FC2ブログ

「日本が商業捕鯨すれば韓半島沖のミンククジラ絶滅危機」

 韓国の海洋環境団体「ホットピンクドルフィンズ」のチョ・ヤクゴル代表が「日本が商業捕鯨を始めれば韓半島(朝鮮半島)沖のミンククジラが絶滅危機を迎える」と警告した。 

  チョ代表は28日、CBSのラジオ番組「キム・ヒョンジョンのニュースショー」に出演し、「(日本が)本格的な商業捕鯨をすれば、韓半島沖のミンククジラが最初にターゲットになるのではないだろうか」とし「算術的な計算で単純にみても3、4年以内に韓半島の海域でミンククジラが絶滅するおそれがある」と警告した。 

  続いて、韓国が国際捕鯨委員会(IWC)総会でクジラ保護に関する宣言などに反対票を投じたことを例に挙げ、「韓国は表面ではクジラ保護政策を推進しているが、実際の投票では日和見主義的な形で捕鯨を支持してきたと考える」とし「韓国政府は今まで日本の捕鯨をただ傍観してきた」と指摘した。 

  日本政府は最近、IWC脱退の意向を明らかにし、商業的捕鯨を対内外的に知らせた。来年1月1日にIWCに脱退を通知すれば、6カ月後で脱退が決まるという。


面白い「与太記事」だこと・・・

我々日本人も注意せねばならないのだが、「我々ならばこの様なことをやっちゃうよね」という感覚で他人を見たり評価するものだから、この様な「与太話」が新聞?に載ることになる。要は、韓国ならば韓国近海で鯨を獲り尽くしてしまう、と言うのが韓国人にはあるのだ。そこに「日本憎し」「日本は目下」と言うことが韓国にあるものだから、専門家と称する「与太」や新聞が、この様なことを話たり記してしまう。

日本の既存新聞テレビも注意しろよ。新聞読者やテレビ視聴者の多くは、お前ら新聞社社員、テレビ放送局社員より博学だし経験も豊富なんだからな。これ以上、新聞販売数やテレビ視聴者の減少は嫌だろ?


ここで記しても意味がないかもしれないが・・・この様なことを尤もらしく言う前に、お前らの国を挙げて、民族を挙げての「日本の排他的経済水域や漁場での違法行為をまずやめろや」である。


スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

既存の新聞テレビの記者ちゃ、物忘れが激しいのかね? 2

短期(直近)の予報は当たるのね

comment iconコメント

comment avater

相模

与太話ならバカ話でオワリですが、朝鮮人が与太者・ならず者であると知れば「仕置き」がいるのではないかと思い始めました。シナ朝鮮に親切な人々は「穏便に」と唱え続けていますが。優しさは無能者の美徳かも知れず、それは親切でも優しさでもない。泰然としつつも寄らば切るぞの気概は必要です。それが礼儀であり「教育」でもあります。

(私は軟弱者ですが、以前、襲われた時の最低限の対応を武道者から教わって、負けるにしても一矢報いる気持ちが生まれました。その気持ちは万人に必要かと思います。渡部昇一教授は「武の心をもて」と主張していました。)

本年も色々と有益な記事を有難うございました。来年のご健筆も期待いたします。よいお年をお迎えください。

2018/12/30 06:59

comment avater

裏の桜

Re: 相模さん

こんにちは。

> 与太話ならバカ話でオワリですが、朝鮮人が与太者・ならず者であると知れば「仕置き」がいるのではないかと思い始めました。シナ朝鮮に親切な人々は「穏便に」と唱え続けていますが。優しさは無能者の美徳かも知れず、それは親切でも優しさでもない。泰然としつつも寄らば切るぞの気概は必要です。それが礼儀であり「教育」でもあります。
>
> (私は軟弱者ですが、以前、襲われた時の最低限の対応を武道者から教わって、負けるにしても一矢報いる気持ちが生まれました。その気持ちは万人に必要かと思います。渡部昇一教授は「武の心をもて」と主張していました。)


随分以前の話になるかと思いますが、日本の「ある女優」が「韓国好き」が高じすぎて「韓国に慰霊碑建立」に尽力したけれど、その慰霊碑の除幕式にて韓国人たちから抗議にあい碑の除幕式が中止に追い込まれたことがあります。

これなんざ、相模さんのご指摘の様に変な親切心・優しさを示したことで「仇になった」と言う例であり、野放途の韓国贔屓の方々こそ韓国人を「対等に扱っていない」と言う証左でありましょう。


> 本年も色々と有益な記事を有難うございました。来年のご健筆も期待いたします。よいお年をお迎えください。

こちらこそ、本年もこの拙ブログにお付き合いくださいましてありがとうございました。相模さんもよいお年をお迎えくださいませ。

2018/12/30 11:08

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:http://sakuraura.blog.fc2.com/tb.php/4885-7464a1f5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)