FC2ブログ



この動画は、「防衛省 海上自衛隊 公式チャンネル」からの「公式動画」である。動画再生時間9分2秒。

その動画最後に【「自由で開かれたインド太平洋」の実現へ】というテロップが出てくる。

なかなか凄い「メッセージ」と思う。

いや、日本の現政権、日本政府の掲げる方向性?というのが、この様なところからも明確にわかる。

そして、日本に巣食う馬鹿どもが、この様な事に関して「イチャモン」を言うのも、いや「イチャモンしか」言えないことも理解できる。

だって、日本の既存の新聞テレビからは伝えられる事はないが、着々とその包囲網が出来つつあるのが、この様な動画からもわかるのだから、そりゃ日本に巣食う馬鹿どもが、何に対しても「インネン」「イチャモン」を吹っかけてくるのも当然のことであろう。


おまけ動画




陸自も米国本土の米軍演習場にて、またはオーストラリアのオーストラリア軍演習場にて、共同訓練を行うことが多くなったので、珍しい動画ではないのであるが、陸自の隊員が装備していたヘルメットがチト気になって・・・

予算等の都合もあり、遅々として進まないところもあるのだろうけれど、陸自隊員たちの個人装備にも細かい進展がある様に見える。


スポンサーサイト



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ただの迷惑行為

既存の新聞テレビにとっては生きずらい世の中(棒)

comment iconコメント

comment avater

よもぎねこ

 今や自衛隊員も士官クラスは英語必須ですね。
 下士官でも英検2級ぐらいは、ないとダメかも?

 大変ですね。

2019/07/29 11:02

comment avater

裏の桜

Re: よもぎねこさん

>  今や自衛隊員も士官クラスは英語必須ですね。
>  下士官でも英検2級ぐらいは、ないとダメかも?
>
>  大変ですね。


ご存知の様に、今現在の自衛官の一般募集要件は「高卒以上」

現在の自衛官は、語学も含め専門的な事を多く学ばねばならなくなったのですよね。

2019/07/29 11:40

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:http://sakuraura.blog.fc2.com/tb.php/5096-87207e4c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)