FC2ブログ






三番目の動画を見ると、思わず微笑んでしまった。

なぜなら、英国女王も「お年を召した」と思うとともに、その役職ということがあるにせよ、アン王女が・・語弊があるかもしれないが・・・「かいがいしく」という感じで女王をエスコートしているからである。

で、この手の船を新造するというのは、その国の「工業力」「技術力」を示す様なものであるし、おバカなことをする国?勢力等々は別にして、抑止力の意味もある。


ちなみに、「HMS」とは、「His (Her) Majesty's Ship・・・国王(女王)陛下の船」の略である。


スポンサーサイト



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

既存の新聞テレビにとっては生きずらい世の中(棒)

浪花節だよ新聞テレビ経営は・・・

comment iconコメント

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:http://sakuraura.blog.fc2.com/tb.php/5094-f3ac2684

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)