FC2ブログ

2020年1月31日の新型コロナウイルス感染症の流行による災害派遣命令(自主派遣)では、中国からの帰国者の一時停留場所としての活用、同船舶を含めた宿泊施設等における停留者の生活支援等を実施することとなった[17]。

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のための帰国邦人等の救援に係る 災害派遣の実施について


という事で、一応?船舶での「隔離?」的なことを行うわけです。ただ、自衛隊が運用する「はくおう」は、部屋数が「94部屋」ということですから、心許ない気がしないでもありませんが。

と言って、無いよりはマシかな?


で、どこの国でも苦慮するのでろうが、今回の場合の「隔離」とか「検疫」と個々人の「権利」「人権」というのが打つかる。しかも、日本も含めた先進国等の多くは、その人権はもとより、豊かな生活を享受できるものだから、その様な環境で生活していた方々が、一定の期間閉じ込められてしまう様な環境は耐え難いであろう。

特に、大騒ぎになっている、いわゆる「クルーズ船」と呼ばれる船で、船旅を楽しんでいた方々にとっては・・・しかも、その留め置かれている?閉じ込められている環境?といえば、船内くまなく消毒されたわけではなかろうし、空調だって専門の病室等とは違うから、陰圧とか洗浄フィルターとかの措置もできない。そんな状態で狭い船室に篭るのだから、そのストレスは計り知れない。

それじゃどうするのか?となれば、どうすることもできない、というのが実情であろう。

というか、今回の事でも色々と考えなければならない事が出てきたわけで、ただただ「大変だ〜」と、既存の新聞テレビやおかしな政治活動家の様に騒いでいるだけでは始まらない。

始まらないのだけれど、その様な事に対応できる様な法律や国家予算等を審議する国会(立法府)が、明後日の方向を向いているので、始末に負えない。


ちなみに、何度も記すが、感染症予防という事に関しては、いわゆる「インフルエンザ」と同じ様な予防しか今のところない。そして、マスクが不足しているという事で、これも騒ぎになっているが、マスクというのは、他人に積極的に移さないための礼儀、という風に考えた方がよく、マスクをしていたから感染を完全に予防できる、と考えない方が良い。

その為に、手洗い・指手消毒、汚れた手で口や目、鼻に触れない、洗顔をする、というのが効果的。

できれば、やむを得ない場合を除き、人混みの中に行かないことが最善だろうと思う。

というか、マスクは医療現場や今回の様な事で、現場に立たれている方々に優先して行き届く様にしてほしい。医療現場や感染症対策の現場に立つ、彼ら彼女らがいなければ、我々は本当に大変な事になる。


おまけ

WHO「悪いサイクル」 クルーズ船感染拡大、精神ケアなど日本に注文 新型肺炎  毎日新聞
2020/02/08 11:05

毎日新聞は、これみよがしに「欧米出羽〜」「WHO出羽〜」とやっていないで、身内、新聞業界内の内紛、いや東京新聞との喧嘩だけを報じていろよ・・・その方が、新聞売れるぞ?


望月記者の事実無根ツイート。毎日新聞が怒りの猛反論報道


スポンサーサイト