FC2ブログ

マネロン国際審査に戦々恐々 出遅れる日本の金融
2019年4月22日17時00分


朝日は、相も変わらす「面白い」ことを書くねぇ〜・・・

いや、健康のための「笑い」ということを提供してくれるね _/\(* 谷)ノ゙ ゲラゲラ


そもそも、いわゆる「マネロン防止」に関する法律全般に関し、「軍靴の音が〜」「戦前に戻る〜」と大騒ぎしていたのは朝日新聞じゃなかったっけ?

そのために、国会審議が大いに停滞したんじゃなかったっけ?


それが、まさしく「掌返し」で「日本はおくれている」と・・・



そして今般大騒ぎになっている「大韓民国向け輸出管理の運用の見直しについて」に関しては、トンチンカンも甚だしい社説を開陳していなかったっけ?

ともかく、朝日を代表とする日本の新聞媒体の多くは、日本が本当に憎いのだろうね。


いや、すでに「東西冷戦」が終結して何年が経過していると思っているんだ?

国際社会は「政治経済」に関して、新たな「体制」を構築し始めているんだぜ?

それに最も出遅れているのが、日本の既存「大新聞」「大テレビ局」では無いのかね?


スポンサーサイト



安保理、韓国の違反指摘へ
南北使用の石油届けず
2019/1/30 23:07 (JST)

 【ニューヨーク共同】韓国と北朝鮮が昨年、北朝鮮の開城に開設した南北共同連絡事務所で使う石油精製品について、韓国が国連安全保障理事会の制裁決議で義務付けられた輸出の届け出を見送っていたことが30日分かった。北朝鮮制裁委員会の専門家パネルが近くまとめる報告書で指摘する見通しとなった。外交筋が明らかにした。

 安保理に年2回提出されるパネルの報告書が韓国の制裁違反を指摘するのは初めて。核・ミサイル開発を強行していた北朝鮮が2018年に融和姿勢に転じた後、韓国は北朝鮮との関係改善を重視している。制裁の厳格な履行より南北関係を優先させる韓国の姿勢が浮き彫りになった。


なんか、さりげなく「スンゴイ事」が報じられているのだけれど・・・

多分、既存の新聞テレビは「一応報じました」という「ベタ記事」で済ますのだろうけど、この様な事が今騒がれている「一連のこと」では大事。


なお、関係ある様な無いよいうなリンクを貼っておく。

『報ステ』後藤謙次が安倍首相に求めたお門違いの「えこひいき」


まあ思考の転換というか、レジーム、ルール等々が変った、ということをリンク先では述べているのだが・・・