FC2ブログ

 このフィリピン人一家への在留特別許可を支持します   (村野瀬玲奈の秘書課広報室)

 

http://muranoserena.blog91.fc2.com/

 

このブログサイトは、有名なのだろうか?その筋では有名なのかもしれない。

 

ともかく、あまり進めたくはないブログサイトだが、後学の為に一度覗いておくのも悪くはない。「ナンでも自由」「ナンでも権利」と喚き、質問され答えに窮すると直ぐに「人道」と喚き散らす良心的なインテリたちの思考がよく分かる。

 

 

しかし、「人道」といえば、ナンでも許されるのだろうか?こんな考えが本当にまかり通ったら、社会秩序と言うのはどうなんるんだ?以前のエントリー「ナンでも自由 ナンでも権利」でも書いたけど、それでは「人を殺すのも自由であり権利」と言う理屈も成り立ち、殺人を行った者を「人道だから」といって野放しにするのか?罪を問わないのか?この様な良心的なインテリたちは、政府や企業の行った過ちを「法に反する」といって問答無用で糾弾するではないか?ところが、法を犯して日本にいる外国人に関しては「人道だから」と言って「法を枉げろ」「道理を枉げろ」という。しかも、法を枉げ、道理を枉げることが「それが道理だ」「社会正義だ」とまで喚く始末。完全に狂っている。

スポンサーサイト



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

物欲話 我が家の予算編成と仕分け作業

理想主義者は、しばしば、味方の現実主義者よりも、敵の理想主義者を愛するものです

comment iconコメント

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:http://sakuraura.blog.fc2.com/tb.php/173-ec7b2efc

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)