FC2ブログ

2億件を超えるサイバー攻撃が行われ、電気インフラへの攻撃で開幕式の照明が消される可能性もあったLondon2012。成功裏に大会を終えた経験を #Tokyo2020 に生かすべく日英はサイバーセキュリティ分野で協働しています。来日した英外務省サイバーセキュリティー担当ディレクターに話を伺いました。


さりげなく、すんごい事をTweetしまんなぁ〜・・・

まあ先日も「三菱電機がサイバー攻撃を受けた」という報道があったばかりだから、そこら辺の専門家、界隈では知られている事なんだろうが・・・それにしても、我々ド素人からすりゃ、驚きの話。


しかし、未知の病原体による感染症にせよ、現代インフラへのサイバー攻撃にせよ、本当「問題山積」という感じ。

しかも、抜本的な法改正ということも視野に入れなくちゃならない様な現実問題を、審議し現実に対処せねばならない国会が、特定野党の「使命放棄、責務放棄状態」によって、それこそ「無駄に時間と税金」が消費されていくのだから・・・始末に負えんね。

だもの・・・

憲法に緊急事態条項、やはり必要ですね。
法律が現状に対応出来ない、
そして我国は法治国家である現実
と、向き合っています。

・・・苦渋を滲ませるTweetをするのも頷けるよ。


おまけ


当初は海鮮市場から広がったらしいと報告を受けている。
もしこの記事が事実ならとんでもない事故だった事になる。
ウィルスに対するワクチンを研究所から出たので、予めあれば作っているのだろうか?
P4とは.。


ダメだよ、原口センセ・・・不確実、憶測でTweetしたら、あの震災時に政権与党にいたんだから、知っているでしょ?ましてや、国会議員センセなんだからさ・・・

確かに、渦中の「武漢」にはその様な施設があることは間違いない様だし、その施設は「米仏の研究所と提携している」ということらしく秘密でも何でもないらしいよ。

もう少し言えば、日本にもあるじゃない?東京武蔵村山だったかな、いわゆる「レベル4」の細菌やらウイルスを扱える国の機関があってさ、そんなところで研究実験をやめろ!と騒ぎになったじゃない?

でもさ、今回の感染症騒動は、その様なところが動かないことには科学レベルで対応できないんだぜ・・・


スポンサーサイト