FC2ブログ



この動画、以前のエントリに貼った動画。


【自動車メーカーに提言】


事例は違う。しかし動画に映しだされた車の運転を行う方が多い。

交差点での直進車優先を無視し、遮る、いや妨害する様な強引な車の運転はマジで危険である。ましてや、交通量の多い、しかも通行する歩行者も多いとなれば、報道されている様な事故になりかねない。

ちなみに、車にカメラを搭載する様になり、そのカメラで撮影できた映像を後から観てみると、強引な右折を行う車が多いことに驚く。そして、以前も記しているが、なぜか知らぬが「これは煽り行為?」とも思える様な、極端なセンターライン寄りの運転や異常とも受け取れる様な先行車への接近した運転も多い。



追記

警察によりますと、水島カメラマンは、ことし3月3日の午後3時ごろ、会社の車を運転して沼津市大岡の国道の交差点を左折した際、対向車線で停車していた乗用車3台に衝突し、乗っていた50代と70代の男性2人の首や胸に軽いけがを負わせたとして、危険運転傷害の疑いが持たれています。

事故を起こしたあと、水島カメラマンは、みずから110番通報をしましたが、警察が、その後、被害者の車のドライブレコーダーの映像などを解析したところ、スピードをゆるめずに左折したあと対向車線にはみ出していたということです。

【静岡新聞カメラマン 危険運転傷害の疑いで逮捕】より


アホだなぁ〜、と多くの方は済ましてしまう事件であるが、新聞社の社員が起こした交通事件ということで「看過」できないかな?

で、引用記事に記してある【警察が、その後、被害者の車のドライブレコーダーの映像などを解析したところ】の、そのドライブレコーダー映像をどこかのテレビニュースが流していて、それを観たけれど・・・

まさしく「悪質」「言い逃れできない」ということが、誰でもわかる映像であった。


新聞社社員が、危険運転容疑で「逮捕」されたことに関し、各新聞テレビおよびその新聞テレビ社員たちはどの様に考えているのか、お聞きしたいものである。

ちなみに、記者諸君ならばご存知の様に、危険運転容疑で逮捕、というのは、普通の道交法違反じゃないからね。刑事事件・裁判として扱われる場合もあるんだぜ。刑事事件・裁判として有罪となれば、経歴上の賞罰ありの「罰あり」となるんだ。要は、履歴書には正直にそのことを記さなきゃいけないのだよ。「私は前科があります」「犯罪歴があります」と正直に記さなきゃならないのだよ。

それだけ引用記事に記されていることは、悪質ということなんだよ。

で、ある重大事故での被害者とも呼べるところが「記者会見」を行なった。その被害者とも呼べる側の記者会見に出た、各報道機関の記者たちは被害者側を「責め立てた」とか・・・反省すべきは、責められるべきは、チミたち新聞テレビ、新聞テレビ社員たちではないのかね?

だって、先にも記した様に、チミたち新聞テレビ社員が不祥事を起こした。しかもだ、危険運転容疑で逮捕だぜ?

新聞テレビあげて自粛し反省すべきだろ?

違うかね?


スポンサーサイト