FC2ブログ


2016/05/04

動画説明
Groups of citizens patrol the U.S. border to prevent trafficking.

動画説明をネット翻訳したもの・・・
【人身売買を防ぐため、市民団体が米国の国境を巡回しています。】





2017/02/04

動画説明
President Donald Trump recently signed an executive order to build a wall along the U.S.-Mexico border as the first step to fulfill a campaign promise. Saying the U.S. government has failed to secure it, a group of armed citizens are patrolling a nearly 400-mile stretch of desert land that separates Arizona from Mexico. NewsHour Special Correspondent Nick Schifrin reports.


動画説明をネット翻訳したもの・・・
【ドナルド・トランプ大統領は、最近、キャンペーンの約束を達成するための第一歩として、米国とメキシコの国境に沿って壁を作る行政命令を締結しました。 米国政府がそれを確保できなかったとすると、武装した市民団体がアリゾナとメキシコを隔てる約400マイルの砂漠地帯を巡回している。 NewsHour特派員Nick Schifrinが報告します。】



選挙公約ということがあったにせよ、色々と伏線があった様で、そのためにトランプ大統領はメキシコとの国境に軍の派遣を決めた様に思う。

要は、市民団体・民間組織というところが自主的に国境警備を行なっていて、その様な団体組織が暴走しない様にする為に「軍の派遣」では?と個人的に思えるのだが・・・


スポンサーサイト

韓銀総裁「日本との通貨スワップ、いくらでも再開できる…条件はまだ整わず」

 韓国銀行の李柱烈(イ・ジュヨル)総裁が日本との通貨スワップ締結の可能性に言及した。 

  李総裁は22日に国会で開かれた企画財政委員会国政監査で「韓米・韓日通貨スワップがあれば外国為替健全性次元で良い装置となる」とし「米国の場合、基軸通貨国以外の国と通貨スワップを締結していないため難しいが、日本の場合、いくらでも再開できる可能性があるが、まだ条件は整っていないと判断する」と述べた。 

  韓国と日本は2016年8月に通貨スワップ再開のための協議を開始したが、釜山(プサン)日本領事館前の少女像設置問題をめぐる葛藤で昨年1月に協議を中断していた。 

  李総裁は今年5月、第21回東南アジア諸国連合(ASEAN)+3(韓日中)財務相・中央銀行総裁会議に参加するためフィリピンを訪れた際も「政治的理由で(韓日通貨スワップ協議が)中断されたままが、韓中通貨スワップも延長合意したので自然に話し合いができるものと考えている」と言及していた。
https://japanese.joins.com/article/334/246334.html


舐められたものですねぇ〜・・・

というか、韓国からしても、日本のマスゴミからしても、日本は「非常に後れた国」「後進国」なんでしょ?

そんな我々日本と、しかも我々日本が望んでいるわけじゃないのに、「通貨スワップ」を行う理由ちゃなんなのでしょうね?

そして、この引用記事の様なことが本当となった場合、日本で、緊縮財政だ〜、増税マンセー、それを行わなきゃ日本はデフォルトするぞ!!と大騒ぎする方は何故か「反対」とは言わない。不思議な話です。

いや、緊縮財政とか、増税マンセーとは、他国に対して「貢ぐため」のものなんですかね?しかも、散々日本を貶め、罵詈雑言しか浴びせてこない他国に貢ぐための緊縮財政であり増税なんですかね?

政治経済のど素人であるわたしゃ、そんな風に思えてなりませんが・・・・



ご存知の方はご存知のことなんですが、野砲・・自衛隊では野戦特科と呼ばれます・・は、間接照準という方法で、野砲の照準を行います。

そのために、前進観測班と呼ばれる歩兵部隊とともに行動する班があり、その班が野砲部隊へ目標の座標なり、距離なりを伝えてきます。当然、歩兵部隊からの射撃要請ということに応える、ということもこの班は行います。それを元に野砲部隊は「射撃諸元」を弾き出し、敵部隊に対し砲撃を行うのです。ですので、動画に映し出されている様な「どんぱち訓練風景」なんぞも野砲部隊は行うわけです。

それでなくとも昨今は「火力誘導」ということで、野砲に限らず航空兵力の「火力調整・誘導」も行う様になりましたから、前進観測班や火力誘導班というのは、潜入離脱ということを学ばねばならなくなったのですね。

それはともかく、英国のコミットメントというのは・・・ユーラシアを西と東から挟んでしまえ、という風にも見えますねぇ〜・・




エントリ題を「アメリカンナイズ」としましたが、パヨクが忌み嫌い目を塞ぐ事柄である「現実の国防」に関しては、その様にならざるを得ないのですね。



【しかし、現実の同盟というものは、不幸にして、互いの立場を理解し、それを尊重し合う精神があるから結ばれるのではない。第三者に対する恐怖から結ばれるものである。そうでなければ、今のところ敵にまわす必要がないから、ひとまず結んでおく、という程度のものでしかない。】
塩野七生著『海の都の物語 4』の中から 第八話宿敵トルコ より抜粋引用


【「強国とは、戦争も平和も、思いのままになる国家のことであります。わがヴェネツィア共和国は、もはや、そのような立場にないことを認めるしかありません」】
塩野七生著『海の都の物語 5』の中から 第十一話二大帝国の谷間で より抜粋引用


・・・事実そうですしね。

そして、何年前になるでしょうかね?

「マオ 誰も知らなかった毛沢東」というノンフィクション著作本が出版され、その中に記されていたのですが・・・

「無ければ、あるところから取れば良い」

・・・・と毛沢東は述べていたそうです。

我々、特に現代の先進国と呼ばれるところで考えるところの、交易貿易等で必要な物を手に入れる、という意味じゃありませんよ。奪い取れ、盗め、という意味なんですよ。


追記

以前記したことがあるが、私はTwitterというもので「ブロック」ということは受けない。大体Twitterのアカウントさへ作っていないのだから、「公開」という形にされているTweetは大概閲覧できる。

これがね、よく言われる「鍵付き」という「非公開」「限定された方に限る」という奴は別だけど・・・

ともかく、色々なTweetを閲覧できる。

そんなTweetを拝見していると、「無能な働き者」と思える方々のTweetは・・・まさしく「無能」としか言えない。

https://twitter.com/aratatv


なおさ、URL先をご覧になれないのならば・・・なぜかブロックされている、というならば・・・Twitterからログアウトし、いつも使用している「ブラウザ」じゃない「ブラウザ」を使用してみると、閲覧できる、と言われている。当然、その時はTwitterにログインしてはダメだよ。




有能な怠け者。これは前線指揮官に向いている。
理由は主に二通りあり、一つは怠け者であるために部下の力を遺憾なく発揮させるため。そして、どうすれば自分が、さらには部隊が楽に勝利できるかを考えるためである。

有能な働き者。これは参謀に向いている。
理由は、勤勉であるために自ら考え、また実行しようとするので、部下を率いるよりは参謀として司令官を補佐する方がよいからである。また、あらゆる下準備を施すためでもある。

無能な怠け者。これは総司令官または連絡将校に向いている、もしくは下級兵士。
理由は自ら考え動こうとしないので参謀の進言や上官の命令どおりに動くためである。

無能な働き者。これは処刑するしかない。
理由は働き者ではあるが、無能であるために間違いに気づかず進んで実行していこうとし、さらなる間違いを引き起こすため。


イメージ取り込み 1812


なんかすごいね〜・・・・

この様に記すと「語弊がある」「不謹慎」かもしれないが、ほっとけば良いものを日韓双方のメディアが騒ぐものだから、「見事に炙り出されておるわい」である。

いや、見事なまでに「だから嫌われる」「不信感を抱かれる」ということを隣国が行うことを証明してくれた。その様なことから言えば、隣国に敬意を表したい、と思う。しかも好きなだけ「北朝鮮化に邁進してくれ」という言葉を添えて・・・・

要はだ、これで多くの日本人の中に「こんな国に関わっておられるか」と考える方がますます増える、ということよ。如何にマスゴミが、パヨクが、必死になって屁理屈述べようがな・・・