FC2ブログ

福島県内の農家が抱える問題にも触れた。マコさんは「定期健診や被ばく線量測定を受けられる原発の作業員と違い、農家は自営業だからという理由で同様の措置が講じられていない。自治体は自己責任で被ばく対策をして下さいと言うだけ。福島県農民連他のサイトへが農業者の保護を求めて政府と交渉を続けているが、こうした問題はなかなか外に出てこない」と語った。

【原発事故取材7年 おしどりマコ・ケンさん、チューリヒで初講演】より

リンク先で引用記事の「投稿時間」「掲載年月日」を見ると「2018-04-09 10:00」と記されている。

というかさ、福島じゃ事故発災直後からと言っても過言じゃなく、農産物の被曝線量とか、住民の健康診断、被曝測定等々を行なっているのだけど、その事実すら全く知らないのかね?

知らない、というだけならば「ただの無知」で済ますことができるけれど、知っていて【マコさんは「定期健診や被ばく線量測定を受けられる原発の作業員と違い、農家は自営業だからという理由で同様の措置が講じられていない。自治体は自己責任で被ばく対策をして下さいと言うだけ。】と言い切っているとすれば、悪質。


いや「信用毀損罪・業務妨害罪」「風説の流布」と言われても仕方がないのだけど・・・

で、この引用記事見出しに出てくる方は、立憲民主党から公認を受け次期参議院選に立候補するとか・・・

次期参院選で熊谷さいたま市議の埼玉、川田参議、おしどりマコ氏、佐藤かおりの比例での公認候補を決定
2018年9月29日


立憲民主党は、とことん日本国民・有権者、そして何よりも「福島県民」を愚弄してまんなぁ〜・・・

しかしそれ以上に不思議と思えることは、この「異常」とも言える立憲民主党の姿勢や「信用毀損罪・業務妨害罪」「風説の流布」と言われても仕方がないことを公言してやまない芸人?を、既存の新聞テレビは取り上げ責め立てないこと。

確かに「泡沫政党」「売れない場末の芸人」の言うことだから、ということがあるにせよ、「フェイクニュースが〜」と今現在大騒ぎしている既存の新聞テレビが無視し続けているのは、それこそ「異常」だし「本当に不思議なこと」と思うけどね。



スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

これは「放火魔の詭弁」としか言えない

この言動は、テレビ放送局という企業の総意???

comment iconコメント

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:http://sakuraura.blog.fc2.com/tb.php/4832-67f95e34

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)