FC2ブログ

TPP「将来の日本の『食いぶち』探す入口」きょうは賛成論
2011/10/28 10:22
 
 将来の日本経済の枠組みを決定するとみられるTPP(環太平洋経済連携協定)への交渉参加問題で、「とくだね!」の前日(2011年10月27日)の放送では交渉参加反対の意見ばかりが展開されたので、きょうは賛成論を取り上げた。
 
「国内のくたびれた制度を変革」
   スタジオ出演したのは元経産官僚の石川和男・政策研究大学院大学客員教授。まず笠井信輔アナが前日のおさらいをした。仮にTPPに参加すると、米国産のカルフォルニア米は778%の関税が取り払われ、現在10キロ3000円が342円の激安に。では工業製品が売れるかというと、円高のうえ、横浜で開かれた昨年のAPEC席上でオバマ大統領の発言を紹介した。
 
「この地域(TPPに参加を表明している9か国)への輸出を増やすことにアメリカは大きな機会を見出している。今後はどの国もアメリカへの輸出が繁栄の道だとは思うべきでない」
   これらデメリットを踏まえて、石川は交渉参加賛成の理由を次のように語った。
「工業製品も1ドル=75円では売れないし勝てない。農産物も関税が下がれば価格面で外国産は強いし勝てっこない。しかし、将来の日本の『食いぶち』を探す良い入り口に立てるのではないかという観点から、TPPへの交渉参加は賛成です。それともう一つ、国内のくたびれた制度を変革させるための刺激になる。このメリットを主体的に見つけていくという考え方で参加するかどうかいま1度議論してほしい」
   なかなか変わらない古い制度をTPPの外圧を利用してぶっ壊すという賛成論と多少似ている。斬新な考えだが、危ない綱渡りでもある。
 
TPPというオバケが闊歩している
   賛否で国論が2分していることにうんざりしたのか、司会の小倉智昭は「なんか極論だけで議論を戦わせていて本質が見えなくなっている部分がある。ボクは交渉のテーブルについたほうがいいと思うんですがね」と話す。
   これにコラムニストの深沢真紀が応えて「みんな脅し過ぎですよ。TPPのオバケが闊歩している」
 
この引用記事と言うか、この番組内で言われた事のすべては最後の・・・
 
「なんか極論だけで議論を戦わせていて本質が見えなくなっている部分がある。ボクは交渉のテーブルについたほうがいいと思うんですがね」と話す。
   これにコラムニストの深沢真紀が応えて「みんな脅し過ぎですよ。TPPのオバケが闊歩している」
 
・・・に集約されている。
 
ン?どこかで聞いた様な?ミンスの誰かが同じ様な事を・・・
 
前原・民主政調会長:「TPPおばけだ」 慎重論に「誤解多い」
 
 「TPP(環太平洋パートナーシップ協定)の慎重論、反対論の中には、事実に基づいた不安感と同時に、事実に基づかない議論もある。これを私は『TPPおばけ』と言っている」
 
 民主党前原誠司政調会長は14日、東京都内での講演で、党内に根強いTPP慎重論に誤解が多いと指摘した。念頭には、労働、医療などの農業以外の分野への悪影響を懸念する声が広まっていることがあり、前原氏は「日本の医療体制が(国民皆保険から)米国と同じものに変わるという見方は全くの事実誤認だ」と強調した。【野口武則】
毎日新聞 2011年10月15日 東京朝刊
 
外交交渉、対外的な交渉は、われわれ普通の日本人が考えている話し合いではないのですよオズラさん。いやマスゴミのみなさん。それを承知しているでしょう?それを承知していて情報の受け手側に「一般的に考えるところの話し合いと同じだ」的な無責任な事を言う訳ですか?
 
塩野七生著『ローマ人の物語 悪名高き皇帝たち』より抜粋引用。
 
 【外交による解決と聴くと、現代人たちは、その中でもとくに日本人たちは、平和裡に話し合った末の解決と思ってしまう。だが、軍事力を使って脅した後で握手する、というのも外交である。いや、それこそが最も有効な外交であることは、歴史が証明してくれている。なぜなら人間とは、理で眼を覚ます場合は少ないのに、武力を突きつけられれば眼を覚ますものだからだ。】
 
追記
 
よもぎねこ♪さんからのコメントで教えてもらったのですが・・・・
 
TPP交渉 米国の目標 医療制度見直し要求 政府説明と矛盾   (10月26日)
 
米国政府が、環太平洋経済連携協定(TPP)交渉で獲得する目標を列挙した資料に、公的医療保険制度の運用について「透明性と公平な手続きの尊重を求める」と明記し、同制度の自由化を交渉参加国に要求するとの方針を示していたことが分かった。米国は既存の自由貿易協定FTA)でも医療制度への市場原理の導入を交渉相手国に迫り、一部の国では既に薬価が上がっている。医療制度の自由化を目指す米国の方針が明らかになったことで、同制度は交渉の対象外と説明してきた日本政府の情報の信頼性が問われそうだ。
 
凄いですね〜・・・本丸は既存大マスゴミが垂れ流す「農業」ではなく、違うところにある様ですね。だいたい、既存大マスゴミが「ノウギョウガ〜」と言い出した時点で怪しいんですよ。農業だけじゃないですよ、「ナニナニガ〜」と何らかに既存大マスゴミが噛み付いて大騒ぎしている時は本当に要注意なんです。

スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Man Hits 1,000,000 Miles in His Honda

ピントがズレている

comment iconコメント

comment avater

よもぎねこ♪

No title

>日本の医療体制が(国民皆保険から)米国と同じものに変わるという見方は全くの事実誤認だ

TPP交渉 米国の目標 医療制度見直し要求 政府説明と矛盾
http://www.agrinews.co.jp/modules/pico/index.php?content_id=10273
 http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E7%25B1%25B3%25E5%259B%25BD/" class="keyword">米国政府が、環太平洋http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E7%25B5%258C%25E6%25B8%2588%25E9%2580%25A3%25E6%2590%25BA%25E5%258D%2594%25E5%25AE%259A/" class="keyword">経済連携協定(TPP)交渉で獲得する目標を列挙した資料に、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E5%2585%25AC%25E7%259A%2584%25E5%258C%25BB%25E7%2599%2582%25E4%25BF%259D%25E9%2599%25BA/" class="keyword">公的医療保険制度の運用について「透明性と公平な手続きの尊重を求める」と明記し、同制度の自由化を交渉参加国に要求するとの方針を示していたことが分かった。http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E7%25B1%25B3%25E5%259B%25BD/" class="keyword">米国は既存のhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E8%2587%25AA%25E7%2594%25B1%25E8%25B2%25BF%25E6%2598%2593%25E5%258D%2594%25E5%25AE%259A/" class="keyword">自由貿易協定(http://www.iza.ne.jp/izaword/word/FTA/" class="keyword">FTA)でも医療制度への市場原理の導入を交渉相手国に迫り、一部の国では既に薬価が上がっている。医療制度の自由化を目指す米国の方針が明らかになったことで、同制度は交渉の対象外と説明してきた日本政府の情報の信頼性が問われそうだ。』

2011/10/28 23:19

comment avater

裏の桜

No title

To よもぎねこ♪さん こんにちは。

>>日本の医療体制が(国民皆保険から)米国と同じものに変わるという見方は全くの事実誤認だ
>
>TPP交渉 米国の目標 医療制度見直し要求 政府説明と矛盾
>http://www.agrinews.co.jp/modules/pico/index.php?content_id=10273
> http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E7%25B1%25B3%25E5%259B%25BD/" class="keyword">米国政府が、環太平洋http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E7%25B5%258C%25E6%25B8%2588%25E9%2580%25A3%25E6%2590%25BA%25E5%258D%2594%25E5%25AE%259A/" class="keyword">経済連携協定(TPP)交渉で獲得する目標を列挙した資料に、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E5%2585%25AC%25E7%259A%2584%25E5%258C%25BB%25E7%2599%2582%25E4%25BF%259D%25E9%2599%25BA/" class="keyword">公的医療保険制度の運用について「透明性と公平な手続きの尊重を求める」と明記し、同制度の自由化を交渉参加国に要求するとの方針を示していたことが分かった。http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E7%25B1%25B3%25E5%259B%25BD/" class="keyword">米国は既存のhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E8%2587%25AA%25E7%2594%25B1%25E8%25B2%25BF%25E6%2598%2593%25E5%258D%2594%25E5%25AE%259A/" class="keyword">自由貿易協定(http://www.iza.ne.jp/izaword/word/FTA/" class="keyword">FTA)でも医療制度への市場原理の導入を交渉相手国に迫り、一部の国では既に薬価が上がっている。医療制度の自由化を目指す米国の方針が明らかになったことで、同制度は交渉の対象外と説明してきた日本政府の情報の信頼性が問われそうだ。』

補完するようなコメントありがとうございます。

これ追記として使わせてもらいます。

2011/10/29 00:26

comment avater

相模

No title

日本人の戦略オンチを、明治に招聘されたメッケル少佐がこんな事を言ったそうです。「日本人は分析力が足りないまま、楽観的に行動する」

言われた相手は参謀です。当時の日本の知性でさえこうでした。それを知性のない政党が音頭を取ったら、楽観的にわれ逝かん!

2011/10/29 03:35

comment avater

裏の桜

No title

To 相模さん こんにちは。

>日本人の戦略オンチを、明治に招聘されたメッケル少佐がこんな事を言ったそうです。「日本人は分析力が足りないまま、楽観的に行動する」
>
>言われた相手は参謀です。当時の日本の知性でさえこうでした。それを知性のない政党が音頭を取ったら、楽観的にわれ逝かん!

普通に考えて、自分たちの利益を守る為にはどうすべきか?と考えればよく分かるのですが、どうも今の日本の政治は違うようで・・・楽観的以前と思います。

2011/10/29 10:52

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:http://sakuraura.blog.fc2.com/tb.php/1110-8c24c833

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)