ただただ、合掌である・・・
スポンサーサイト

立て続けの更新に成りますが・・・年の瀬も押し迫った最中、これまた非常に興味深い記事を見つけましてね・・・・


ロシアの調査船が氷で立往生 救出急ぐ
12月30日 7時48分

南極海で74人が乗ったロシアの大型調査船が厚い氷に航路を阻まれ、今月24日から立往生していて、砕氷船が救出活動を急いでいます。

この調査船は、先月下旬にオーストラリアを出発して南極海で気候変動の観測に当たっていましたが、今月24日、厚い氷に航路を阻まれ航行できなくなりました。
連絡を受けたオーストラリアの海上保安当局が、調査船の乗組員を救助するため3隻の砕氷船を現地に向かわせましたが、現場近くに到着した2隻は、厚い氷を砕くことができず、調査船に近づけませんでした。
現在、先に到着した2隻よりも装備や性能面で優れている3隻目の砕氷船が現場海域に向かっているということで、今度こそ救出できるかどうか注目が集まっています。
立往生している調査船には、オーストラリアやロシアの専門家や乗組員、観光客など74人が乗っていて、現時点で健康などに不安を抱える人はなく、食料にもまだ余裕があるということです。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131230/k10014204281000.html


カナダ 冬の嵐で大規模な停電
12月30日 6時42分

カナダ東部では、猛烈な風と大雪に見舞われて大規模な停電が起き、厳しい寒さのなか、市民生活に大きな影響が出ています。

カナダ最大の都市トロントがあるオンタリオ州とその周辺では、今月21日ごろから猛烈な風と大雪に見舞われ、各地で雪の重みや倒木で電線が切れるなどして大規模な停電が起き、一時、およそ30万世帯で電気が通じなくなりました。
州当局などが復旧に当たっていますが、断続的に続く強い風などで作業が遅れ、1週間余りたった今もおよそ3万世帯で停電が続いています。
この停電でトロントでは、50代の男性と70代の母親が自宅で発電機を使っていたところ一酸化炭素中毒で死亡しました。
カナダでは氷点下の厳しい寒さが続いていて、市民の中には夜はロウソクをともし、寒さをしのぐために毛布をかぶって過ごすなど生活に大きな影響が出ています。
オンタリオ州の責任者は会見で、「今回は非常事態で、トロントなどから250台の作業車を出して対応している」と述べ、復旧を急ぐ姿勢を強調しました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131230/k10014204171000.html


方や極地とは言え「春を迎えた地域」での話であり、方や冬本番を迎えた地域とは言え「思いもよらない寒さで困っている」と言う話であります。

で、こんな話が・・・・

日本の冬の気温はここ10年は上昇していない。世界の気温も上昇しているようには見えない。別の要因があると、木本教授は続ける。

「この10年の温暖化のハイエイタス(中断)傾向には海水の温度が影響していました」

 太平洋ではアラスカ沖から赤道付近にかけた海域と日本近海の間で、海水温の高温域と低温域の分布が約10~20年周期で交互に入れ替わる。現在は日本付近の低温域が「広い」ため、地球全体の気温を下げる方向に働いているという。

 それなら「寒冷化」か、と早合点してはいけない。木本教授は断言する。

「これから本格的に温暖化することは間違いない」

 北極の氷は減り続けており、海が熱を吸収しているのも確実で、温暖化は疑いようがない。

「その年、その場所の天気や気温などの一つ一つの事象は『自然のゆらぎ』によって変動がある。ですが、地球温暖化が進むというIPCCや科学者の見解は、微動だにしていない」

※AERA  2013年12月9日号より抜粋
http://dot.asahi.com/aera/2013120600032.html


しかしね〜・・・・南極では「分厚い氷」が張っている様で、南極の氷が溶けているとは・・・

と言うより、氷ちゃ、暖かければ溶けて、寒けりゃ凝固するものでしょ?それを「南極の氷は溶けている」と当たり前の事を言って、それが「温暖化の証拠だ」と言われても・・・・

何度も書きますが、私は地球が温暖化しない、とはいいません。問題は「IPCC」や「IPCCの説を追認している科学者」達の論説が本当なのか?と言う事です。

この「IPCC」や「IPCCの説を追認している科学者」達の話を真に受けて、偏った対策を行われた日には大変な事になるでしょ?と言う事です。

それこそ、その時は「温暖化説」を説いていた科学者達やマスゴミは責任を取るんですか?取れるんですか?・・・・でしょ?



と言う分かりやすい動画でした〜・・・

地球上には約14億立方キロメートルの水が存在しますが、その97%が海水で淡水は約3%しかなく、淡水の中でも飲料水として利用できるものはさらに少ない、とされています。人口爆発と呼ばれるほど世界の人口は増加しており、将来的に深刻な水不足問題を危惧する研究者もいますが、オーストラリアの大学の教授が海底の地下に塩分の薄い淡水資源を発見し、水不足への解決策になる可能性があります。


オーストラリアにあるフリンダース大学のVincent Post教授は、オーストラリア・中国・北アメリカ・南アメリカに位置する大陸棚の海底の下に淡水資源が存在することを、論文内で明らかにしました。Post教授によると、発見された淡水資源は約50万立方キロメートルあり、これは1900年以降の100年間で地球の表面からくみ出した全ての水の量の100倍以上になるとのことです。

【大量の淡水が大陸棚の地下に存在することが発見される】より抜粋引用
http://gigazine.net/news/20131229-freshwater-found-beneath-ocean/


非常に、非常に、ひじょ〜に興味深い記事です。

そしてこれが本当ならば、これで水不足に苦しんでいる地域は少しは楽になる、と言う事と同時に、紛争の火種がまた増えた、と言えるでしょう。



1958年に、第一次国連海洋法会議で、「ジュネーブ海洋法四条約」(※)が採択された。このうち、「大陸棚に関する条約」で大陸棚を「200mまたは天然資源の開発可能な水深まで。」と定義し、沿岸国は「海底とその地下の天然資源の探査・開発について主権的権利」を持つとされた。
しかしながら、技術の進展に伴い「開発可能な水深」では基準として相応しくなくなったことや、領海などその他の海の権利に関しては各国がそれぞれ独自の権利を主張していたことから、1982年に、第三次国連海洋法会議にて、海の憲法と言われる「海洋法に関する国際連合条約」(海洋法条約)を採択、1994年に発効した。
これにより、沿岸国の管轄権が及ぶ範囲の一つとして大陸棚が定義され、沿岸国は基本的に200海里までの海底及び海底下を大陸棚とすることができるほか、海底の地形・地質が一定条件を満たせば、200海里の外側に大陸棚の限界を設定することが可能であるとされている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/大陸棚

首相靖国参拝、北東アジアが苦悩…国連事務総長

【ニューヨーク=加藤賢治】潘基文パンギムン国連事務総長の報道官は27日、安倍首相の靖国神社参拝について、「過去に関する緊張が、今も(北東アジアの)地域を苦悩させていることは非常に遺憾だ」との声明を出した。


 声明は「事務総長は共有する歴史に関して、共通の認識と理解を持つよう一貫して促してきた」と指摘。事務総長が被害者の感情に敏感であることや、相互信頼を築くことの重要性を強調しているとして、指導者は「特別な責任」を負っていることを挙げた。

(2013年12月29日06時47分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20131228-OYT1T00628.htm


なんとも分かりやすい記事といいますか、「国連としての正式な声明」と勘違いしてしまいそうな記事です。

国連事務総長はそんな事より、国連内部の「不正」「汚職」一掃に尽力して下さいね。


国連本部、史上初の人材構造調整…「潘事務総長の人気墜落」
2013年06月11日11時09分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
国連が1945年創設以来初めて国連本部職員(6600人余り)の4%にあたる260人程度を削減する構造調整を推進している。

経済難に苦しむ加盟国が、国連分担金に負担を感じて1億ドル以上の縮小を要求したことに伴ったものだ。

匿名希望の国連消息筋は「構造調整の推進により国連本部内での潘基文(パン・ギムン)事務総長の人気が落ち込んでいる」と話した。
http://japanese.joins.com/article/587/172587.html?servcode=200§code=200

79:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/06/11(火) 13:06:50.88 ID:TWI21pYH
国連の無意味さを認知させるには良かったな

http://crx7601.com/archives/29155487.html



国連 財政事情反映し前期下回る予算採択
12月28日 11時28分
国連総会は国連の今後2年間の通常予算について、各国の厳しい財政事情を反映し、ポストを16年ぶりに減らすなどして前期の予算を下回るおよそ5800億円とする決議を全会一致で採択しました。

国連では2年ごとに活動費や人件費などを盛り込んだ通常予算をまとめており、国連総会では27日、来年2014年と2015年の通常予算の決議が採決にかけられ全会一致で採択されました。
決議によりますと、2年間の予算の総額は55億3000万ドル余り、日本円にしておよそ5800億円で、前期の最終予算の総額を0.6パーセント下回りました。具体的には、16年ぶりに国連職員のポストが220近く削減され人件費が圧縮される一方で、去年の国連の環境会議を受け、UNEP=国連環境計画の活動費が増額されているほか、シリアの化学兵器の廃棄を監視する活動費などが計上されています。
予算の交渉では、国連に多くの資金を拠出しているアメリカや日本などが厳しい財政事情を踏まえ予算の圧縮を求めたのに対し、中国や発展途上国側が抵抗し、協議は難航しました。
日本は予算のうちアメリカに次ぐ10.83パーセントを負担することになっており、国連日本代表部の山崎純大使は、「国連の人件費が削減されるのは画期的だ。国連がその時々のニーズに応じた予算をつけ、必要のなくなったものはなくすという方針が認められたものだ」と評価しました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131228/k10014185161000.html



 金平氏「する気がないのであれば、私が今申し上げたようなことに対して、県知事がおっしゃっているような答えが県民にもし理解が得られないとした場合は、県知事としての責任をどうお考えか」

 仲井真氏「そういうことが質問に、もし何々であればどう責任を取りますかというのを、あなたに聞かれる理由は1つもありません。もうここに書いてある通りだから、今日はここだけをよく読んで、理解をしていただきたいと思うんです。もし、理解ができなければ、ではありません。あなたの方でまずこれ読んで、普天間基地の問題をよく理解していただきたいというのが私の切なる願いですよ」

 金平氏「今この瞬間も…」

 仲井真氏「ですから、もう終わりませんか。あなたとのこのお互いの議論のやり取り」


辺野古埋め立て承認 仲井真知事 「日本語能力」問うTBSキャスターに猛反論
2013.12.27 23:58
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/131228/plc13122800020000-n1.htm



イメージ取り込み 865


画像は《27日、ソウルの日本大使館前で、日本国旗を破る韓国人ら》と言うことらしいのですが・・・

靖国参拝に広がる批判、日本孤立 EUやユダヤ団体も

 安倍晋三首相の靖国神社参拝には27日も、世界各地でさらに批判の声が広がった。中国、韓国の猛反発が収まらないだけでなく、欧州連合(EU)やユダヤ系団体なども非難。静観姿勢の東南アジア諸国も日中のトラブルを嫌っているのが実情で、参拝は国際社会の理解を得られず、安倍政権は孤立を深めている。

 中国や韓国のほか、「失望」を表明した同盟国の米国に加え、EUのアシュトン外交安全保障上級代表の報道官も批判。東南アジア諸国連合(ASEAN)の有識者からも参拝すべきではないとの声も出ている。(共同)

2013/12/27 22:24 【共同通信】


批判するのも自由ですけど・・・日本の総理が靖国参拝しても、しなくても、画像の様なことを常に行ってる側から「批判」といわれてもね〜・・・

それ以上にね、日本のマスゴミが「これだけ世界は怒っている」と「得意げ」に何時も報道しますが、いまその世界中の多くの人に知られている、と言う日本の「戦前」「戦中」「戦後」の「歴史」に、マスゴミ自身が疑問を持たないことの方がおかしいのですけどね。

いや逆に、日本への原爆投下、日本の都市部に行われた「無差別爆撃」に関してはどうです?なぜ、米国や戦勝国側に抗議しないんです?敗戦国だから仕方がないんですか?

戦勝国側だって、非人道的な事、大虐殺って行っているんですよ。それが戦争の側面でもあるんですから・・・21世紀にもなって「勝者の歴史」を未だに一方的に振りかざすから「ヘンでしょ」と思うのですよ。

首相参拝報道の問題点  思想信条・内心・信教の自由違憲の恐れ
2013年12月27日 朝刊

首相による靖国神社参拝での日本マスゴミ報道に対し多くの人の反発を招くのは、憲法が定める「思想信条・内心・信教の自由」に違反する恐れがあるからである。(裏ノ桜)


関連記事

首相参拝の問題点 A級戦犯14人合祀 政教分離違憲恐れ
2013年12月27日 朝刊

首相による靖国神社参拝が国内外で反発を招くのは、先の大戦を指導したA級戦犯が合祀(ごうし)されていることと、憲法が定める政教分離に違反する恐れがあるという二つの理由からだ。 (関口克己)

〜以下略〜

http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2013122702000127.html


米政権「失望している」 首相靖国参拝で異例の批判声明
2013年12月26日18時03分

【ワシントン=大島隆】米オバマ政権は26日、安倍晋三首相が靖国神社に参拝したことについて、在日米国大使館を通じて「日本は大切な同盟国であり友好国だが、日本の指導者が近隣諸国との関係を悪化させるような行動を取ったことに、米国政府は失望している」との声明を発表した。
http://www.asahi.com/articles/ASF0TKY201312260172.html

百度ソフト、便利で人気だが「まるでウイルス」

「まるでウイルス」――。

 パソコンに入力した文字列を全て外部に送信してしまう中国社製の日本語入力ソフト「バイドゥIME」。国民の大切な情報を扱う役所や大学でも気づかないまま使われていたことに、関係者はショックを受ける。便利なソフトなだけに人気も高く、推定利用者は200万人以上。専門家は「便利なITサービスでも、利用者に仕組みを正しく伝えなければ、悪性のウイルスと同じになってしまう」と指摘する。

 「市民の個人情報は漏れていないと信じたいが……」

 愛知県豊田市の太田勝彦・情報システム課長はうなだれた。同市では25日午前、バイドゥ側のサーバーとの通信記録を調べ、2時間に数十回の通信が行われていたことを確認。通信記録をたどると、14台のパソコンにバイドゥIMEがインストールされていることが分かった。

 14台は、市民福祉部や企画政策部など計8部局で使用しているパソコン。職員から聞き取ったが、いずれも「そんなソフトがインストールされているとは知らない」と驚いていたという。

 情報セキュリティーの専門家によると、バイドゥIMEは、無料ソフトの配布サイトなどで、表計算や文書編集のソフトと「抱き合わせ」で配布されていることが多いという。利用者は別のソフトをインストールしているつもりで、バイドゥIMEも入れてしまった可能性がある。

 市では、このソフトを削除したうえで、バイドゥのサーバーに接続できないよう対策を講じた。「今後も調査を重ね、仮に市民にかかわる情報漏えいがあればしっかり対応したい」と太田課長は話す。

 外部ソフトのインストールが原則禁止となっている中央省庁でも発覚した。公用パソコン5台にインストールされていた外務省では、職員が届け出て、情報通信課が「業務に必要」と認めれば許可される仕組みという。担当者は「バイドゥIMEを許可した記録はない」としており、他のソフトをインストールする際に、入ってしまった可能性もある。

 先端技術など知的財産を扱う教育研究機関でもソフトが見つかったが、「自由な気風を大切にする大学では、ソフトの規制は難しい」とある大学関係者は漏らす。職員など事務系の端末計約600台中16台から発覚した東工大のセキュリティー担当者も「事務系端末はまだ把握できるが、研究者や学生の持ち込んだパソコンまで管理できず、全体像はつかめない」と打ち明ける。

 バイドゥIMEは、数年前から登場した「クラウド変換」という機能が導入された便利なソフトでもある。変換機能を向上させるため、サーバーに利用者の入力情報を送り、学習させているとみられる。東工大の担当者は、「利用者の便宜を考えた機能だとは理解できる」としながらも、キーボードで入力した内容を監視する「キーロガー」というウイルスと「まるで同じだ」と批判する。

(2013年12月26日09時50分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/net/news0/national/20131226-OYT1T00267.htm


漸く、と言う感じですね〜・・・いや「今更なにを」と言う感じの記事ですね〜・・・


随分前から「百度(バイドゥ)のソフトは入れるなよ」と言われていたのですけどね〜・・・

Commented by オラ・U-タン! さん
こんにちわ。
「桜」の縁でコメントを始めたのが昨日のことのようです。昨日は会津にも初めて足を踏み入れることもできました。2年前の東北紀行での郡山駅でのコメントも忘れられません。知らない事も多く教えていただきました。これから冬本番ですが健康にもご留意くださいますように。ありがとうございました。早いですが良いお年をお迎えくださいませ。


2013/12/21 18:28


Commented by 短足おじさん さん
このイザブログでは貴重な情報やらアドバイスやら色々有難うございました。
過ぎてみれば本当に月日の経つのは早いモノ。そんな思いをひしひしと感じます。
これからは新天地になりますが、今後ともよろしくお願いします。


私はもう少しイザに残りますが、と言っても後10日を切りました。
新天地はどうも私には難しい、前途三千里です。

最後になりましたが良いお年を!


2013/12/21 18:43


Commented by 丸山光三 さん
もう最終更新ですか~。お疲れ様でした。
これまでイザでのご交友、ありがとうございました。
来年はあちらでお世話になります。
よいお年をお迎えくださいまし♪


2013/12/21 21:45


Commented by 相模 さん
裏の桜さんのお蔭で世間が少し広くなりました。知識も増えました。
普通ならば縁もゆかりもない方と、差しで親しく意見が交わせるとは有り難い世界です。

「八重の桜」も終わりましたが、ドラマも途中から迫力が失せて「イザ」の末期と同じ、呆けてしまいました。迫力が失せた中で「会津、会津」と力んでも東北人の空回り。

よいお年をお迎えください。


2013/12/22 13:20


Commented by torisan さん
ごめんくださいませ。お邪魔します。
あのぅ。。。過去にお部屋に足跡残したのかどうか?
記憶も定かではなおおばばでございます。
ん?最後の?? では。せめてご挨拶をば・・・・と失礼致します。

この不思議な空間イザでの出会い。
次第に休眠なさる方も増え・・ついに閉鎖・・・歳月を感じます。

多才・多彩な皆さんのお部屋で色々教えていただき実に有意義な日々でございました。コメント欄での広がりもまっこと貴重で本当に楽しゅうございました。

皆様新天地へ。。。何だかなれないのでとっしょりには飛ぶのも不自由でございますが新しいお部屋もまたそっと読ませていただくつもりでおります。
ありがとうございました。

ご活躍を~。^^

2013/12/22 13:20


これは、私めが「イザ」でブログを開設していた時に頂いたコメントで、イザブログ完全終了を待たずに一足早く私めのイザブログの終了する旨のエントリに頂いたコメントであります。なにせ、イザでの最後のエントリには「新規エントリおよびコメントへの返事などは今日で終了させてもらいます。」と記しましたので、最終エントリを更新した以降、まったく自身のイザブログを観ておりませんでしたのでね〜・・・

で、遅ればせながらこのブログにて、イザブログの方へ頂いたコメントのお礼を申し上げます。