FC2ブログ

「福井」「石川」「富山」での豪雪被害がすごい様ですね。

そのことを報じるマスゴミは、その近辺を襲った「昭和56年の豪雪以来だ・・」と報じている様ですが・・


しかしね〜・・場所は違いますけれど、平成に入ってからも「とんでも豪雪」があったんですよね。


平成18年豪雪

平成23年豪雪

平成25年豪雪


この中でも、平成23年の豪雪は、我が在所にも被害が出ましてね、本当に凄かった。そして、平成18年の豪雪では、在京キー局のテレビ局が、そりゃ「大騒ぎ」で報じていた筈なんですけどね。


何が言いたいのか?と言いますとね、局地的と言いますか、北陸で「豪雪が〜」ということじゃなく、過去に何度も「豪雪」というものを経験していながら、マスゴミ報道を見てますと「その経験から何も学んでいない」と思えてしまうのですよ。

これは、報道全般に言えることなのでありましょうが、世の事象をマスゴミは「極端に切り取ってしまい、俯瞰したモノの見方という報道を一切していない」ということですわ。

ですから、その様な「極端に切り取られ加工された報道をだけ」を見てますと、世の動きと言いますか、社会での出来事が「さっぱりわからない」ということになるのだろうと思います。


ちなみにね、平成に入ってからの「豪雪」というのは、世の中「オンダンカ〜」ということで「暑さ対策」に傾倒しはじめた頃に起きているですよね。しかも最悪な?ことに、平成23年の豪雪ではね〜・・・「道路維持費削減・無駄」という政策が行われましてね、除雪もままならない、という自治体や国道もあったんですわ。これはいまでも続いている様ですがね・・・いや「2位じゃ駄目なんでしょうか?」の結果ですかね・・・

もう少し付け加えておきますけれど・・「福井」「石川」「富山」での様な「豪雪」となりますとね、いわゆる「本格四駆」と呼ばれる「四輪駆動車」でも、タイヤチェーンを装着しなければ・・いやスタッドレスタイヤ&タイヤチェーンであったっとしても、非常に苦労すると思いますよ。ですのでね、「オラ、四駆だから」と過信しない様に・・だって、本格四駆と雖も、本格的な「悪路走行仕様」にしていないでしょ?その装備もないでしょ?


スポンサーサイト