FC2ブログ

米司法省、新華社に登録命じる 予算や支出報告義務に

 米紙ウォールストリート・ジャーナル(電子版)は18日、米司法省が中国国営新華社通信と中国国営中央テレビの国際放送部門「中国グローバルテレビネットワーク(CGTN)」に対し、「外国エージェント」として登録するように命じた、と伝えた。「外国エージェント登録法(FARA)」に基づく措置で、登録団体は予算や支出の報告を義務づけられることになる。

 米司法省は昨年、FARAに基づき、ロシア政府系の国際ニューステレビ局「RT」のワシントン支局に対しても「外国エージェント」として登録するように命じている。RTは米議会内での取材許可証を失っており、新華社やCGTNに対しても同様の対応がとられる可能性がある。(ワシントン=園田耕司)


・・・ということが先月、彼の「朝日新聞」からも伝えられていました。

で、引用記事に記されている【「外国エージェント登録法(FARA)」に基づく措置で】云々に関しては、評判が良いのか悪いのか判断に困る「八幡和郎氏」がアゴラに寄せた記事に詳しく記されています。

欧米で高まるロシアの政治介入への反発に学べ


まあ、日本の賢明なる?報道各社は、米国に開設している「支局」等は、すでに登録済みであり、ある意味「米国当局」から「監視対象」となっていることでありましょう。


しかし、今更らながら【中国国営新華社通信と中国国営中央テレビの国際放送部門「中国グローバルテレビネットワーク(CGTN)」に対し、「外国エージェント」として登録するように命じた】というのですから、米国も長閑なところがありますねぇ〜・・・


公文書改ざん報道「意義認識してもらえたら」 新聞大会

 第71回新聞大会(日本新聞協会主催)が16日、仙台市で開かれ、全国から約480人が参加した。今年度の新聞協会賞の授賞式があり、朝日新聞社の「財務省による公文書の改ざんをめぐる一連のスクープ」(編集部門)と「編集部門向けデジタル指標分析ツール『Hotaru(ホタル)』の開発」(技術部門)など、計6件が表彰された。

 若者の読解力低下などに関する講演を踏まえ、コーディネーター役の白石興二郎・読売新聞グループ本社会長は、「次の世代を新聞読者に変えてゆけるのか」と懸念を表明。NIE(教育に新聞を)の取り組みをめぐり、丸山昌宏・毎日新聞社長は「業界全体でスクラムを組むことが必要」とした。

 渡辺雅隆・朝日新聞社長も会場から発言。「かつてのように世帯に必ず新聞がある時代ではない。人々の生活の中に、私たちが持つ質の高いニュースをどう入れていけるかが問われている」と話した。(編集委員・石橋英昭)

新聞大会決議文
 東日本大震災以降も各地で災害が多発し、人々の平穏な生活を脅かしている。政府における公文書の改ざん・隠蔽(いんぺい)は、事実に基づく議論によって成り立つ民主主義の根幹を揺るがした。正確で有用な情報を届け、真実を追究するジャーナリズムの役割はますます大きくなっている。

 明治以来150年、新聞は苦難の時代を経験しながらも日々の歴史を記録し続けてきた。さまざまな情報が行き交う今日、私たちはより一層信頼されるメディアとして、公共的・文化的使命を果たし、国民の知る権利にこたえていくことを誓う。

 併せて、読者が新聞を購読しやすい環境を維持するためにも、消費税率の引き上げ時には新聞への軽減税率が確実に適用されるよう求める。



新聞大会 「知る権利にこたえる」決議採択
2018年10月16日 17時25分
日本新聞協会が主催する大会が仙台市で開かれ、「さまざまな情報が行き交う今日、信頼されるメディアとして国民の知る権利にこたえていく」とする決議を採択しました。
仙台市で開かれた新聞大会には、全国の新聞や放送、それに通信各社の代表らが出席し、報道の果たすべき役割などについて意見を交わしました。

この中で、日本新聞協会の白石興二郎会長が、「フェイクニュースが問題となる時代に、正確で質の高い情報を確実に届ける責務を負っている」と述べました。

大会では「各地で災害が多発し、政府における公文書の改ざんや隠蔽は民主主義の根幹を揺るがした。真実を追究するジャーナリズムの役割はますます大きくなっている。さまざまな情報が行き交う今日、信頼されるメディアとして国民の知る権利にこたえていく」とする決議を採択しました。



わたしゃ、いわゆる「報道の果たす役割」というのを否定しません。

しかしね、引用文でわかる様に、既存の報道機関は「自分たちは特別である」という感じが未だに滲み出ていて、しかも「知る権利」とか「フェイク」と言えば済むと思っていませんかね?

これじゃね、既存の報道機関、すなわち「新聞テレビ」という商売が斜陽していくだけなのだろうと思いますよ。

それでなくてもね、引用した「新聞大会決議文」にも記してある様に、「消費税率の引き上げ時には新聞への軽減税率が確実に適用されるよう求める。」と宣言している様じゃ、それでは新聞は今まで「既得権益が〜」「利権が〜」「抵抗勢力が〜」と他の業種を責め立てたことはなんだったのか?と思いますよ。

まあ、それ以上に既存の新聞テレビは、自分たちが誤った報道???いや「フェイクニュース」を平気で垂れ流しておきながら、その訂正記事を記したり、謝罪をしたことがないじゃありませんかね?

そして、他の業種の企業が既存の新聞テレビの様な態度をとった場合、他の業種の企業が潰れるまで、他業種の人間が死ぬまで徹底的に責めていたのではないのですか?

その様な既存の新聞テレビの態度に、多くの読者、視聴者、いや日本国民は「新聞テレビはおかしいよね」とネットの登場で疑問を抱き、その疑問をネットで発言しているだけではないのですか?

その多くの国民の疑問を抱く、疑問を口に出す、疑問を記す、という事に、既存の新聞テレビは言論等で禄を食んでいながら、既存の新聞テレビは率先して他者の言論を封殺、弾圧に血眼になっているのではないのですか?



おまけリンク

電力版の「一帯一路」で中国側が日本や韓国に協力呼びかけ
2018年10月17日 4時55分


夢は夢として尊重するが・・・勘弁してくれ、というのが私の本音。

というより、このおまけリンク先の報道というのは、ある意味「企業のCM」「特定国のプロパガンダ」だよね?


 【ワシントン=黒瀬悦成】米軍準機関紙「スターズ・アンド・ストライプス」は15日、在日米軍が日本国内の米軍基地を訪れる韓国人に対して事前審査を義務づける新指針を導入したと伝えた。
 在日米軍は、北朝鮮や中国、ロシア、イランやアフガニスタンなど約50カ国を「指定第三国」と位置づけ、これらの国民について、事前審査なしに基地に立ち入るのを禁じているが、米国の同盟国である韓国がこうした規制の対象となるのは異例。

【在日米軍基地、韓国人の立ち入りを厳格化 事前審査を義務づけ】より


ありゃま、こりゃま・・・というところでしょうかね?

さて、わたしゃこの様な事に関して「とやかく」言える立場でもないし、薀蓄・含蓄を語れる知識も情報もありませんが、「言わずもがな」「自業自得」というところなんでしょうね。

おまけ動画




 上記のツイートですが、青果では市場のHPにウイング車が接車出来ると明記されています。ただ、水産については、見つけられませんでした。

 ですが、先日豊洲市場を見学した時に水産のバースで質問したら、ウイング車も数台分ですが、接車して荷下ろしが出来ると、記憶違いでなければ、その場所を見ながら説明してもらいました。

------------------------------------------------------------------


というコメントをいただいた。

だもんで、バース、ヤードというキーワードで検索して見た。しかし引っかからない。その引っかからない中で、唯一?と思われるものが・・・


・・・というリンク先で、そのリンク先には「水産卸売場棟のバース。バース番号がひとつ飛んでいるのは、ウイング車を横付けする想定のためだそうです」というキャプションの画像があった。


というかさ、何はなくても「難癖を付ける」方々が居るものだから、ホームへの横付けというのは「妥協策?」「一応できます感?」ということなんだろう、と私個人としては思う。

そりゃね、横付けができない、と言うことは言わないさ。ただね、混雑するところでわざわざ事故を誘発する様なことをせねばならんのだ?と私は思うし、多くの方は「トラックのホームへの横付け」と言うのを実際には知らないんじゃないの?と思うのだよね。

ホームへの横付けというのは、次の様な感じのものなんだよね・・・



これさ、運転席側を付けているから・・本当はイヤだし苦労するけど・・・こんな感じで済んでいるけど、中にはさ、助手席側を付けなゃならない場所もあってさ、そりゃ大変なんだよね。そしてなんでこの様なことをせねばならないのか?というとさ、脇扉をあけて荷下ろしができるスペースがない、または大型トラックを縦にしてホーム付けするスペースがない、ということがあるんだよね。しかしそれ以前のことがあってさ、昔ながらの「鉄道引き込み線」という名残をさ、いまだに利用している古いところは、トラックをホームへ横付けするしかないんだよね。


ともかく、トラックをホームに横付けするくらいならば、ケツから荷を降ろした方が、大変だけど事故を起こすより良いと私は思うし、ホーム下にホークリフトを置いて、そのホークリフトで荷物をホーム上へ、またはホームからトラック荷台へ、と行った方が早いし安全と思うのだがねぇ〜・・

いや、先に記したが、何はなくても「難癖を付ける」方々が居るものだから、ホームへの横付けというのは「妥協策?」「一応できます感?」ということなんだろう、と言うことがあるんだろうと思うよ。


ウィング車で来るなって事でしょ!ww
通知も行なってる筈



トラック買え変えなきゃ行けないの?一台いくらすると思ってるのかしら?



ん? 
違法改造車じゃなければ、後方扉が開く筈。
横開けて外で作業するのは、楽した自分勝手な方では?
戻ってからは、どうぞ横から降ろして下さい ww


いやいや、私が聞いているのは後ろのドアを開けて一番奥にある荷物はどうやって取り出すのか?ということです。


時間を掛けて後ろの荷物を降ろしてから取り出します。
愚かでしょ。

https://twitter.com/tadokorosatoru/status/1050652068183035904

-------------------------------------------------


いや〜・・・ありがたいね。ついこの前まで、運送業とかトラックの運ちゃんたちの労働環境なんざ歯牙にも掛けなかった、頭の良すぎるバカたちがこんなにもトラックの運ちゃんたちのことで心配してくれるとは・・・泣けてくるよ。ただし、豊洲市場の鮮魚だけに特化してんだけど・・・

で、今はその技術というか、そんなことが格段と進歩しているから、引用Tweetに出てくる「ウイング車」という物でも、冷蔵・冷凍ができるトラックがある。しかしこれは本来、なんでもできる様に、なんでも積んで輸送できる様に、という考えのもとで作られ始めた「車体」であって、生鮮食品の「冷蔵輸送」「低温輸送」「冷凍輸送」ということに特化した車体ではない。

ましてや、本格的な「冷蔵・冷凍」が可能な「ウイング車」は、価格がね・・

ともかく、生鮮食品の「冷蔵輸送」「低温輸送」「冷凍輸送」を本当に考えるのならば、荷台後ろの扉からの積み込み、荷降ろしの方が良いのだ。だって、荷台室内の冷気が一気に逃げることがないからね。

これが、ウイング車だとウイング扉を開けた途端に荷台室内の冷気が外に逃げ、外気と荷台室内温度が、あっという間に同じ温度になる。そして「冷蔵輸送」「低温輸送」「冷凍輸送」を考慮していない、普通のウイング車体というのは、夏場には荷台内に熱気も籠りやすい。

せめてね、この様ところを踏まえて「愚か」というべき、と思うのですがね。

というかさ、生鮮食品の輸送ということで「あ〜だ、こ〜だ」というのであれば、ましてや市場関係者でかつ鮮魚関係者であるのならば、使っている運送業者に対し「冷蔵機・冷凍機は良いから、せめて保冷の荷台のトラックで」と要望すべきで、それができないのならば取引を考える、くらいのことがなきゃダメだと思う。当然それは、いわゆる「産地」にも言えることだと思う。



蛇足だけど、商用車・・すなわち「トラック」という車は、自家用車とか乗用車とよばれる、一般家庭、個人がレジャー等で使用する車とは違い、車のカタログに載っている通りの車が購入できる訳じゃないんだ。

トラックのメーカーやディーラーというのは、シャーシと呼ばれる部分の生産と販売を行い、トラックの荷台部分は、トラック購入者がディーラー等を通じ、ボディ屋と言われる荷台を製造製作する企業に、事細かくこの様にしてくれ、と注文し作るんだよね。要は、荷台部分はオーダーメイドなんだ。

だから、特殊な荷台を頼むと、車の本体価格と合わせると購入価格が高くなるんだよね。

まあ、どんな商売だろうが、その商売で使用する「道具」というのは、大概はその商売に特化した道具を使用するものだから当然なんだけどね。

だから、冷凍とか冷蔵という状態の品物を輸送するトラックというのも様々な仕様があるのだし、運送業者側の使い勝手や品物を輸送する場合、その品物がどの様な状態で輸送した方が最善最適なのか?と考えて荷台部分を作るので、ウイング車が〜・・と引用Tweetの様に騒いでも全く意味をなさないんだ。


すでに始まったことだし、かつ他所様・・他の自治体の事・・ですから、もう「なんだかんだ」と私ごときが言うべきことでありませんが・・・

イメージ取り込み 1813 

と言うことを知っちゃうと・・・


豊洲市場は車両の動線が無茶苦茶で、荷物が決まった時間内にたどり着けず、荷下ろしも荷さばきもできるスペースが確保されていませんでした。さらには築地にはあった屋根付きの駐車スペースもなく、露天で荷物を降ろすことになりました。最新どころか原始的市場に逆戻りしてしまっています。


・・・と言うことも「トラップだから、固執するバカが現れてくれねぇ〜かな?」ということなんでしょうね。

そのバカになることを承知で記させてもらえば・・・・

いくら「パレットに荷をおいた」と雖も、そのパレットごと地面・路面に直接おかなきゃ良いわけで、ホームにおけば良いのですよ。まあ、リンク先に添付されている動画を見ると、それができていない様だからそれは叱責を受けても仕方がないでしょうね。

と言うか、この方もそうだし、この市場移転に関し、未だに「あ〜だ、こ〜だ」と言う方は、主に水産に関して騒いでいて、青果に関しちゃ「おとなしい」と言うのはどう言うことなんですかね?

青果も同じ市場じゃないのですかね?

確かにね、足が早い、なんて言われますから、鮮魚等を扱うところは青果よりも「衛生面」に固執するのは頷けますよ。しかしねぇ〜・・・青果だって「同じナマモノ」なんですぜ。しかも最近じゃ、青果だって冷蔵して産地から市場に入ってくるんだ。市場・・すなわちお客様から「冷蔵状態で」「低温で」と輸送する様に産地にはリクエストが来ているのさ。いやそれが当たり前になっているんだよね。


ともかく、青果で大きな混乱も問題もないと言うことは、水産の方に「色々なシガラミ」「よからぬ利権」が存在し、その代理人たちが「無能な働き者」を使って未だに騒いでいるのではないのですかね?

蛇足だが、生魚・生肉の衛生管理を本当に考えるのなら、放射線を生魚・生肉に照射しろ。大概の細菌・ウイルスが死滅し、安心安全に生食できるようになるよ。


私は、ディーゼルエンジンというのを否定しない。

その伸び代はまだまだあると思っている。

つい先日も、ISUZUと米国のCumminsが事業提携することに合意した、という発表があったし・・・

いすゞ、カミンズとのパワートレインに関する事業提携に向け合意


・・・古くは、Cumminsの産業用エンジンを日本のメーカーは使っていたこともあるしね。

ただね・・・



・・・ということが「すごいな〜」と思って。

ご存知の様にフォルクスワーゲンは、排ガス規制不正問題というのを起こし、そのリコールやそのために起こされた訴訟にめどが立っていない。

そんな状態?いやその様なことを受けフォルクスワーゲンは、いやフォルクスワーゲン「も」、電気自動車へとシフトしたはず。ところが、貼り付けた動画でわかる様にディーゼルエンジン推しのCMを日本で流し、売る気満々。


このことに関し、本当ならば、マスゴミ人士や環境が〜、と大騒ぎしている頭の良すぎる馬鹿達の「疑問報道」や「抗議の声」というのがあっても良さそうなものを・・・・私の知る限り、全くない。

まあ、新聞テレビ的には、マスゴミ人士的には、フォルクスワーゲンは「広告主様」であるから、余程のことが無ければ叩くことはなかろうし、逆に気持ちが悪くなるくらい「ベタ褒め」することであろう。しかし、環境が〜、と何時もなら喚く頭の良すぎるバカ達が物凄く静かなのことに「?」がたくさん灯る。

未だに、ホウシャノウガ〜、カガクブッシツガ〜、少量でもチョウキケンダ〜、有害物質はそれが自然由来でも存在してはならない〜、と騒いでいるのに・・・




エントリ題を「アメリカンナイズ」としましたが、パヨクが忌み嫌い目を塞ぐ事柄である「現実の国防」に関しては、その様にならざるを得ないのですね。



【しかし、現実の同盟というものは、不幸にして、互いの立場を理解し、それを尊重し合う精神があるから結ばれるのではない。第三者に対する恐怖から結ばれるものである。そうでなければ、今のところ敵にまわす必要がないから、ひとまず結んでおく、という程度のものでしかない。】
塩野七生著『海の都の物語 4』の中から 第八話宿敵トルコ より抜粋引用


【「強国とは、戦争も平和も、思いのままになる国家のことであります。わがヴェネツィア共和国は、もはや、そのような立場にないことを認めるしかありません」】
塩野七生著『海の都の物語 5』の中から 第十一話二大帝国の谷間で より抜粋引用


・・・事実そうですしね。

そして、何年前になるでしょうかね?

「マオ 誰も知らなかった毛沢東」というノンフィクション著作本が出版され、その中に記されていたのですが・・・

「無ければ、あるところから取れば良い」

・・・・と毛沢東は述べていたそうです。

我々、特に現代の先進国と呼ばれるところで考えるところの、交易貿易等で必要な物を手に入れる、という意味じゃありませんよ。奪い取れ、盗め、という意味なんですよ。


追記

以前記したことがあるが、私はTwitterというもので「ブロック」ということは受けない。大体Twitterのアカウントさへ作っていないのだから、「公開」という形にされているTweetは大概閲覧できる。

これがね、よく言われる「鍵付き」という「非公開」「限定された方に限る」という奴は別だけど・・・

ともかく、色々なTweetを閲覧できる。

そんなTweetを拝見していると、「無能な働き者」と思える方々のTweetは・・・まさしく「無能」としか言えない。

https://twitter.com/aratatv


なおさ、URL先をご覧になれないのならば・・・なぜかブロックされている、というならば・・・Twitterからログアウトし、いつも使用している「ブラウザ」じゃない「ブラウザ」を使用してみると、閲覧できる、と言われている。当然、その時はTwitterにログインしてはダメだよ。




有能な怠け者。これは前線指揮官に向いている。
理由は主に二通りあり、一つは怠け者であるために部下の力を遺憾なく発揮させるため。そして、どうすれば自分が、さらには部隊が楽に勝利できるかを考えるためである。

有能な働き者。これは参謀に向いている。
理由は、勤勉であるために自ら考え、また実行しようとするので、部下を率いるよりは参謀として司令官を補佐する方がよいからである。また、あらゆる下準備を施すためでもある。

無能な怠け者。これは総司令官または連絡将校に向いている、もしくは下級兵士。
理由は自ら考え動こうとしないので参謀の進言や上官の命令どおりに動くためである。

無能な働き者。これは処刑するしかない。
理由は働き者ではあるが、無能であるために間違いに気づかず進んで実行していこうとし、さらなる間違いを引き起こすため。




面白い動画?

いや、面白い行動?というべきでしょうかね?

貼り付けた動画で映し出されている事がわからない方は「バンクシー」で検索して見てください。


いや何ね・・・役者だろうが、いわゆる「芸人」と呼ばれる「漫才師」とか「コメディアン」であろうが、ある意味「普通の生活の場でも演じる」ということがあって、役者や、いわゆる「芸人」と呼ばれる輩も、その造られた、演出された、という事を踏んでいるのですね。

そうでなきゃ、偶像として意味をなさないですからね。

ただね、貼り付けた動画の様なことまで大概の演者たち、造り出された「偶像」たちは中々できない。

特に、売れていない、とか・・・中途半端な稼ぎの偶像は・・・

だから、次の様なTweetしか?いや、次の様なTweetの様なことで名を馳せたいと考えているアホは、真に売れないのだし、すぐに飽きられる。

------------------------------------------------

ちゃんとツイート(事実)読んでね😊

一言も誰のことか書いてませんよ。「極右クソハゲの作り話作家が沖縄のデマを流していたらしい」と書いたんですが、、え!百田さんて極右なんですか?左だと思ってた…😱

ちなみに百田さんからは「あほか」と名指しで知能的特徴を罵倒されましたが、僕は許します
https://twitter.com/WRHMURAMOTO/status/1049410271838531585

-------------------------------------------------

本当に反権力とか反政府で名を馳せたい、真に売れたい、金持ちになりたい、と思うのならば・・・受けた仕事にいかないとか、劇場やテレビ番組等で、自分自身の肉体を動画の様に切り刻むべきだよ。そうすりゃ、売れるよ。多分、一生食うに困らないだろうし、贅沢な暮らしができるだろうよ。

ただし、真の自由は失われるだろうし、自分が本当に行いたい「芸」というのは、絶対にできなくなるだろうがね・・・だって、中華人民共和国をみりゃわかるじゃん。


フジ「タイキョの瞬間!」に批判 「外国人差別を助長」


リンク先の記事に出てくる「テレビ番組」が、どの様な内容の物であるのか知らないし、かつ批判されているテレビ放送局をかばうつもりはないが、なんと言えば良いのだろうか?

「都合が良過ぎね?」「一度味を占めた事は、何度でも」という感じがする。

確かに、不法滞在者?不法就労者?と呼ばれる方々にも人権があり、その処遇を巡って様々な意見や考え方もあろう。しかし、この様な抗議をする方々って、自分たちの信条・心情とは違う方々への人権侵害等の報道・放送を、テレビ放送局や新聞社等が一方的に行った場合には口を噤んでいるのではなかろうか?

もう少し言えば、人権が〜、と尤もらしい事を掲げる方々は、自分たちの考える「ご都合のみ」の抗議、またはその様な姿勢しか示さないのではなかろうか?

これでは、我は正義、我は弁護士だ、と言い募っても、誰も支持などしない。

いや、弁護士とは、特に「正義の味方」と自負している弁護士とは、その得ている権力をやたらと振り回し、権力のない方を、無抵抗の者を甚振っている、という印象しかない。


なおさ・・・


科学的に「必要なし」と判断しても、風評被害を考慮してやる場合もあり得るならば、海洋放出以外の道を探ればいいんじゃないのか。
20:10 - 2018年10月5日


・・・以前もエントリしたけれど、この様な「無責任Tweet」はやめてくれね?

いや、この様なTweetこそ「差別」や「あらぬ風評」を助長し、無抵抗の方々を甚振ってんじゃないの?