FC2ブログ

"The British prime minister has scored a bulls-eye," said the Frankurter Allgemeine, Germany's most venerable newspaper. "Cameron is right: the EU must be more flexible and competitive. The return of competences to the national authorities must be made possible. The EU must be made more democratic at long last."
 
「英首相は核心を突いた」とドイツで最も由緒ある新聞、フランクフルター・アルゲマイネ紙は記しました。
キャメロン首相は正しい:EUはより柔軟且つ競争力がなければならない。加盟国政府への権限返還が可能にならなければならない。EUは遂により民主的にされなければならない」
 
Germany is in ferment as citizens awaken to danger that EMU bail-out funds will shoe-horn their country into an EU fiscal union with shared debts. To the extect that this is buttressed by the actions of the European Central Bank -- bond purchases, bank liquidity, or Target2 imbalances -- it is more insidious since it amounts to fiscal union by stealth.
 
ドイツは大混乱になっています。
市民が、ユーロ救済基金は共同債によりドイツEU財政同盟へ押し込む、という危険に気付いてしまったのです。
これはECBの行動(国債購入、銀行資本増強、またはTarget2不均衡)によって助長されたという範囲において、これはステルス財政同盟化に相当するので一層性質が悪いのです。
 
The Free Voter party won 10pc of votes in Bavaria with calls to block the European Stability Mechanism (ESM), and this in turn has forced the Bavarian Social Chrisitians to harden their message, including demands for a referendum on transfers of power to Brussels. Chancellor Angela Merkel has her own "UKip problem".
 
バイエルン州ではFree Voter党が欧州安定メカニズムの阻止を呼びかけて10%の得票率となりました。
これにより、同州のキリスト教社会同盟は、欧州委員会への権限移譲に関する国民投票の要求など、メッセージを強めざるを得なくなりました
アンゲラ・メルケル独首相も独自の「UKIP問題」を抱えています。
 
 
 
抜粋引用なので、詳しいことを知りたい方はリンク先で・・・・
 
 
イヤ〜、面白い。と言ったら語弊がありますけど、マジでユーロは分裂・分解の危機にあるようです。
 
で、少し古い動画ですけど・・・・
 

 

 
ついでにこれも・・・・
 
 
 

スポンサーサイト



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オラは「ユーロ債」を買う気は更々ないずラ

「偽薬効果」でもよろしいんじゃないんですか?

comment iconコメント

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:http://sakuraura.blog.fc2.com/tb.php/2040-c257a4a4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)