FC2ブログ

公明党の斉藤幹事長は「野党が指摘した問題点はわれわれも知らないところがあったし、技能実習制度に内在している問題点もしっかり把握していきたい。今、世界で人材の奪い合い競争になっているので、日本を選んで来てもらえるような魅力的な制度にしなくてはいけない」と述べました。

【外国人材拡大法成立 与野党が議論】より



このような発想?しかできないから、公明党を切れ、という声が自民党支持者から?聞こえてくるのだろうね。

そして多分、自民党内にも同様の考えの方々もいて・・・特定野党やマスゴミにこの外国人材拡大法を「政局」として使われるのだろうね。

それはともかく、世界で人材の奪い合いとかなんとかいう前にさ、自国民の人材を育てるとか、自国民の教育を充実させるためにはどうすれば?という考えが公明党には全くないように思えてしまう。

エッ、そのようなことはない???

消費税増税やそのための軽減税率を最も推進しているのは公明党だって???

なるほど・・しかし、景気を良くしよう、という考えが公明党にはないように見えるのだがね〜・・もっと言えば、金は天下の回りもの、という言葉があるように、金がどのようにしたら日本国民に行き渡り日本国民が潤うのか?という考えが「公明党には全くない」と見えるのだよ。

そして、日本を日本国民を守るために・・・という視点が公明党には全くなく、安保外交に関しちゃ特定野党と同じ、という風にしか見えない。


スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最も信用できない方々・・・

新聞テレビの「スポンサー様の絡み記事」「スポンサー様の提灯記事」は当たり前

comment iconコメント

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:http://sakuraura.blog.fc2.com/tb.php/4866-b9b5a82c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)