殺害映像を配信、強まるフェイスブックへの圧力


取材で壁蹴りは共同通信社の20代男性記者 幹部と記者で住民に謝罪


これらリンク先の記事は、全く違う「事件」であるのだが、「表裏一体」と思える。

昔?の様に、個人が情報を発信するにしても「高価な機材」「通信や放送のための電波や通信回線を別途購入」ということをする必要はなく、当然、大層な記者会見?をマスゴミ主導で開く必要もなく、携帯電話や小型カメラがあれば個人が様々な情報を発信できる。

現に私もそうである。携帯電話でネットにアップ、ということまではしていないが、小型のカメラを持ち・・しかも高性能で、高画質・・その撮影した映像を編集し公開しようと思えばいつでもできる。

監視社会が〜、個人情報が〜、と社会不安を無闇に煽り、心配しているフリをしている方々が考えているより、現代はすでに「監視社会」であり、既存マスゴミを凌駕するネットワークが構築されているのである。

そして、既存マスゴミが隆盛を極めていた頃からもそうであるが、現代はより一層個人のリテラシーが求められる時代なのである。


スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

鑑みることが本当にできん業界だな〜・・・

大学は「あ」「保」の巣窟か?

comment iconコメント

comment avater

相模

監視社会

市街地に監視カメラを設置すべきではない、という意味の反対を掲げたのは昔はマスコミでした。「監視社会になる恐ろしさ」、プライバシーの侵害を謳っていた。

しかし、第4の権力者が監視される時代になって、私は良かったと思います。私らのような市井の民が写真に撮られたからといって、騒ぐような悪事はしていないから。

それに事件が起これば真っ先に監視カメラに映像があるか、と走り出すのがマスコミと来ている。安っぽい連中です。

2017/04/18 17:44

comment avater

裏の桜

Re: 監視社会

相模さん、こんにちは。

> 市街地に監視カメラを設置すべきではない、という意味の反対を掲げたのは昔はマスコミでした。「監視社会になる恐ろしさ」、プライバシーの侵害を謳っていた。
>
> しかし、第4の権力者が監視される時代になって、私は良かったと思います。私らのような市井の民が写真に撮られたからといって、騒ぐような悪事はしていないから。
>
> それに事件が起これば真っ先に監視カメラに映像があるか、と走り出すのがマスコミと来ている。安っぽい連中です。

ご指摘の通りで、既存大メディアは名もなき市井の人々から監視されている対象なんですよね。

それでなくても、既存メディアに限らず、大企業の対応が悪い、とネットで炎上する時代。これはこれで、ある意味問題もあるんですけど・・しかし、その様な「炎上」を「善し」という先鞭をつけたのが、既存の大メディア。テレビのワイドショー番組はその典型。名もなき市井の人々は、それを真似たに過ぎないのですけどね。

2017/04/19 11:03

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:http://sakuraura.blog.fc2.com/tb.php/4223-ee2ca8e1

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)