FC2ブログ

韓国海軍艦艇による火器管制レーダー照射事案について
平成30年12月21日
防衛省

 12月20日(木)午後3時頃、能登半島沖において、韓国海軍「クァンゲト・デワン」級駆逐艦から、海上自衛隊第4航空群所属P-1(厚木)が、火器管制レーダーを照射された。


能登半島沖、または能登沖というのは「広い」のだね。次のリンク先を参照すればよくわかる。


日本の領海等概念図

で、この件で韓国側は・・・

韓国側は火器管制レーダーの使用について「哨戒機の追跡が目的ではなく、遭難した北朝鮮船捜索のため」などとしている・・・
【韓国艦レーダー照射は2回、数分間「意図的な事案」】より

・・・と主張してる?様だが、北朝鮮船・能登半島沖(能登沖)と言われると・・・


能登半島沖不審船事件

・・・・ということを思い出すんだな。

まさか、遭難した北朝鮮船捜索名目で「北の違法行為に加担」と言うことはないよね?




スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

古代呪詛時代に生きることを希望する方々・・・

既存の新聞テレビの記者ちゃ、物忘れが激しいのかね?

comment iconコメント

comment avater

Kamosuke

南北の共同作業に間違いないでしょう(笑)

こんばんは。

>まさか、遭難した北朝鮮船捜索名目で「北の違法行為に加担」と言うことはないよね?

南北の共同作業。これしか考えられませんねえ(笑) 最初にニュースを見たとき、そう思いました。おおかた、北朝鮮の瀬取りの護衛を韓国海軍がしていたら、監視に来た自衛隊の哨戒機がジャマなので「あっち行け!」というつもりで照準を合わせただけ、というのが真相だったんじゃないでしょうか。

火器管制レーダーの照射が、きわめて危険な行為だとわかったせいか、いまごろになって「照射していない」なんて言い始めましたね。韓国政府の連中も誰かに指摘されたかな? ヤバさがわかっていたら照射しないし、照射したらしたで「やっていない」で押し通したはずですからね。韓国人のほとんどは、問題の重要性がわかっていなかったのでしょう。

2018/12/24 18:16

comment avater

裏の桜

Re: 南北の共同作業に間違いないでしょう(笑)

kamosukeさん、こんにちは。

> こんばんは。
>
> >まさか、遭難した北朝鮮船捜索名目で「北の違法行為に加担」と言うことはないよね?
>
> 南北の共同作業。これしか考えられませんねえ(笑) 最初にニュースを見たとき、そう思いました。おおかた、北朝鮮の瀬取りの護衛を韓国海軍がしていたら、監視に来た自衛隊の哨戒機がジャマなので「あっち行け!」というつもりで照準を合わせただけ、というのが真相だったんじゃないでしょうか。
>
> 火器管制レーダーの照射が、きわめて危険な行為だとわかったせいか、いまごろになって「照射していない」なんて言い始めましたね。韓国政府の連中も誰かに指摘されたかな? ヤバさがわかっていたら照射しないし、照射したらしたで「やっていない」で押し通したはずですからね。韓国人のほとんどは、問題の重要性がわかっていなかったのでしょう。


私の妄想です。

瀬取りは勿論ですが、日本の排他的経済水域での南北共々の違法漁業操業援護、そして北からの日本への工作員潜入支援もあったりして・・・

と言う妄想も成り立つのが、韓国の現政権ですからね。

2018/12/24 18:29

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:http://sakuraura.blog.fc2.com/tb.php/4881-a0710529

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)