私の県の県議会議員に動きがあった。無所属の県議6人が民主党に入党するという。

 

もともとこの無所属県議6人は、議会会派を民主党と組んでいたので自然な流れなのかもしれない。が、やはりこの時期だ。「本格的に勝ち馬に乗る」というところが本当のところだろう。

 

多分、この様な動きは全国的にあるのではないのだろうか?

 

ついでに言っておくと、現職県知事は民主党。前知事の汚職(現在係争中)のために当選した知事。汚職で失脚した前知事も事実上民主党。以前は自民党員で自民党から参議院議員になったこともあり、知事に当選したばかりの頃は自民オンリー。それが、娘が県選出の民主党所属の衆議院議員に嫁に行ってから、前知事の政策は民主党に近い政策になっていた。現知事は、県選出の民主党大物衆議院議員の秘書を長年務め、その後参議院議員になる。当然県選出。そして前知事の汚職失脚に伴い現知事になる。

 

私が住み暮す県は、昔は自民王国とまで言われた県なのだが・・・

 

スポンサーサイト

政党まで持っている某宗教団体は、本来なら他を導く、他の規範となる行動を多くの人に示すべきなのに、他人への誹謗中傷を喚きまくっている。これだから「カルト」といわれるのだ!!某宗教団体および某宗教団体の熱烈な信者会員たちは、他人への誹謗中傷や暴力的な言動を今直ぐにやめろ!!信じている宗教が泣くぞ!!異常ともいえる言動の数々に、ますます誰もその宗教を信じないだろうし危険視するだけだ!!

 

考えてみて欲しい、宗教云々、政教分離云々は別として、その某宗教団体は事実上政党を所有しているのだぞ。しかも今現在、某宗教団体が所有している政党は連立与党政権の一翼を担っている。他から、某宗教団体や某宗教団体が所有する政党が批判されるのは当然ではないか。その批判も認めることができないというのなら、政治から今直ぐに手を引け!所有している政党を今直ぐに解党せよ!それから好き勝手な宗教解釈や神学論争でも内ゲバでも何でも、他人に迷惑のかからないところで好きなだけやればいい。


宗教の名の下、神の名の下に人類の歴史上で何が行われたのか、今も何が行われているのか、これを知らないはずはあるまい。宗教を否定するつもりはないし、個々に信ずる神を否定するつもりはない。が、某宗教団体やその団体の熱烈な信者会員たちが行っている事は、外側から見れば、宗教の名の下、神の名の下にかつて人類が行った蛮行を繰り返すのでは?いや、繰り返しているのでは?と見えて仕方がない。

 

見方を変えれば、日本に巣食う狂信的な共産主義者・社会主義者たちと同じなのだ。「平和」「平等」「人権」「権利」と声高に言えば何を行っても許されるという、あの異常な考え方と同じなのだ。

 

 

モノクロ写真は写真の表現としては好きな容だが、他人を誹謗中傷するような宗教団体が、所有する政党を使って団体が望む世界を実現させることは、貼り付けた画像のように色の無い殺伐とした暗い時代がやってくるはずだ。

 

 

暑い!蒸し暑い!ようやく梅雨らしい気候になったようです。が、雨が降りませんね。

 

沖縄地方は梅雨明けしたとか、そして、沖縄が今回の梅雨入りするまで少雨だったとは知らなかった。

 

春先から気象庁は「西日本の少雨に関する気象情報」という注意を頻繁に流していた。この少雨は西日本だけではなく、自分が住み暮らすところも例年冬より降り積もった雪の量が少なかったし、春から初夏にかけて雨の日が少なかったので、どうやら少雨や積雪の少なさは全国的なことのようだ。

 

 

【NHK提訴】責任見失う公共放送

 

産経しかNHKが訴えられた事を報じていないのかな?

 

さっき、読売新聞のWeb版をみたけど、NHKが訴えられたことの記事は無かったね。テレビは観てないんでわからないけど・・・報じないと思うよ(笑)

 

 

追記です。

 

いや~驚きました。NHKが、自身が訴えられた事を報じています。

 

NHKのweb版で観ることが出来ます。

http://www.nhk.or.jp/news/k10013864882000.html

NHKは抗議を受けているどころか、ついに訴えられてしまいましたね。

 

私の考えとしては、多分NHKを訴えた方々の考えも同じでしょうが、裁判を起こす事によってNHKの考え方というのですか、マスメディアに巣食う、特にテレビ放送業界に巣食う極左・テロリスト、カルトを白日の下に晒すのが目的なのでしょうね。そして、日本のメディア、テレビ放送業界がとてつもない権力を持ち、その権力の上に胡坐をかきながら踏ん反り返り国民を端から馬鹿にし続けている、ということを白日の下に晒したいのでしょうね。

 

まもなく行われる総選挙に、NHKが訴えられた事が影響するのかどうかわかりませんが、このNHKが訴えられたという事で既存の大手マスメディアに巣食うオカシナ連中が、次から次へ白日の下へ晒され、その異常性が暴かれて行くことを期待します。

 

デモ参加者20名が乗車したスタジオパーク行きバス、入口を封鎖し締め出す

 

 

 

 

花うさぎの「世界は腹黒い」 http://hanausagi.iza.ne.jp/blog/entry/1095461/#cmt

 

http://www.youtube.com/watch?v=bt5ecqtfbOw

 

完全な皆既日食を観てみたいね。当然写真も撮影してみたい。だけど、時間的経済的余裕がないな。

 

ということで、国立天文台のホームページへアクセスしてみました。

 

国立天文台に掲載されている今回の「皆既日食」の情報によれば、日本全国で「部分日食」として観測できるらしいです。詳しくは国立天文台のホームページへのリンクを貼り付けておきますので、興味のある方は参照してください。

 

http://www.nao.ac.jp/phenomena/20090722/index.html

 

 

 

渇水で困っていた地域の方々は、この大雨で一息つけたようですね。でも、まだ予断を許さない状況なんでしょうね。

 

昨日今日と、私が住み暮らすところも梅雨らしい天気でしたが、しばらく前までは五月の頃のような気候でしたね。晴れれば日中は暑いのですが、空気が乾燥しているものだから、日陰や家の中にいると過ごしやすかったですし、朝晩などは長袖の服が欲しいくらい涼しかったんですよね。そして、梅雨に入っているというのに、私が住み暮すところも雨が降らない日が多いですね。

 

そんな気候でも、自然は着々と夏本番を迎える準備に入っているようです。

 

今イランで起きている事と、先日(H21/6/20)の東京渋谷のNHK前で起きた事とは比較にならないだろう。が、先日(H21/6/20)NHK前で起きた「NHKへの抗議デモ」の事を日本の既存のマスコミは一切伝えず、ネットがNHK前での出来事を多くの人に伝える媒体となったのは事実だ。

 

これは、いまイランで起きている事を「ネットが媒体として多くの人が知った」ということと同じではないのか?

 

確かに、マスコミとて商売だ。どの情報を流すと収益に繋がるか?という権利はあるだろう。しかし、天下のNHKが、「みなさまの公共放送」と自認している、日本では知らない人を探すほうが困難なくらいの、日本で最も有名な放送局・放送媒体がデモを伴った抗議を受けているのだ。それだけでもニュースとしての価値があるのではないのか?ところが既存のマスメディアは、NHK前で起きた事を一切報道せず、ヘンな沈黙を守っている。

 

これでは益々テレビ離れ、いや、既存のマスメディア離れが日本では加速し、既存のマスメディアは存在意義をなくしてしまうだろう。

 

デモ参加者20名が乗車したスタジオパーク行きバス、入口を封鎖し締め出す

 

 

 

 

当日(H21/6/20)の東京渋谷NHK前で起きたことの詳細は、貼り付けたリンク先を参照してください。

 

花うさぎの「世界は腹黒い」 http://hanausagi.iza.ne.jp/blog/entry/1095461/#cmt

 

http://www.youtube.com/watch?v=bt5ecqtfbOw

 

 

 

静脈認証 使い道広げ商機 日立、カルテ閲覧・銃の保管も

 

これ凄いね。ここまでこの技術が進んでいたとは思わなかった。

 

そのうち、車盗難防止の静脈認証システムが発売されるかも知れないね。いや、デジタル機器と言われるものすべてに、このような認証システムがつくかもしれないね。

 

だけど、このような認証システムが当たり前の世の中って・・・便利なんだか不便なんだかよく分からないな。

 

 

驚きを禁じえない事が起きてるようです。

 

色々な事があり、ご存知のように今NHKは抗議を受けています。先日もその抗議デモが東京渋谷のNHKであったそうです。

 

 

そしてNHKは、抗議デモへ嫌気がさしたのか開き直ったのか知りませんが、NHK行きの定期バスの運行をNHK自身が、NHKの入り口前で無理やり運行を妨げたそうです。

 

詳しくは、イザブログでは有名な「花うさぎさんの『花うさぎの「世界は腹黒い」』をご参照ください。

 

花うさぎの「世界は腹黒い」 http://hanausagi.iza.ne.jp/blog/entry/1095461/#cmt

 

 デモ参加者20名が乗車したスタジオパーク行きバス、入口を封鎖し締め出す

 

 

 すべての画像は、花うさぎ様よりお借りしました。

 

この画像を観ると、NHKは定期バス(公共交通機関)を完全に止めてしまったようですね。

 

抗議する側やNHK側の良し悪しは別にして、このような事(公共交通機関が止められたのに)がおきているのに、この事を一切報じない日本のマスコミの姿勢に驚きを感じるとともに本当に疑問を感じます。

 

追記

この件に関して、運行を妨げられたバスの中から撮影した動画がYouTubeアップされています。

http://www.youtube.com/watch?v=bt5ecqtfbOw

 

 

 前述したように、アップされている動画を観ると、事の良し悪しは別として、これだけの混乱が天下のNHK前であったのに、NHK自身はもちろん、NHK以外のマスコミが一切報道しない姿勢に疑問を感じるとともに、もう異常といわざる得ません。