FC2ブログ

気象庁のサイトを見てびっくりしたですよ。

今朝?まで西日本を中心にかつ広範囲に出されていた「雪」に関する警報が、次から次へと「注意報」に変わったというのに、我が在所は「大雪警報」が・・・

確かに「寒い」ですけど、その降雪量は長崎よりも少ないかも?

しかし、山間部ではこの二、三日の間に「積雪量150センチオーバー」を記録したらしく、今も断続的に「雪雲」が流れ込んでいる。そのために、「大雪警報」が出たと思われる。

まさしく「一気に降り積もった」という状態であろう。このようになると、「雪に慣れている」「毎冬2メートルくらい雪が積もるところ」といえども、さすがに「きつい」

そして、雪崩が怖い。

まあ「天気」と書き、言いますから、「天の気持ち」は我々人間には「計り知れない」のである。

我々人間ができることは、「備えあれば憂いなし」なのである。その備えを「偏ったキ印どもに壊され続けている」

スポンサーサイト



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本当は「放射脳」「朝鮮脳」科、としたかったんじゃねぇ〜の?

「原因はわかっていない」ねぇ〜・・・・

comment iconコメント

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:http://sakuraura.blog.fc2.com/tb.php/3691-25930e17

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)