FC2ブログ

香港がんばれ! SEALDs元メンバーら 東京でデモ


そりゃ凄い・・・(棒)


しかし、この「応援しよう」という呼びかけは当初、「在中国大使館前」で行う、と呼びかけられた「Tweet」を見た記憶があるのですけれど・・・実際は、在中国大使館前で日本政府に抗議しよう、だったらしいですが・・・「香港経済貿易代表部前」で行われたんですね〜・・・


まあ、「一応抗議しました」「憂いています」というポーズを見せるための「アリバイづくり」ということでしょうけど・・・


その証拠?に、リンク先の朝日の記事のTweetの「反応」には・・・・


*【ネトウヨのデマに騙されるな】「〝左派はダンマリ〟どころか香港のデモを応援!」
   
… 習近平の独裁と全体主義を厳しく糾弾している。
https://twitter.com/HiroshiMatsuur2/status/1139147132819001346


・・・・というTweetがあった。


しかし、日本で良かったですよね。

日本では、正規な手続きを踏めば、反社会的組織・主張・意見であっても「デモ活動」とか「街頭演説」等々が行える。しかし、香港・・もとい、中国共産党支配下ではそれができない。

それを本当に理解しているのか?と、この様なデモを行った側、そのデモを報じている朝日新聞等に対し思うのですけれど・・・・



ちなみに、ここから話題をガラリと変えるけど、先日あるブログへ・・・


> こんにちは。
> このコメントは、ある意味「テスト」です。
> 実は、本日のNHKのテレビ放送にて【施行から3年を迎えた「ヘイトスピーチ解消法」の現状と課題】と題する「番組内ミニ特集」が全国放送されました。
> 内容は「特定勢力の主張に沿ったもの」という、相変わらずの「放送局の二枚舌内容」であったわけですが、その中で「ヘイトナンタラ法を錦の御旗」にした、行政側(京都府?京都市?になりますが)の「ネット検閲」擬きを、「当然のこと」「正義である」という内容が出てきましたので、〇〇さんのところにコメントをすれば、京都からのアクセス数が私の拙ブログに増えるのか試してみたいわけです。
> それでなくても、〇〇さんのところにコメントを記すと、私の拙ブログに京都・大阪からのアクセス数が異様に増えるのです。それを確かめてみたいわけです。
> なお、そんなことで〇〇さんのブログ等々のネット上の意見も、「ネット検閲」の「ブラックリスト」に載っていると思われます。まあ、〇〇さんご自身のTwitterやFacebookのアカウントが「BAN」されたことからもお気づきかと思いますが・・・


・・・というコメントを記した。

その為なのだろうか?特定地域からの「異様」とも言える、我が稚拙ブログへの「アクセス数」が逆になくなった。

でも、ここ数ヶ月間のアクセス数等々を見返してみると、「神奈川」「京都」「大阪」「岡山」という地域からのアクセスが・・・日によってであるが・・・突出して多くなる時がある。

アクセスする方の「契約プロバイダ」の関係なのか?

それとも、やはり「行政側」等々が「頻りに検閲擬き」を行っているためか?・・・ネット関連企業の中には、行政や企業等から委託され、ネット監視を行っているところもあるとか、その様なところからの「異様なアクセス数」も確認している。

ちなみに、公立・私立問わず大学からのアクセスも確認している。まあ、大学等は「研究」等を名目にして、色々なデータを集めている、と推測できるが・・・・



スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

一丁あがり

「恐ろしい番組内容」である

comment iconコメント

comment avater

相模

侵攻?浸透?

神奈川在住の私から見ると、神奈川が突出した一つというのは在日さんが見ているということでしょうか?そうじゃないかなと私は思います。

というのは、姿は見えないけれど我が家の近辺は在日さんが結構いるらしい。例えばスナックの経営者、キムチ販売店、「ハナ」という屋号の店があるとか。我が家の周辺のキリスト教会の牧師は殆ど在日さんらしいなど。

教会にハングル教室が設けられたり、バザーの食品にチジミが出るなど、気づかぬ中で侵攻している感じです。教会の壁にハングルで大書された横断幕を見ると、壮観というか気持ち悪いというか。

2019/06/15 08:59

comment avater

裏の桜

Re: 侵攻?浸透?

相模さん、こんにちは。


> 神奈川在住の私から見ると、神奈川が突出した一つというのは在日さんが見ているということでしょうか?そうじゃないかなと私は思います。
>
> というのは、姿は見えないけれど我が家の近辺は在日さんが結構いるらしい。例えばスナックの経営者、キムチ販売店、「ハナ」という屋号の店があるとか。我が家の周辺のキリスト教会の牧師は殆ど在日さんらしいなど。
>
> 教会にハングル教室が設けられたり、バザーの食品にチジミが出るなど、気づかぬ中で侵攻している感じです。教会の壁にハングルで大書された横断幕を見ると、壮観というか気持ち悪いというか。


本当のところはわからない、というのが正直なところなのですけれど、ネット上で言われる「人権なんたら」に関して、非常に行き届いた地域から、または「ヘイトナンタラ法を異様なまでに錦の御旗」として掲げる地域からのアクセスが異様に多かったのは事実なんですよね。

2019/06/15 11:10

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:http://sakuraura.blog.fc2.com/tb.php/5054-8158f0fb

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)