原発建設、新たに2基認可=米
 【ワシントン時事】米原子力規制委員会(NRC)は30日、サウスカロライナ州の発電所の原子炉2基の建設と運転を認可した。約34年ぶりとなった2月のジョージア州での認可に続くもので、東芝子会社ウェスチングハウス(WH)製の原子炉を採用する。
 今回認可されたのは、米南部で電力事業を展開するスキャナ傘下のサウスカロライナ・エレクトリック・アンド・ガス(SCE&G)と州電力・水道公社サンティー・クーパーがジェンキンズビルの「サマー発電所」で計画する原子炉で、WHが開発した新型の加圧水型原子炉(PWR)「AP1000」。(2012/03/31-11:26)
 
 
米、原発増設さらに2基認可
2012年3月31日12時41分
 
 米原子力規制委員会(NRC)は30日、南部サウスカロライナ州サマー原発の2基の増設申請を賛成多数で認可した。ただ、5人の委員のうちヤツコ委員長は、東京電力福島第一原発事故を受けた安全対策が規制に十分反映されていないとして反対した。
 
 2基はいずれも110万キロワット級で、東芝傘下の米ウェスチングハウスが開発した新型炉「AP1000」。電力会社では2017年と18年の運転開始を目指している。
 
 NRCは2月、南部ジョージア州ボーグル原発の2基に対して34年ぶりに建設・運転を認可した。ヤツコ委員長はこのときも反対票を投じた。
 
東芝子会社、米サウスカロライナ州で原発2基の建設を受注
2012/03/31
 
米国スキャナ電力の子会社であるサウスカロライナ・エレクトリック&ガス・カンパニー(SCE&G)は、バージル・C・サマー(以下、V・Cサマー)原子力発電所2・3号機として当社グループ会社であるウェスチングハウス社(以下、WEC)による新型加圧水型原子炉「AP1000®」を建設する為の建設運転一括許可(以下、COL)を米国原子力規制委員会(Nuclear Regulatory Commission 以下NRC)が承認したと発表しました。WECによる米国における新規原子力発電所の建設は、今年2月にCOLを取得したボーグル原子力発電所3・4号機に続くものとなります。
 
AP1000®は、ウェスチングハウス社が開発した最新型の加圧水型原子炉(PWR)で、外部動力を使用しない静的安全設計を採用しています。NRC内の専門調査チームが東京電力福島第一原子力発電所事故を受けた原子炉の安全性強化に向けた提言を出している状況下においても、昨年末にNRCから付帯条件なしに設計認証を取得しました。現在、中国において4基が建設中です。なお、米国においては、電力事業者よりNRCに対して28基注1の原子力発電所の建設運転一括許可が申請されていますが、その内14基はAP1000®で、WECは6基分のEPC注2(Engineering Procurement and Construction)契約を締結済みです。
 
原子力発電は、エネルギーセキュリティおよびCO2削減の観点から、必要不可欠なエネルギーとして各国における継続した需要が予想されます。当社グループは、国際的な安全評価及び設備基準の見直し等に対する協力を行い、新設プラント設計及び既設プラント改良に反映し、安全性のさらなる向上に向けて不断の取り組みを行っていきます。
 
注1:審査中断中を含む
 
注2:EPC(Engineering Procurement and Construction)契約:設計(Engineering)、調達(Procurement)、建設(Construction) を含む、建設プロジェクト全体の一括契約
 
新型原子炉:2基の建設・運転を認可 米原子力規制委
 
 【ワシントン平地修】米原子力規制委員会(NRC)は30日、米南東部サウスカロライナ州のVCサマー発電所の新型原子炉2基の建設・運転を認可することを決めた。NRCは2月、ジョージア州のボーグル原発について、34年ぶりとなる原子炉の新規建設認可を出しており、米国での原発建設再開の動きが本格化している。
 
 VCサマー原発では、ボーグル原発と同じ東芝子会社、ウェスチングハウス(WH)製の新型加圧水型原子炉「AP1000」を採用。新設炉は16年以降の商業運転開始を予定している。NRCは認可に際し、福島第1原発の事故の教訓を生かすため、自然災害に伴う電力の喪失への対応強化などを求めた。
 
 今回の決定に当たっては、NRCの委員5人のうち4人が賛成。ヤツコ委員長はボーグル原発の認可の際の採決に続き、反対票を投じた。NRCは今後も福島の教訓を生かした安全強化策を検討する予定で、ヤツコ委員長は「新たな原子炉の稼働前に、福島に関連したすべての安全強化策の実行が求められる」と反対理由を説明している。
毎日新聞 2012年3月31日 11時16分
 
アメリカで新たな原発建設が認可された、というニュースの列記なのですが・・・
 
まあ面白いですね。朝日と毎日は「アメリカ原子力委員会」の「ヤツコ委員長」が反対してる、と強調して自称「リベラル紙」の面目を保っていますが・・・安全、危険ということを別にして、何故今なのか?何故アメリカは原発建設を再開したのか?という視点が、日本の既存大マスゴミには無いですね。
 
で、少し古いデータですが・・・しかも「電気事業連合会」と言う、まあ今目の敵にされている団体のサイトにあったデータですがね。
 
 
 
 
 
 
こんな感じで、石炭や天然ガス依存度の大きい国が多い様ですね・・・・しかも日本では「環境先進国」的な伝えられ方が多いカナダやアメリカでの個人の電気消費量が多い事・・・カナダや韓国なんぞは日本より人口が少ない筈なのに、異様に突出してますね。それでもカナダの場合、水が豊富な国ですから、電力発電の殆どは水力で賄っている様ですが、それにしても消費量が多いですね。
 
それ以上に驚くのが、ドイツの石炭依存度の高い事・・・原発止めた、と言ってもネ〜・・・
 

スポンサーサイト

 

 

この画像はハッブル宇宙望遠鏡が捉えた「渦巻銀河」の画像だそうです。詳しくはNASAのサイトを閲覧して下さい。

http://www.nasa.gov/multimedia/imagegallery/image_feature_2210.html

 

ハッブル宇宙望遠鏡(ハッブルうちゅうぼうえんきょう、英語:Hubble Space Telescope、略称:HST)とは地上約600km上空の軌道上を周回する宇宙望遠鏡であり、グレートオブザバトリー計画の一環として打ち上げられた。名称は、宇宙の膨張を発見した天文学者エドウィン・ハッブルに因む。長さ13.1メートル、重さ11トンの筒型で、内側に反射望遠鏡を収めており、主鏡の直径2.4メートルのいわば宇宙の天文台である。大気や天候による影響を受けないため、地上からでは困難な高い精度での天体観測が可能。

 

・Made in China(中国製)… もしかしてまだニュースがそこまで届いてないのか!?
 
・なるほどそれだとアップル工場の事情が説明いくな。
 
・ハイル・ディファレント!(Think Differentをもじって)
 
・戦争に触れてはいけない。
 
・きっと1942年製なんだ。
 
・日本のは旗の中に旗なんだな。
 
イギリスが旗の中に3つの旗があるようにか。(イギリス国旗はイングランド・スコットランド・アイルランド国旗を組み合わせたもの)
 
・中国人はユダヤ人大虐殺について我々と同様の文化的な意識がない。一度ドイツのビジネスウーマンが中国の役員会議に出席したら、そこにいた人が全員「ハイル・ヒットラー!と敬礼したという記事を読んだことがある。ヒトラーを国民のために勇敢に戦ったヒーローのように見ているんだ。
 
・第二次世界大戦時に日本がドイツの同盟国だったことを思うと、説明がつかない。
 
ドイツは日本と同盟を組む前は中国と同盟しようとしていた。ただ速くことが進まなかったために日本に乗り換えた。それでも日本が攻めてきたときに最高の武器となったのがドイツで訓練された部隊で、日本軍を全土に展開させない時間稼ぎとなった。それにドイツの大使館などが日本人が攻めてこない避難所となったので、ドイツはそこまで憎まれていないんだと思う。
 
 
 
詳しくは次のリンク先を参照して下さい。
 
 
ため息しか出ません・・・

まず、ウィキペディアの記述が「会社から慰留されたが、最終的には『事務所に迷惑をかけるわけにはいかない』という自身の意思による」というもの。そして、山本さんによる直しが「その通り。事務所にはたくさんの工作員の方々からお電話を頂戴し、通常業務ができなかったのだから、辞める以外ないよな」。
 
 
あほらしいの一言である。工作員の工作なんざ、反原発も原発推進も無い。こんな事は常識であり、反原発側だって原発推進と称されている側に同様の事を行ってる筈である。
 
新聞社がこんな事もしているしね・・・
 
【「人権の朝日」崩壊 2ちゃんねる「朝日工作員」は実在した(その5)2ちゃんねるを読むだけなら「書き込み制限」をされていても問題ないのに、なぜ朝日新聞は4/2付で、速攻2ちゃんねるに謝ってまで、書き込み制限解除をしてもらったのか→「2ちゃんねるのサーバは東京からタクシーで行ける範囲にありますか?」発想が新聞記者並の朝日工作員登場「うちの社屋にネット右翼が入り込んでパソコンつかった」と自らの所属を告白する発言あり→部落差別を助長する発言も】
 
 
そして最初に引用した記事を書いている方は、一見尤もらしい事を書いているが、この引用記事だけを読んでも分かる様に、この方自身も偏っている。まあ日本の優秀なるマスゴミや自称ジャーナリストなんていうのは、大概こんなタイプばかりだけど・・・
 
問題は芸能人とか有名人とかの問題ではなく、本名で自分の意見、信じている主義主張を述べると言う事は、この様な事も考え、覚悟を持って主張し述べるべきなのである。ましてや社会的影響力のある人物が自分が信ずる事への意見や主義主張を述べる訳だから尚更である。
 
 
塩野七生著『サイレント・マイノリティ』の中から全体主義についてより抜粋引用。
【バカなのは、そういう社会が実現可能だと信じていた良心的なインテリたちである。私が真の共産主義者ならば、彼らのような人間は社会に害毒をおよぼす人種と断じ、粛清でもなんでもして、消してしまったであろう。政治的センスのない良心的な人々が、政治に口をだすことほど害なものはない。とくに、それらの人が、社会的名声など持っていたりすると・・・・
 
ということなのである。
 
そして厳しい事をこの山本某という俳優に言うようだが、悲劇の主人公を演じるのは止めてもらいたい。覚悟が無いのなら公然と自分が信ずる主義主張の為に社会を混乱させる様な事は止めるべきである。
 
というか、世の中を舐めてんな!!

伊藤ナンタラという政治評論家?アナリスト?と称する人物が「財政出動は古い手法だ」と、いまテレビで述べているが、果たしてそうなのか?
 
伊藤 惇夫(いとう あつお、1948年 - )は、日本の政治評論家(政治アナリスト)。神奈川県葉山町出身。
 
発言 
西松建設事件が発覚した際、かつてスタッフの一人として仕えた小沢一郎に関して「頭は革新的、首から下は古い自民党政治家そのもの」と述べている(スーパーモーニング出演時の発言)。
新党請負人として名高い半面、関係した新党がいずれも(民主党を除いて)姿を消していることから「私の場合は失敗だった」とも述べている(スーパーモーニング出演時の発言)。
最も敬愛している政治家は奥田敬和であり、奥田と共に自民党離党した小沢や羽田孜、渡部恒三らへの評価がいささか甘い一方で、1990年代前半の政治改革論議に必ずしも熱心でなかった小泉純一郎、村山富市(自社さ連立政権の首相)、橋本龍太郎(同じく自社さ連立政権の首相)、森喜朗(奥田の中選挙区時代の対立候補で森奥戦争繰り広げたライバル)らに対しては厳しい言葉を用いている。小泉に関しては、テレビ番組太田光の私が総理大臣になったら…秘書田中。(日本テレビ)の中でいわゆる郵政解散憲法違反と断じている。
2009年の年明け頃から、連立与党(当時)の公明党は衆議院解散を早めるため麻生内閣に対し挑発的な動きをしばしば見せていた。この時期伊藤は「自民党民主党は分裂。公明党がキャスティングボードを握る形での政界再編」を予想している(FNNスーパーニュース出演時の発言)。しかし実際には衆議院選(8月30日)は民主党の一人勝ちとなり、自民党公明党は一野党に転落した。
普天間基地代替施設移設問題等で発言がブレた鳩山由紀夫首相に関して「宇宙人の空中浮遊」(宇宙人は鳩山のニックネーム)と批判している(FNNスーパーニュース出演時の発言)
「国民との契約」たるマニフェストにはこだわらなくてよいなど民主党寄りの発言をすることが多く、その一方で自民党に対しては、民主党マニフェスト批判をしてきたのに、マニフェスト違反を批判するのはおかしいなどと揚げ足取り的な言説が目立つ(くにまるジャパン出演時の発言)
 
テレビでの「財政出動は古い手法だ」発言は、次の引用記事で伝えられている事に関して述べた事なのだが・・・
 
亀井氏「連立解消」、野田首相「それは困る」… 党首会談やり取り
2012/03/30 02:40
国民新党亀井静香代表は29日夜、公邸で野田佳彦首相と会談し、増税法案を閣議決定した場合、連立離脱することを伝達した。首相は慰留し、30日朝に再会談することとなった。国民新党内には依然離脱慎重論も強く、協議を続けている。
 
野田佳彦首相と国民新党亀井静香代表の党首会談のやり取りは次の通り。
 
 亀井氏 「国民新党は国民との消費税増税をしないという約束を破るわけにはいかない。従って連立を解消させてもらう」
 
 首相 「それは困る。ぜひ連立を引き続きお願いしたい」
 
 亀井氏 「連立の形では、党として残るわけにはいかない」
 
 首相 「再考してほしい。明日の閣議を動かすわけにはいかない」
 
 亀井氏 「われわれは(政務三役に)党の要員を出している」
 
 首相 「非常に素晴らしい人たちなので引き続き仕事をやってほしい」
 
 亀井氏 「3人を無所属にして引き続き使ってもらうということではどうか。連立を維持するわけにはいかないが、首相を全力でサポートする証しだ。検討してほしい」
 
 首相 「検討する」
 
国民新党亀井静香代表は、与党に組しているが基本的に「財政出動し景気を良くしよう」というスタンスの人物。
 
ともかくテレビが、この手の自称「政治のプロ擬」「政治評論家」を利用してナンダカンダと尤もらしいことを言うときって、世の中がヘンチクリンになる時なんだよね。

 

http://www.buzzfeed.com/lilyboo/the-bizarre-ways-that-dogs-like-to-sleep-538l

 

この画像、昔の自分を観る思いです・・・トホホ

全国的に今日は晴れて、気温も上がった様ですね。こちらも例外に漏れず春らしい日射しがありました。その為なのか、ノラ猫までもが何やら眩いばかりにキラキラしている様な・・・

 

 

 

 Adobe Flash Playerがバージョン・アップした。

 
私自身、いま使用しているブラウザは主にGoogle ChromeとOperaとの併用なので、Chromeのバージョンがアップすれば勝手にAdobe Flash Playerのバージョンもアップ・デートされる。ちなみにGoogle Chromeもバージョン18にバージョン・アップされている。Operaもバージョン・アップされている。
 
しかしOpera等のブラウザでは、少し面倒。Chromeの様にブラウザに Flash Playerの様なプラグが組み込まれていないからだ。
 
それ以前に、ブラウザが不安定、または「何か重いな」と思うとき、必ずAdobe Flash Playerが起因しているというか、Adobe Flash Playerのバージョン・アップが行なわれる時である。しかもセキュリティーの脆弱性の修正が多い。
 
ともかくセキュリティーに関する修正が行なわれたと思うので、Adobe Flash Playerのバージョン・アップを早い段階で行なうことをお勧めする。
 
画像編集ソフトは秀逸なんだけど、Flashは・・・Adobeよどこへ行く。

何らかの事情によって、犬が人を噛んでしまうトラブルが時々あります。
 
犬が恐れたり挑発されたりすると起きてしまいますが、イスラエルで犬の噛みつき事件があり、ニュースとなっています。
 
これが普通と違うのは、犬のほうが人間に噛みつかれて大けがをしてしまったことです。
 
噛まれてしまった犬は、現在獣医の治療を受けています。
 
噛みついた男には配偶者の女性に対する接近禁止命令が出ていたと言い、通報を受けた警察が女性宅に駆けつけると、男は窓から飛び降りると脅しながらドライバーを凶器にして攻撃してきたそうです。
 
警察はすぐさま男を拘束し、警察署まで連行しましたが、そこで再び暴れ出しました。
 
そこで男をおとなしくさせるため警察犬を使うことにし、男を抑え込むことには成功したのですが、男はあきらめずに抵抗して犬に噛みつきました。
 
起訴状によると、接近禁止命令の違反と警察への侮辱罪のほか、警察犬への暴行という項目も追加されたようです。
 
現在のところ男は罪状を否認し、ほとんど記憶にないと供述しているとのことです。
 
匂いの追跡から犯人との格闘まで警察犬の役目は幅広いですが、まさか人間に噛まれてしまうとは気の毒な話です。
 
ということがあったらしく、次の英語の文章がその事を伝える原文なのですが・・・
 
 
Man bites dog
A dog sent in to subdue an unruly suspect at a Kfar Saba police station in Israel was bitten by the man and required medical treatment. 
 
The man was initially detained for breaching a restraining order issued by his spouse. When police were called in to the woman's home, the suspect threatened to jump out of a window and attempted to assault an officer with a screwdriver. 
 
Police detained the man and took him to the station, where he again became unruly, prompting officers to send in the dog. According to officers, the dog managed to bring down the man, but the suspect did not give up and proceeded to bite the animal. The dog was taken to a veterinarian for treatment. 
 
The modified indictment against the suspect includes, on top of breaching the restraining order, insulting police officers on duty and assaulting a police dog. Police asked judges to keep the man in custody until the end of legal proceedings. Officials said the man denied the actions attributed to him and claimed he does not remember the circumstances of the event.
 
これが本当ならば「大ニュース」であります。
 
人間に噛まれるなんて「マヌケ」としか言いようがないニャ〜

「圧力なかった」古舘キャスター発言でテレ朝社長
2012/03/27 21:43
 
 テレビ朝日の早河洋社長は27日の定例会見で、3月11日に放送された「報道ステーション」の特別番組で古舘伊知郎キャスター(57)が原発問題で同番組に圧力があったことをほのめかす発言をしたことに関し、「圧力はないし、考えられない」と述べ、否定した。
 
 報道ステーションは昨年12月28日の特番で、東京電力福島第1原子力発電所が津波の前の地震ですでに一部損壊していた可能性を指摘。3月11日の特番の終盤、古舘氏は「今回このスペシャル番組でその追及をすることはできませんでした」「原子力村という村が存在します」と続けた。
 
 そして、産業がない地域が積極的に原発を誘致したと指摘し、「その根本を徹底的に議論しなくてはいけないのではないでしょうか。私は日々の報道ステーションの中でそれを追及していきます。もし圧力がかかって番組を切られても、私はそれはそれで本望です」などと述べていた。
 
 早河社長は古舘氏の発言について、「住民が生活の場を奪われたり、放射能の不安の中で厳しい生活を余儀なくされている苛酷な現場を取材した結果として、非常に気持ちが高揚して、ああいう表現になったのではないかと思います」とコメント。
 
 その上で、「圧力がかかったことはありませんし、今の状況では考えられない。『今後も問題意識をもって原発報道に取り組む』という意思表示と受け止めております」と述べ、“原子力村”からの圧力を否定した。
 
もうね本当に嗤うしか無いのですが・・・・何度かこの「報道ステーション」なる番組に関してエントリしていますが、この番組は「報道番組」では無いのですよ。バラエティー番組なんです。しかも世の中で起きている事象・事件を題材にオモシロオカシク、他人様の不幸を食い物にしている番組なんですよ。
 
問題はそんな娯楽番組、他人様を愚弄する番組に「報道」と冠し毎日垂れ流している事が問題なんです。
 
番組タイトルを代え、これは完全なるヤラセ番組です、と銘打てば良いのですよ。
 
そして何度も書いていますがね、古館某はこの「報道ステーション」なる番組の放送開始当初【『プロレス・ジャーナリズム』を報道ステーション番組中に宣言、自負している。http://ja.wikipedia.org/wiki/古舘伊知郎】と公言しているんですよ。
 
皆さんもご存知でしょう?プロレスという格闘技興行は、台本があって、その台本に沿って「如何にも」という演出をする興行である事を・・・「報道ステーション」という番組も番組メインキャスターである古館某もそれを行っているだけなんですよ。
 
 
マッチメイク(Match Make)とは、格闘技において対戦カードを決定すること。特にプロレスの場合は、その意味に加えて、試合進行のシナリオ・筋書き(ブック)を作ることも含まれる場合が多い。
 
プロレスの興行においては、マッチメイカーまたはブッカーと呼ばれる人間が対戦カードを決める。また、この場合の試合の大まかな流れや結末も決定する(一般的に「台本」があるとよくいわれるが、ミスター高橋の著作本によれば、実際には台本で詳細を定めているわけではなく、おおまかな内容を口頭で打ち合わせる)。たとえば10分経過のアナウンスが流れたら、AがBをキックでKOする、などである。
またマッチメイクは試合のみならず、リング外での筋書き(アングル)の作成を指すことがある。記者会見場での乱闘のタイミング、場外での襲撃、挑発合戦の方向性(~の形式で決着を着ける)などが代表例である。
マッチメイカーのシナリオが、その団体の話題性や集客力に直結するため、複数のマッチメイカーによる合議制を敷いたり、外部の脚本家に依頼する団体もある。
故に時勢を見誤ったマッチメイクは興行そのものを窮地に追いやるほどの危険が伴う。