FC2ブログ

新聞テレビ、そして「パヨク的思考」の方々は、まさしく「畏れ多い」ことに、現代の価値観で「過去」「歴史」を裁こうとしている。

ところがである。

本日朝放送のNHKの番組では、それを「改めようではないか」と言う趣旨のことを、ある著名な「歴史学者」を出演させて、その歴史学者の口から述べさせていた。

私は、NHKの番組に出演した「歴史学者」を責めるつもりはないのである。

既存の新聞テレビ、そして極端なパヨク思考を持つ方々こそ、あまりにも「単純」「白黒」と言う感じで、過去、歴史を見て、かつ現代の事象も同様に見るから「おかしな話」が蔓延ることになっているのだろうと思うのだ。

そこら辺の反省もなく、価値観とか時代とかが変わったのだから、それに対応しなくてはならない的なことを、したり顔で垂れ流してしまう既存の新聞テレビ、そして「パヨク的思考」に邁進している方々に疑問を抱くのだ。

いや、反省もなく、突然の掌返しの様なことを平気で行う、既存の新聞テレビに関し、ますます信用できない、と確信するのだ。


スポンサーサイト