政治家というのは、ある意味「厚顔」とか「心臓に毛が生えている」ということも、政治家としての資質として求められますが、これら引用Tweetを拝見するに「ホント、立憲民主党はダメだわ〜・・・」「役立たずだわ〜・・」という言葉しか出てきませんね。

あの東日本大震災を経験し、現与党はもちろん、我々国民は学んだんですよ。当然、あの時に政権与党だった民主党が行った「事業仕分け」が何を齎したのか?ということも我々国民は学んだんです。

そのことすら理解できないのが「立憲民主党、所属議員たち」としか言えませんね。



7月11日に横須賀港を出港した輸送艦「おおすみ」は、13日呉基地に到着しました。「おおすみ」は、食料や飲料水のほか、浄水装置付8tトラック及び大手コンビニトラックを海上輸送しました。


この引用Tweetでの自衛隊の活動に批判の声がある様ですが・・・コンビニ配送トラック輸送に関して・・・これね「災害対策基本法」という法律に基づいているので、批判される謂れはないのである。

もっと言えばさ、この様な人命に関わることを自衛隊が行わずしてどこが行うのだ?

それを逆に尋ねたいわ・・・というか、昨日もエントリしたが、歴史に学べ、と歴史を引き合いに出し、他者を批判することしかできないバカな連中に限って、東日本大震災がつい最近あったことすら知らんのか??

だとすれば、三歩あるけば・・と揶揄される動物以下だわ〜・・・


おまけ

防衛省 平成30年7月豪雨に係る自衛隊の活動状況・・ギャラリー


追記

【お知らせ】
防衛省がPFI方式により契約している民間船舶「はくおう」の活用について
http://www.mod.go.jp/j/press/news/2018/07/13a.html …

7月15日(日)午前より、広島県 #三原市 #尾道糸崎港 糸崎地区にて、「#はくおう」を活用した入浴サービスを開始する予定です。

防衛省がPFI方式により契約している民間船舶「はくおう」の活用について