FC2ブログ

師走・・12月に入って、この時期の風物詩のニュースが頻りに流れてきますね。

温暖化対策会議・・・

先住民族がどうたら・・・

過去の戦争がどうたら・・・

・・・・等々。

特にNHKなんぞは、視聴者の気持ちが萎える、といいましょうか、非常に暗澹で暗黒時代の到来を感じさせてしまうかの様な報道の仕方。

観ていると「鬱」になりそうです。

この時期は、昼間の時間が短く、かつ冬の始まり特有の湿気混じりの寒さでなんだかんだと身体的に堪える時期。そんな時期に、鬱になりそうな番組放送を盛んに行うNHKちゃ、なんか「よからぬ意図」でもあるのですかね?

そして、特定企業・商品宣伝を巧妙に入れてくるし、巧妙にパヨク活動家も出演させ、我は絶対の正義である、と一方的なことを述べさせる。

民放のように「おちゃらけ」でお茶を濁すようなことをしろ、とはいいませんよ。ただね、強制的に「日本国民」から視聴料を徴収できる権利を得ていながら、日本国民の有益になるような放送をしていない、と言わざるを得ない。



スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

冬は寒く、雪が降るもの・・・それを「異常天候」って・・・

法政大(パヨク界隈)も中々大変なのですね

comment iconコメント

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:http://sakuraura.blog.fc2.com/tb.php/4861-2e095cad

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)