FC2ブログ

http://twitter.com/kikko_no_blog/status/14159032413

 

既にご存知の方も多いと思うが、これ本当に酷いね。

 

随分達観した境地のようなことを書いているようだけど、この様なことはある程度騒動が終ってから言う物だよ。この人も「世間知らずのアマちゃん」なのだろうね。

 

またこれも記載しておきます。宮崎県だけの問題だけではなく、日本の産業崩壊を食い止める、日本の食糧安全自給という観点からもご協力をお願いします。

 

口蹄疫被害に対する義援金を募集します 

 

県では、4月20日の本県における口蹄疫発生以来、口蹄疫防疫活動により影響を受けた畜産農家に対する支援を行うため、「宮崎県口蹄疫被害義援金」を下記により募集します。 

 

1 義援金の名称 

宮崎県口蹄疫被害義援金 

 

2 義援金の使い方 

義援金の配分については、県、社会福祉法人宮崎県共同募金会及び関係機関で構成される義援金配分委員会において決定し、市町村を経由して口蹄疫により被害を受けられた畜産農家に配分します。 

 

3 実施主体 

宮崎県、社会福祉法人宮崎県共同募金会 

 

4 義援金の募集方法について 

宮崎県、市町村、共同募金会市町村支会に募金箱を設置し義援金を募集します。 

※ 口座振り込みによる義援金募集については、現在準備中であり、準備が整い次第お知らせいたします。 

※ 今回の義援金募集につきましては、法人税及び所得税に関する控除等の優遇措置はありません。 

 

5 募集期間 

平成22年5月14日(金曜)から7月30日(金曜)まで 

 

6 問い合わせ先 

宮崎県福祉保健部福祉保健課(担当:小川) 

Tel 0985-26-7075 Fax 0985-26-7326 

社会福祉法人宮崎県共同募金会(担当:大山) 

Tel 0985-22-3878 Fax 0985-22-3879 

【参考】 

上記の被害畜産農家に対する「宮崎県口蹄疫被害義援金」とは別に、県が取り組む口蹄疫対策に対し寄附していただける場合は、インターネットからで も利用できる「ふるさと宮崎応援寄附金」(いわゆる「ふるさと納税」制度)などの寄附制度(税制上の優遇措置を受けられる場合があります。)があります。 

制度については県庁のホームページ(http://www.pref.miyazaki.lg.jp/furusato/)をご覧いただくか、次までお問い合わせください。 

 

個人の場合 

宮崎県総務部財政課(Tel:0985-26-7014 Fax:0985-29-8789) 

法人の場合 

宮崎県県民政策部総合政策課(Tel:0985-26-7115 Fax:0985-26-7331) 

このページの内容についてのお問い合わせは 

福祉保健部 福祉保健課 

電話:0985-26-7075 

FAX:0985-26-7326 

E-mail:fukushihoken@pref.miyazaki.lg.jp 

 

宮崎県庁ホームページ

http://www.pref.miyazaki.lg.jp/ 

スポンサーサイト



9mm Parabellum Bullet(キューミリ・パラベラム・バレット)という名のロックバンドがあるそうな。
 
YouTubeでこのバンドのPVを観たけど、サッパリ分からん、というのが率直な感想。
 
だけど、このバンド名を知って、思わずニヤけた。 
 
このバンドを既にご存知の方とファンの皆さんは、日本語読みでこのバンド名を「キューミリ・パラベラム・バレット」と読んでいると思うが、これ、拳銃の実弾の種類名であることをご存知か?
 
銃オタや軍事オタたちは、英語読みに成るけど、実弾名9mm Parabellum Bulletを、キューミリ・パラベラム・ブレットと呼んでいる。拳銃の9mm弾と言えば、大概この実弾のことを指す。
 
欧米や当然日本の警察・軍(自衛隊)の制式採用の拳銃、短機関銃などは、このタイプの実弾が撃てる種類の銃を採用している。
 
ちなみに「Parabellum(パラベラム)」とは、Wikipediaによるとラテン語の言い回しで、【「Si Vis Pacem, Para Bellum」(汝平和を欲さば、戦への備えをせよ)に由来している】ということらしい。
 
まあ何のことは無い、このバンド名である9mm Parabellum Bulletには、この様な話がある、という話。