FC2ブログ

今週に入ってから、明日23日に「寒気が流れ込み雪が降る」とアナウンスされている。そしてその雪が、我が在所では「初雪」となるかもしれない、ともアナウンスされている。

その初雪が早いのか遅いのかよくわからんが・・・というか、気象観測ということを行い始めて、僅か100年くらい。小学生の子どもの「夏休みの自由研究での朝顔やひまわりの観察日記」程度の期間の気象観測で、史上もっとも遅い、もっとも早い、等々大騒ぎされても困る。

せめて、500年や1000年の観測実績が無ければ、気象とか気候のダイナミックな移り変りなんぞわからない、と個人の独断と偏見で思う。

それはさておき、ともかく今晩遅く、または明日未明から「雪」ということらしい。

その雪は平地では積もることはない、ということらしいが、峠道、山岳路では積雪や凍結が予想される、とのこと。その様なアナウンスが頻りにされるものだから・・・タイヤ交換を行なってくれるところは、混雑が始まっている様で有る。それでなくても昨今は、11月からタイヤ交換のためにディーラーやカー用品店は「交換」のための予約で一杯になっている様で、早め早めのタイヤ交換を行う方が増えている、という印象がある。

まあ、昨シーズンもそうだったし、随分以前もそうであったが、12月に入った途端に「大雪」が降り、その雪が「根雪」となってしまったことがあるから、そのことを考えれば当然であろう・・・なんせ昨シーズンは温暖化なのに「大雪」が降ってクソ寒かったんだから・・・しかも「史上初」なんて言われてね。

で、私の場合は・・・やることないな。タイヤは履き潰しだから冬用タイヤのままだし、履きっぱなしで損なわれるタイヤの雪上・氷上性能を補うために、タイヤチェーンを携行しているし、冷却水は車検時ごとに交換しているから氷点下20度以下にでもならない限り大丈夫であろう。

あっ、バッテリーは交換する予定。以前に交換してから6年が経過しているから、寿命だし元は取れたはず。

ワイパーも「雪用」に交換、ウォッシャー液も冬用の原液を足せばすむ。

ちなみに私の車は、オンボロ車であるが、燃費が良い。そりゃ、昨今のハイブリットとか、燃費性能に優れた新型車には及ばないだろうが、市街地走行ばかり、ということを今年行なったが、燃料満タンで600キロ近く走行できたしね。

そのコツは簡単、発進時にアクセルペダルをベタ踏みしないことさ。そして、そのアクセルペダルをベタ踏みしたことで、先行車に近づきすぎてブレーキペダルを踏まないこと。ストップアンドゴーという走行が燃費を悪くするんだよ。


スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

弁護士・弁護士会ちゃ、犯罪を助長するのが使命の様だ?

基礎研究・基礎技術がない国????

comment iconコメント

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:http://sakuraura.blog.fc2.com/tb.php/4850-f91e2ad7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)