FC2ブログ

まさしく個人的な話なのですが、昨日の夜からですねプラウザの表示速度が極端に遅くなったのです。で、回線とか、インターネットの接続の問題かと思っていたのですが・・・OSのセキュリティーの問題という事が分かり、アップデートをしたところ改善されたのですが・・・
 
そこで色々試行錯誤をしていた時に気がついたのですが、毎日新聞のサイトって、ブラウザやネットセキュリティーからすると「エロサイト扱い」の様なんですね。セキュリティーをアップデートする前の状態では、既存の大手ニュース・報道系サイトで、ここだけが非常に重く、セキュリティーがブロックしていると言うことが一目瞭然でした。
 
エッ、エロサイトも観るのかって?
 
まあ後学の為に閲覧しますがな・・・セキュリティーの度合いを調べるのに一番良いですからね(汗)
 
そのエロサイトへのアクセスの重さと毎日新聞サイトへのアクセスの重さが同じだった訳です。
 
やはり次の様な事があったからでしょうかね?
 
2008年5月下旬、毎日新聞社の英語報道サイトMainichi Daily News(「毎日デイリーニューズ」)のコラム「WaiWai」において長期にわたり不正確・猥雑な記事が配信されているとして、日本語のインターネット・コミュニティ(掲示板など)で批判が高まり、問題が表面化。同コラムの閉鎖、担当記者の処分や上司らの社長などへの昇進、Webサイトの編集体制の刷新などに発展した。この件に関して謝罪はされたが、「紹介の仕方が不適切であった」といった趣旨で、内容が不適切であったことは認めていない。
 
毎日デイリーニューズWaiWai問題(まいにちデイリーニューズワイワイもんだい)とは、毎日新聞社の英語報道メディアMainichi Daily News(「毎日デイリーニューズ」; 以下 「MDN」)で日刊紙時代の1989年10月に連載が始まり、2001年春のWebサイト移行時にも継承されたコラム「WaiWai」において、低俗な内容、誇張や虚構にもとづく内容の記事が掲載・配信された問題。
 
 
ともかく恐るべし、いや流石は「毎日新聞」です。
 

スポンサーサイト



ヒェ〜、テレ東と日経の世論調査?によると腐れ枝豆が「ミンス代表にふさわしい第二位」になっている。