FC2ブログ

「取るに足らない日本列島を核で海中に沈めるべき」北朝鮮が声明、決議採択は「国家テロ犯罪」


それは勇ましいことで・・・

で、その勇ましいことに付き合えば、日本がその勇ましい言葉通りに、なくなったとして、北朝鮮は豊か?世界から褒め称えられる?国、存在になれるわけ?

いや日本が、今現在のような豊かで自由を謳歌できる国として存在していなければ、北朝鮮を含めた朝鮮半島は存在できたのであろうか?


という、抽象的な主張はこれくらいにしよう。


このような「発言」というか「主張」というか、恫喝恐喝、勇ましい言葉・・しかし朝鮮語ちゃ、語彙、ボキャブラリーが少なすぎ・・・が、北から出てくるということは、日本の既存マスゴミ、特にテレビ放送の「情報番組」とか「ワイドショー番組」そして朝日・毎日・中日東京新聞あたりが、しきりにいうように「国連での制裁決議は効果がない」ということは、真っ赤な嘘、とも言える。

今回の制裁決議が「真綿で首を絞める」ように、「ボディーブロー効果」のように、じわじわと効いている証左とも言えよう。

いや、そのような効果があることを、結果になることを、北朝鮮自身一番よくわかっている、とも言えよう。


参考リンク

ペルー 北朝鮮大使に国外退去を要請


北朝鮮大使を国外追放「ペルソナ・ノン・グラータ」とは? メキシコが核実験に抗議


そして問題は、突発的と言うか、本当に暴走というか、そのような事態が起きた時に、どうすべきか?今そこにある危機に、どう対処すべきか?という現実的視点が、今の日本人に求められていることである。

その様なことからいえば、以前も記したが、結果的に北朝鮮が間違いなく「日本の憲法改正」を後押し・・パヨク的妄想でいえば、「北朝鮮が安倍政権を支援している」と言えるのかもしれない。



スポンサーサイト