FC2ブログ

ロンドン公衆衛生・熱帯医学大学院で感染症モデリングの准教授を務めるPetra Klepac氏は、2018年に「手洗いがどれほど感染症の流行に対して有効なのか?」を調査。特に手洗いを奨励されていないグループと通常よりも5~10倍の頻度で手洗いを行ったグループを比較すると、インフルエンザに感染するリスクが4分の1に減少することを発見したとのこと。

まだ治療法や有効な薬効成分が特定されていない新しい感染症がパンデミックを開始した時点では、手洗いを徹底することがほぼ唯一の有効な対策だとKlepac氏は指摘。「医薬品による介入はありません。ワクチンもありません。これが、簡単に実装できる非医薬品的対策を検討する理由です」とKlepac氏は述べています。Wahrman氏も、「手を洗うことは簡単ですぐに実行でき、費用もあまりかかりません。口・鼻・目に触れる前に、石けんで手を洗ってください」と訴えました。

【「手洗い」は19世紀半ばまで医学現場でも実践されていなかった】より



引用記事に記されているけれど、2018年に「手洗いがどれほど感染症の流行に対して有効なのか?」ということを調査していたんだね。

だもの、今現在も「手を洗いましょう」としつこく言われるのだねぇ〜・・・

ただね、やはりしつこく手を洗う様にしたものだから、手がね、荒れる、というか、乾燥というか、そんな感じになってしまってね。ましてや「加齢」なんぞもくわってきているから尚更、だもんで、保湿クリームを買い足した。

でね、保湿クリームの家族で共有しての使用、ということも避けるべきなんだろうかね?

私んちが使用している保湿クリームというのは、いわゆる「チューブタイプ」というのじゃなくて、蓋付きのタイプでさ、どうしても容器の中に指を突っ込まないとダメなヤツなんだよね。

何か、ヘラみたいなヤツを各人専用にして使用した方が良いのかね?

それとも、各人専用ということで、各々保湿クリームを揃えるべきだろうかね?



追記


ハント保健相が感染拡大を防止するガイドラインを無視していると非難。21日にビーチが閉鎖される騒動があった。

気温が30度を超えた20日は、数千人がボンダイビーチを訪れた。人であふれ返ったビーチの写真がSNSに拡散したほか、海外のニュース番組でも取り上げられ、「自覚に欠けた行動」などと批判の的となった。

オーストラリアでは21日時点で千人以上の感染者を確認し、シドニーのあるニューサウスウェールズ州が最も多い。ハント氏は21日に「ルールを破るなら他の人も危険にさらす。ボンダイで起きていることは容認できない」と述べた。

【シドニーのボンダイビーチ閉鎖 30度超え数千人が…世界から批判】より


海外は厳しいですね。ですけれど、この様な事こそ「海外出羽」と騒がなくてはなりません。

いつもの「海外出羽守」達が騒がなかった為に・・・

自粛要請もK-1開催 埼玉県知事「残念」

・・・ということが行われた様で・・・

確かに、今現在「自粛」を要請しているだけであって、強権で持ってイベント等を中止にすることができません。しかし、こんなことを続けていれば、政府は「緊急事態」を宣言、布告するしかなくなります。

そうなると、「海外出羽守」や「パヨク」が恐れる、「軍靴の音」が聞こえてくるのです・・・

で、昨日強行された「格闘技興行」は、既存の大手新聞社か大手テレビ放送局が興行に一枚噛んでいたの?

AbemaTV(テレビ朝日出資)では、ネット配信・中継した、と聞いているけれど・・・



スポンサーサイト



マスクだかトイレットペーパーだか知らないが、毎日開店2時間前からドラッグストアに行列する情弱老人の列がこちらです。


こちらは地元。「無いものは無いんです・・・」ここまで書いてるのにレジで詰め寄ってるお年寄りいましたわ。

--------------------------------------------------------

と言う画像付きのTweetを見たのだが・・・これ、本当なの?と訝る。

投稿時刻は、2020年の3月17日。米国時間とか、そんなTwitterの特性を考えれば、3月16日以前の可能性もあるが・・・場所は、岡山とか・・???


他のところは本当に知らないが、私の在所では、買い占めだ〜、転売だ〜、と騒動になって、政府・業界からの「大丈夫ですよ」と言うアナウンスがあってからは、そんな状況にない。


確かに、マスクだけは、言われている様に手に入らないが、平日や休みの日に、朝クソ早くから並んでマスクを手に入れたいとも思わない。面倒なだけだ。

だって、先に引用してあるTweetではないが、「ないものはないのである」し、マスク供給を優先すべきは、本当にマスクがないと困る方々、職業であろうし、どこかの民族系?専門学校の様に、行政に対して「備蓄マスクを我々にも供給しろ!!供給しないのは差別だ!、人権問題だ!」と大勢で押しかけ、集団感染も恐れずに、大騒ぎしたところで仕方がない。


で、今回の騒動で気がついたことがあるのだが、夜間に車を運転していて、やけに暗いな、と感じた時があり、その暗さの原因が毎夜煌々と輝いていたパチンコ店のネオンが消えていたこと。わたしゃ、パチンコをやらんので、パチンコ店が営業しているとか、営業していないとか、全く興味が湧かないのだが、集団感染ということを考えれば、パチンコ店の「営業自粛」は当然だろうね。

ただ、その後どうなっているのか知らないけどね。


それよりも、時節は「春彼岸」である。そして、今週末から学校等は本当の「春休み」となる。そうなると、通常?は、引越しシーズンに本格的に入るわけだが・・・どうなっているのだろうか?

我が在所のホームセンター等では、一応「新入学だ」「一人暮らしだ」と言うことで、その様な物を売っているし、その様な物を購入しようとホームセンター等への来客もある様だが、よくわからない。

昔は、官公庁や銀行等は、この時期と夏休み時期に転勤や移動を行うことが多く、運送業にとってはそれら世帯の引っ越しは、大変だけれど、大いに助かったのだけれど。


おまけ・・・


手指消毒剤の転売屋が1万7000本もの在庫を全て寄付、その理由は?


どこも同じですね。

そして、チト日本よりも「野放図」とか「ズボラ」と見えがちな米国等でも、一度決めた事には非常に厳格に決め事を守るところがあります。特に「食品」とか「医療」「医薬品」という、多くの人が直接触れたり口にするもの・・人命に関わること・・に関しては・・・

ところが、日本で「出羽守」と騒いでいる方々や新聞テレビは、そこら辺の事情を詳しく報じないで、脱法行為を「自由だ〜」「権利だ〜」「欧米は自由があってスンバラシイだろ」と騒ぐだけ。

その様にして大騒ぎすることを「あらぬ風評を流布する」とか「デマ」と言います。


色々なことが次々と起こり、その起きていることに無責任にぎゃー、ぎゃーと新聞テレビが輪をかけて混乱に拍車をかけている昨今、喜ばしいことも起きている様です。


JR常磐線、全線運行再開 震災の不通区間全て解消 


とは言え、一部メディアは、この全線運行再開にも「難癖」をつけ、「大混乱」を起こそうと躍起の様でありますがね。お前らだよ、テレビ放送局も傘下に収める、朝日新聞系メディア、毎日新聞系メディア、中日・東京新聞系メディア、お前らのことだよ。お前らが無責任に騒ぐ度に、死ななくても良い方々が死んでいったんだよ!!

その証拠が、次に引用するTweetだろ?


朝日新聞記者の小滝ちひろ編集委員が13日、ツイッターに不適切な投稿をしました。本社は、報道姿勢と相容れない行為だったと重く受け止め、専門的な情報発信を担う「ソーシャルメディア記者」を取り消しました。本人が説明やおわびなしにアカウントを削除したことも不適切でした。深くおわびします。

新聞テレビが、多くの方々が苦しみ、死ぬかもしれないことを「痛快」って大喜びで堂々と発信するって・・・バカを通り越している!この様な情報媒体企業に、広告を出稿する企業の気が知れない!


ともかく、昨日まで不通だった区間には、桜の名所もありまして、その桜は本当に見事です。その昔には、その桜の名所を通り抜け、仕事をしていましたから・・その見事さは確認済み。

ツツジの花が咲く頃も、ツツジの花が見事でもあります。

感染症等や立入禁止区域等の、色々な制約もありますけれど、桜が間も無く咲きますのでおいでくださいませ。




韓国人「新型コロナ事態で大混乱に陥っている米国の状況を報告する」


・・・と言う、リンク先の記事を読みますとね。米国らしいと言えば、米国らしい状況なんでしょうね。

しかも・・

NY州、新型コロナ感染集中地域の学校など閉鎖へ 州兵も導入


・・・と言う地域まで出てきたわけですから、銃で自分と家族、地域社会を守る、と言う考えの国では、日本以上の「買い溜め」「買い占め」騒動になるのでしょうね。

で、未知なる感染症で、かつその治療法・・予防ワクチンや治療薬・・が確立していない現状では、誰もが不安になるものです。

ですから、日用品等の買い占め、大量買い、と言う行動になるのも肯けます。日本も、あの東日本大震災時に、甚大な被害になった被災地以外でも、ガソリンスタンドに燃料を求め長蛇の車の列ができた、スーパーやコンビニの陳列棚からあらゆる商品が消えた、と言うことがありましたしね。

まあ、その大震災の場合は、交通網が寸断されたり、被災地にもあった物流、流通拠点が被災した、と言うこともありましたから、大混乱になったわけですけれど。

何が言いたいのか?

つい最近、日本は非常時と言うのを経験しているでしょ?そうでなくても、自然災害等が続き、色々経験してるでしょ?と言うことです。

しかも政府は、大規模災害を想定して、我々国民に最低限の備蓄品を備蓄しておきましょう、と呼びかけていたはずです。

今回の騒動が、いつある程度収束するのか私はわかりませんけれど、この騒動を契機に、少しづつ「備蓄品」を備蓄する、と言うことを行えば良い、と思うのですね。

それをデマに踊らされて、大量買いに走るものだから混乱に拍車をかけ、大混乱になるわけですよ。しかも、何々が足りなくなる、とか、何々が流通しなくなるから止まる、なんてデマを流したら「犯罪」になってしまうこともあるのですよね。

まあ、金融に関してデマを流した場合、と言うのが正確なのでしょうけれど・・


ともかく、色々大変なのはみんな一緒。しかも我々は、東日本大震災と言う危機も経験し、そのノウハウもある。いや、東日本大震災での経験を思い出しましょうよ。それが震災を語り継ぐとか、震災の記憶を留める、と言うことになるのだろうと、私は思います。


そしてそれ以上に、ナニナニガ〜、と騒ぐ前に、日本国内に金を落としましょうよ。そのための知恵を出しましょうよ。


おまけリンク

Twitterを閲覧できる方は、次のリンク先を閲覧してほしい。「COVID-19」、即ち「武漢肺炎.新型コロナウイルス」の各国の感染者数をグラフにし、そのグラフの動きをアニメ化した動画が添付されている。非常にわかりやすい。



お分かりの様に、日本は今月初旬まで感染者数が増えている、と言うことになっていて、国内の新聞テレビは勿論、海外のメディアもその様に報じていた。

しかし、今じゃ欧米諸国から日本は、その感染者数が抜かれようとしている。

この様なことが何故生じるのか?ここら辺を詳しく報じるのが、メディアの使命であろうかと思うが、メディアの多くは「人様の不幸が三度の飯より大好き」「社会が大混乱することが三度の飯より大好き」と言うところがあるもので、事実すら報じないことがある。




追記


122名とおそらく日本で一番多い数の患者さんの受け入れ
そのうち114名退院!

#自衛隊病院 がこれだけ受け入れることができたことで、初期の医療崩壊が防げたと言って過言ではない
#新型コロナウイルス 

ぜひ広報を!
#拡散希望


血液内科医 中村幸嗣さんの言う通り。

さらに「その時の治療経験やノウハウが、全国の医療機関に提供されています」(その他記者

【自衛隊病院、ありがとう】


その時の治療経験やノウハウが、全国の医療機関に提供されています

全国から担当者が招かれたようで、中央病院医師が説明したそうです
独協医大からも行ってます

やっぱ知っている人は知っている
取材力に脱帽


いえ、過去の経験から、
「テレビにでているような、自称専門家をはぶいて、取材すると、そういうことがわかります。ただ、みなさん多忙で、本当は取材をうける時間もないはずなのに、脱帽します」

【取材のコツ。テレビにでているような自称専門家をはぶいて取材する】
そこの記者も真似してよし!



その頃、国会では・・・・テレビのワイドショー番組で垂れ流されたことを根拠に、「ケンサガ〜」「ヒトノイノチガ〜」と大騒ぎ。


【PCR検査の能力なんてどーてもいい】立憲民主党・山井和則「(PCR検査の)能力、能力言うな。能力はいい、あてにならないから。」
ヤジ「それとこれとは別だろうよ。いい加減な質問するな!」
そして…学級崩壊。


本当、特定野党の国会議員ってのは、アホぞろいだわぁ〜、テレビのワイドショー番組で垂れ流されたことを真に受けて国会議員がパニクってんじゃないよ。しかし、ここまで今までの災害等の経験を、教訓にできていないとは・・・

とは言え、右とか自称保守とかも同じ様ですがね。


2. 中国での生産状況および日本市場向け製品供給について

〇〇グループの中国における製造工場については、中国政府からの各企業への活動自粛通達に従い、2月9日まで稼働を停止しておりました。
10日より順次操業を再開し、21日には中国圏の製造拠点はすべて操業再開となりましたが、現地交通機関、物流、協力サプライヤーの状況により、今後送品に影響が出る可能性があります。
刻一刻と状況は変化しておりますが、お客様への影響を最小限にするため対応を進めてまいります。

----------------------------------------------

わたしゃ、国内大手メーカーの製品を使用し製品保証登録なんてことも行ってるので、この様な内容を示すリンクが添付されたメールが大手メーカーから届いた。

まあ、普通に考えれば「当然」の内容で、中国で「部品を作らせている」「製品そのものを作らせている」という企業は大変であろう。それと同時に、外食産業も大変なことになっていると思う。

集団感染ということで、不特定多数の方々が集まる場所というのは、敬遠されがちだろうと思うから、その点でも外食産業は大変なのだけど・・・・外食産業の多く、特に全国的なチェーン店を展開している企業や少し大きな外食業を営んでいるところが使用している食材、特に「野菜」なんかは、ほぼ中国産の野菜を使用しているので、その仕入れ、調達に苦慮していると思いますよ。

その為に、順次国内産のものに切り替える、なんて話も聞きます。

とは言え、その仕入先、調達先を替えるにしても大変だろうと思うし、国内生産のものに切り替えるとなると、国内の野菜価格は高くなるだろうね。

でも、やるしかないだろうね。あてにしていた中国がダメなんだから、国内産に切り替えざるを得ない。新聞テレビ的に言うところの主婦が激怒するくらいに野菜価格が高騰しても・・・

だって、なんでもそうだけれど、物を作ると言うのは、新聞テレビが垂れ流すように、放射脳どもが騒ぐ様に、簡単には行かないのだから、海外の拠点を変えるにしても相当の時間がかかるからね。

敬遠されてきた、原発事故被災地の野菜だって取り合いになるかもしれない・・・わたしゃ、そのことで散々新聞テレビ、放射脳どもから疎まれ、差別されてきた被災地が潤うのならば、大いに結構、と思っているが・・・

そして、なんだかんだとあるけれど、このような時だからこそ、金のある方は国内に金を落とすべきですよ。その方法を、知恵を出すべきですよ。それしか、今のところ方法がないのですから・・・



追記

安倍総理や現政権政府が嫌い、蹴落としたい、と思うのは自由。公言することも自由。

しかし、その為ならば、いつも「愛国」等々を掲げ、日本のために勇ましいことを言う方々って、結局「日本悪し」「日本憎し」「反日」に走っている様に見えて仕方がないのですがね。

まあ「坊主(安倍が)憎けりゃ袈裟(日本・自国そのもの)まで憎い」と言う心理?精神状態?と言うことなんでしょうけれどね。

しかも「坊主(安倍が)憎けりゃ袈裟(日本・自国そのもの)まで憎い」と言う方々の多くは、醜悪なことに危機を脱するための知恵なんか全く持ち合わせておらず、何にでも噛みつき、日本社会を不安に貶めている、と言うことにすら気がつかない。

これじゃ、パヨク・放射脳となんら変わらんではないですか?

ちなみにね、わたしゃ手放しで安倍総理を擁護しているわけじゃないのですよ。いま現在「危機を目の前にして、アベガ〜、と責任を問うても仕方がない」と思っているだけです。ある程度騒動が収束してから責任を追求すれば良いだけ、と思っているだけです。

それよりも、何れ安倍総理は任期を終えますし、その時に好むと好まざると、わけのわからん方が総理職に就く場合もあるわけで、安倍総理が任期を終えて辞任後のことを考えた方が、余程建設的、と思うだけです。