FC2ブログ

#サンデーモーニング 「世論を抑えていく、コントロールしていく…」と朝日新聞高橋純子さんが発言。有権者の意見は内容に関わらず「抑えたり、コントロールは駄目」と思っていたが、この発言を聞き世の支配階級の方は政権・非政権を問わず庶民はコントロールする対象と考えている事に少し驚いた。
17:58 - 2019年7月27日
https://twitter.com/kamuigaiden/status/1155281430437437440


ある意味「為政者・権力者」というのは、世論をコントロールしたいもの。

しかし、新聞テレビ媒体が「世論を抑制、コントロールすべき」的なことを堂々というのだから驚き。

というか、そもそも「世論を煽る報道」ばかりをしていたのはどこの新聞だったっけ?

そこら辺に対し真摯に向き合うこともなく、無責任なことばかりを言い続けるから新聞テレビは「マスゴミ」と言われる様になったんだけど・・・

それ以上に、以前も記したけれど、ネットの登場・普及によって、政府(行政機関)・国が報道発表として発表した資料を、報道機関を介さずとも誰もが簡単に、かつ速やかに知ることができる様になったことが本当は、非常に画期的なことなのに、その事実すら認めようしないのが既存の報道機関じゃないの?

だから、新聞テレビ媒体が「世論を抑制、コントロールすべき」的なことを堂々と言ってしまうのじゃないのかね?

いや、テレビのワイドショー番組やニュース番組で連日連夜騒いでいる吉本興業の大株主たちの多くが、テレビ放送局を始めとしたメディア大企業の多く、ということも報じてみたらいかがだろうかね?

そこら辺を大々的に報じない、ということは、朝日新聞社社員が言う様に報道機関は「世論を抑えて、コントロール」が成功しとる証拠じゃん?


スポンサーサイト