FC2ブログ

学校で新聞を教材に活用する「NIE(教育に新聞を)」の一環。新しい学習指導要領では、深い学びを行うためなどとして、新聞を活用することが示されており、今回の区の取り組みは、行政が主導する新聞活用のモデルケースの一つとなりそうだ。

【中3全教室に新聞配布 世田谷区、4月からNIE活用】より


そうなんですか?

新しい学習指導要領では、新聞を活用することが示されているんですか?

だけど、その新聞は一私企業が発行しているわけですよね?

要は、税金で一私企業の製品である新聞を購入する形になるわけでしょ?

別にね、色々なものを教育等での「教材」等々にするな、ということはいいませよ。しかしね、新聞社と言うべきか?新聞社が発行している新聞というべきか?というのは、今まで散々「予算の見直しを」「既得権益絶対悪」「税金の無駄遣い」と等々、その紙面で書き散らしていたでしょ?

その様なことの「総括」というのですかね?そんなものは全くないのですか?

いや、他業種等に対しては「これでもか」と責め立てるのに、自分たち新聞業界は企業努力というのでしょうか?その様なこともせず、税金で補填してもらうのですか?ということですよ。

違う言い方をすれば、新聞社がよくいうところの「中立性は?」ということだし、新聞が常々言っていることと行っていることが違いすぎやしませか?ということですよ。いや、やはり「新聞だけは、新聞社だけは日本に置いて特別扱い」ということなんでしょうかね?



参考リンク

日本新聞協会

教育に新聞を


スポンサーサイト