FC2ブログ

気象庁のサイトにはさ、「日々の天気図」と言うページがあって「過去の天気図」と言うのが閲覧できるんだよね。


【日々の天気図】


そのページで昨年平成29年(2017年)12月を見てみるとさ、12月初旬から「寒さ」と言うか「冬型の気圧配置」と言うか、そんなものが強まっているんだよね。

【日々の天気図 2017年12月】


そして昨年も「クリスマス」「年末」に「強い寒気」のためにさ、大雪が降ってんだよね。

と言うことを、誰もが簡単に調べることができるのに・・・これは気象庁が悪いのか?政府が悪いのか?やはり既存の新聞テレビがアホすぎるのか・・・知らないけれど、この年末の寒波に関し既存の新聞テレビは「数年に一度」とか「数年にあるかないか」と大騒ぎしてさ、この期の年末寒波が「史上初めてのこと」の様な報道をしちゃう。

そりゃさ、今年の2月の「記録的豪雪」&「豪雪による大規模立ち往生」と言うこともあって、災害になるかもしれない気象が予測される場合の周知の方法が変わったにせよ、既存の新聞テレビの報じ方は「無責任」としか思えないんだよね。


おまけ・・次の動画は昨年12月に車載のカメラで撮影できたもので、昨年12月にエントリしたブログにも添付した。






スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

平成という元号の終わりの年であり、新元号の始まりの年

彼の国の「与太話」彼の国からの「イチャモン」

comment iconコメント

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:http://sakuraura.blog.fc2.com/tb.php/4886-450b9894

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)