日本語で動画の内容を知りたい方は、次のリンク先を参照してください。

【歯磨き粉やオレンジなど、あなたを殺す予想外の物あれこれ】


で、この様な動画を観ますと・・・・

パラケルススの言葉

Alle Ding' sind Gift und nichts ohn' Gift; allein die Dosis macht, das ein Ding kein Gift ist.
直訳:全ての物は毒であり、毒なしにはなにもない。分量のみが、それを毒でない物とする。


・・・が、「まさしく」と思えるのであります。


そして、「健康に良い」とか「オーガニック」「ダイエット〜」「カロリー控えめ〜」ということで、体に良いとされる食品が「流行り」でありますけど、その様な食品にも「毒」は含まれているものでありますし、そればかりを口にしたから、と言って、健康になるわけでもありませんし、その様なものであっても食べすぎれば不健康になることだってあるわけです。

要は、何事も「ほどほど」「腹八分目」が良いということですね。

いや、昨今マスゴミやパヨクあたりが大騒ぎする「安心・安全」とは「ナンジャラホイ」と改めて考えていただければ、と思います。



スポンサーサイト



この動画の概要説明によりますと・・・一部を抜粋、ネット翻訳・・

幸運なことに皆が準備をして修理がスムーズに進んだ。 実際の時間では、ウィンチングとジャッキーからタイヤを戻すまで約2時間かかりました。

・・・とのこと。

ただし、この続きと言いますか、その様な動画がアップされていないのでわからないのですが・・修理後・・応急措置と思いますし、速度を落とした自走は可か、牽引して、ということになったと推測します。

なんせ、あんな感じでドライブシャフトが逝っちゃいましたから・・・ブレーキライン、ステアリングラックも逝っちゃった、と考えられますからね。



そして、米国でのこの様な「遊び?」は、ほんと命懸けでありますな〜・・・でありますし、用意周到と言いますか、本格的?な、工具類、予備パーツ?も準備しておくことは・・・遊びにしてもスケールがほんと違いますな〜・・・