FC2ブログ

フジ「タイキョの瞬間!」に批判 「外国人差別を助長」


リンク先の記事に出てくる「テレビ番組」が、どの様な内容の物であるのか知らないし、かつ批判されているテレビ放送局をかばうつもりはないが、なんと言えば良いのだろうか?

「都合が良過ぎね?」「一度味を占めた事は、何度でも」という感じがする。

確かに、不法滞在者?不法就労者?と呼ばれる方々にも人権があり、その処遇を巡って様々な意見や考え方もあろう。しかし、この様な抗議をする方々って、自分たちの信条・心情とは違う方々への人権侵害等の報道・放送を、テレビ放送局や新聞社等が一方的に行った場合には口を噤んでいるのではなかろうか?

もう少し言えば、人権が〜、と尤もらしい事を掲げる方々は、自分たちの考える「ご都合のみ」の抗議、またはその様な姿勢しか示さないのではなかろうか?

これでは、我は正義、我は弁護士だ、と言い募っても、誰も支持などしない。

いや、弁護士とは、特に「正義の味方」と自負している弁護士とは、その得ている権力をやたらと振り回し、権力のない方を、無抵抗の者を甚振っている、という印象しかない。


なおさ・・・


科学的に「必要なし」と判断しても、風評被害を考慮してやる場合もあり得るならば、海洋放出以外の道を探ればいいんじゃないのか。
20:10 - 2018年10月5日


・・・以前もエントリしたけれど、この様な「無責任Tweet」はやめてくれね?

いや、この様なTweetこそ「差別」や「あらぬ風評」を助長し、無抵抗の方々を甚振ってんじゃないの?


スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

反権力・反政府を気取っている芸人さん、ここまでできたら見上げたもんだぜ・・・

今の価値観で過去(歴史)を見ると・・・トンチキになるよ

comment iconコメント

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:http://sakuraura.blog.fc2.com/tb.php/4810-20efbcd4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)