FC2ブログ

あるブログにコメントしたんだが、そのブログに私同様コメントした方が「その結果、福島の子供の甲状腺がん発生率は通常の10倍以上。」という話をいまだ盲信している様なので、その話に「騙されないで」とコメントしたのだ。

そしたら、よくわからん内容が記されてある「URL」を示し、「あれだけの放射性物質が撒き散らされたんだから影響がない訳ない、影響がないと言う方がおかしい」と・・・パヨク(放射脳)の常套句をコメントしてきた。

オイオイ、甲状腺癌の話じゃないんかい?????

これに流石に、私は切れた。だもんでその方が言うところの「人格攻撃」と言うコメントをした・・・どこが人格攻撃になるのか理解不能なのだが。

挙句、私のことを「サヨク」だと言う。

科学的な話に「右も左」もないと思うし、デジタル技術の進歩同様、放射能(線)の人体への影響ということに関しても、大体のことが分かりつつあるし、解明されてきているのである。

ただ、日本に「核爆弾」が投下され、その破壊力や被爆した方の悲惨さがあるものだから、そのことを信じたくない、と頑なに盲信しカルト化するのはそれこそ個人の自由。否定はしない。日本には自由があるからね。

いや、意見の相違ということなのに、いとも簡単に他者に対しレッテル貼りをして溜飲を下げている言動で、その方自身が「パヨク(放射脳)そのもの」と思えて仕方がない。

もう少し言えば、自称「保守」と称している方々の中にも、知らず知らずのうちに他者の意見が自分の意見と違うことで、パヨク化していくことが多々ある。しかも本人は全くそのことに気がつかず、パヨク的に先鋭化していく。

オウム真理教事件の実行犯たちも、非常に高学歴で、頭が良いのに、人を地域を社会を憎み、政府を国を憎み尖鋭化して行ったからね。私にレッテル貼りをして溜飲を下げた方も、その手合いであろう。

しかし、ある意味名誉?なことである。パヨクから「お前はサヨクだ」とレッテルが貼られたのであるのだから、私の意見は「正しい」と言う証明になったと思う。だって、パヨクの痛いところを正論として突いた形になったのだろうから・・・

で、このエントリの最後に課題を・・・、宇宙飛行士は何故「宇宙線(放射線)」を宇宙空間で浴び続けていながら、長命なのかね?

この問いに、私にレッテル貼りをして溜飲を下げた方は、簡潔で誰もが(小学生の子供でも)理解できる様に答えてほしいものだ。

この課題の答えにだけ、コメント返事を記してやるよ。それ以外のコメントは、自分は絶対だ、人より頭が良いのだ、凄いだろ、と言う自己のヘンチクリンな自尊心を満足させるだけの話になるだけだろうから、却下、無視。削除もある。だって、自己満のコメントなんざ気色が悪いしね。気色の悪い他人の自慰行為・マスターベーションなんざ見たくもないわい!!


追記

わたしゃ、武田邦彦博士を否定はしませんよ。

ただね、武田博士が「最新の放射線疫学」に精通しているとは考え難い。以前のまま、要は「核爆弾」が実戦で使用した頃の「放射線(能)=何が何でも危険」と言うことから、アップグレードしていないんじゃなかろうか?と言う疑問を抱いている。

ましてや、この様に申し上げると失礼になるが、博士も齢70も後半。激務である「研究」や「最新論文精査」に打ち込んでおられるとは思えない。色々なテレビ番組に頻繁にご出演していることが、その証なんじゃないかね?しかも博士は、疫学に精通した「医学者」でもないしね。

あっ、先に記した「課題」、難しすぎると思ったのならば、その答えを武田博士に頼っても良いよ。

博士がどの様に答えるか、興味があるしね。ただし、簡潔で誰もが(小学生の子供でも)理解できる答えにしてね。理解不能な専門用語だらけで誤魔化すことは無しね。専門用語だらけならば、それをわかりやすくするのが、レッテル貼りをして溜飲を下げたパヨク(放射脳)さんの役目ね。


追記の追記・・というよりアドバイス・・閲覧してるだろ?

つくづく「パヨク(放射脳)だわ〜」と思う。

私はどこどこの県の出身で、親族に放射能でかわいそうな方がいるものだから、放射能のことをよく知っている。と大騒ぎしているかと思えば、原発事故被災地を「かわいそう」と甘やかすのはけしからん、と大騒ぎ。

オイオイ、その方々と親族である、と言うことを出すのは、原発事故被災地を「かわいそう」と甘やかすのはけしからん、にはならんのかね?

まあ、人間矛盾の塊だから、そりゃそれぞれさ。ましてや自分とその親族が可愛いになるのは仕方があるまい。しかし、こんなことをペラペラ自慢げに披瀝したら・・・それを聞かされた側は大概は「こいつ本物の馬鹿じゃね」と思うわ。

と言うか、パヨク特有の「論点ずらし」で誤魔化しているから、全てが与太話になっていて「こいつ本物の馬鹿だわ」となってんだよ。そこのところに気がつけよ・・ʅ(◞‿◟)ʃ

いや、本当に真面目な話。

原爆被爆地である広島と長崎には、放射線(能)に関し長年にわたって研究し続けている、放射線研究に関しては世界有数の大学がある。多分、米軍等が持つ「放射線の人体への影響」等の調査研究データ並みの研究データが大学にはあろう。いや「凌駕」しているかもしれない。何故、そこで「放射線(能)とは?」ということを学ぼうとしないのだろうか?

何も、受験し学生になれ、という訳じゃない。その大学での一般向けの講座やその大学の専門の学者の講演を聞くとか色々あるではないか?

そうすれば、どれくらいの放射線量ならば人体や環境に影響がない、ということが理解できるだろうし、甲状腺癌に関しても「今現在の最先端の知見」ということも理解できると思うのに・・・もっと言えば、核爆弾での被害(被爆)と、原発事故での被曝の違い的なことも理解できるであろう。

その様なこともせず、「民間療法」「都市伝説」的なことを盲信し、訳のわからんことを自慢げに披瀝する。

これが本当に不思議である。私には理解不能。

いや【「民間療法」「都市伝説」的なことを盲信し、訳のわからんことを自慢げに披瀝する】ことばかりしていたら、私じゃなくても、呆れるしかないではないか?

ちなみに、福島は被災当時、その後しばらく、人間が食するものを徹底的に管理した・・今も厳しい管理と規制が続いている・・しかし、この様に記すと大変失礼になるかもしれないし語弊があるかもしれないが、核爆弾が投下された広島や長崎は、投下された当時、その後しばらくは、その様なことは一切行われなかった筈である。いや、出来ようがなかった筈である。悲しいかな、この違いは大きいと思う。しかし、広島長崎の被爆地は残留放射能(放射性物質)にめげずに復興を果たしている。【「民間療法」「都市伝説」的なことを盲信し、訳のわからんことを自慢げに披瀝する】ことばかりする方を知ると、広島長崎の方々が懸命に復興を果たしたことを全否定している、としか思えない。物凄く悲しい、いや【「民間療法」「都市伝説」的なことを盲信し、訳のわからんことを自慢げに披瀝する】方は、「無様」である。


最後に・・理解できれば良いのだが・・・

【全ての物は毒であり、毒なしにはなにもない。分量のみが、それを毒でない物とする】

・・・という言葉を記しておく。


スポンサーサイト



調査対象国として英国、仏国を選定したのは、多量のトリチウムを含む放射性液体廃棄 物の処分実績のある再処理工場を有しているためであり、カナダ、韓国を選定したのは、 同様に多量のトリチウムを生成する CANDU 炉を有しているためである。一方、米国を調 査対象国としたのは、事故炉から発生したトリチウムを含む放射性液体廃棄物の処分実績 を有しているためである。


2.4. 韓国 韓国における原子炉施設に関して、以下調査結果を記載する。
1 処分方法 韓国の原子炉施設は海岸に立地しており、トリチウムを含む放射性液体廃棄物は、海洋に放出処分されている。


3 処分する際の濃度 
濃度に関する規制値は、6項に示す様に、放水口の放射性物質の濃度の上限として 4 万Bq/L が定められているが、実際にどの程度の濃度で処分しているかについての情報を得 ることはできなかった。


トリチウム影響評価委員会設置の背景
 慶州市民間環境監視機構は、国内の原子力発電所周辺地域環境のトリチウム濃度を比較・分析し、月城原子力発電所周辺のトリチウム濃度が他原子力発電所周辺地域に比べ有 意に高いことを確認した。これに伴い、月城原子力発電所周辺地域住民の尿試料を分析し た結果、住民の体内に微量のトリチウムが存在することを確認した。
慶州市民間環境監視機構は、住民の体内から発見されたトリチウムの量はごく微量であ り、人体にほとんど影響を及ぼさないと判断したが、人体から人工核種が発見されたとい う事実に注目し、持続的なモニタリングが必要であると地元住民に説明した。


【平成28年度発電用原子炉等利用環境調査(トリチウム水の処分技術等に関する調査研究)】より抜粋


これね、リンク先をご覧になればわかるのであるが、経産省が他国の原子力発電所から出る「トリチウム」の処分方法とその影響を調べたものからなのだけど・・・しかも韓国の項目を、抜粋した。


で、現在も韓国の原子力発電所が稼働中なのか知らないが、引用した部分だけを見ても、「韓国だってやっているじゃん」だし、「住民の体内から微量だけど、トリチウムが取り込まれてるやん」と思うのだけど・・・

そんな国が・・・

韓国 福島原発のトリチウム含む水の問題 日本公使に説明求める


・・・という、これまた「トンチンカン」なことを喚く。


言いたくはないけれど、こんな国とマトモに付き合える、とは思えないし、付き合いたいとは思わない。

そしてさ、この様なことこそ・・・各国の原子力発電所の多くが、発電所から出る「トリチウム」を海洋放出している、という事実をさ、報じるのが報道機関の役目じゃないの?

それを疎かにしてさ、原発が〜、ホウシャノウガ〜、という科学的知見、根拠を徹底的に無視した報道しかしていないから、世の中おかしくなってんじゃないの?

いや、韓国の様な「アホ国家」に良い様に振り回される形になってんじゃないの?


おまけ・・・

放射脳だった僕が、放射能のこと勉強した結果




この動画の詳しい?ことに関しては次のリンク先を参照してください。



で、この様に申し上げるとなんですけれど・・・動画にて日本語でインタビュー?に答えている方は「本当に気の毒」としか思えない。

ご存知?いやある意味「日本では著名人」で、一頃「日本の地上波テレビ放送番組」でよく見かけた方なんですが・・・この動画を見る限り、この方、母国語?を全く喋れないとしか見えないのですから・・・お気の毒でしょ?

まあ、彼ら自身が望んだことなのか?我々日本が甘やかした事なのか?ということになりましょうが、これじゃこの方が「アイデンティティ」等々、尤もらしい事を騒ぎ立てても、全く意味をなさないし、それこそある意味「本物の韓国人?朝鮮人?」からも疎まれるだけでしょうね。

だから、祖国?母国?に帰るという事をせずに、ドイツに居住を移したのでしょうけど・・・


車の免許が取り消しになる理由とは?再取得についても知っておこう

免許取り消しの点数と欠格期間まで|全体の流れを総まとめ!


どちらのリンク先にも次の様なことが記されています。

【免許を再取得する権利がなくなる期間のことを欠格期間といいます。これが最低条件です。欠格期間の長さは最短で1年、最長で10年とされており、前歴の回数、違反の点数、そして事故や違反が「特定違反行為」か「一般違反行為」かによって異なります。】


そして【免許取り消しの点数と欠格期間まで|全体の流れを総まとめ!】というリンク先には・・・

【重大な違反・事故の場合は逮捕・勾留】

【禁固、懲役、罰金】

・・・等々のことも記されており、悪質な交通違反等には厳罰という措置が待っています。

なお、免許取り消しという措置には「交通違反や事故を繰り返す運転手を運転させないよう排除して、安全な道路交通環境を保護する」ということが目的とされております。


そして、悪質な交通違反に伴い、暴行傷害容疑も重なれば・・・実刑もあり得るかと・・・

そんな事を踏まえ、次の動画をご覧ください。





なお、渦中の車に同乗していた女性?も罪に問われる・・・犯罪幇助・・・可能性がある。


まさにこれに尽きる →津田大介氏「電話で文化潰す悪しき事例作ってしまった」
6:12 - 2019年8月3日


そんなの今までも左翼やフェミニストが日本中でしょっちゅう催事潰してるやん
6:18 - 2019年8月3日
https://twitter.com/okonomimarutaka/status/1157641852352262145


百田尚樹氏や櫻井誠氏の講演も脅迫めいた電話で主催者が中止、自衛隊イベントは共産党メンバーの猛抗議で中止になること幾度もあり、RADWIMPSは歌詞が愛国的という事で猛抗議を受けました。
今回の表現の不自由展の件で怒っている方々は、前述の件ではどういう対応をされたのか興味ありますね。
21:59 - 2019年8月3日
https://twitter.com/minajyounouchi/status/1157878700068655104




引用Tweetを拝見しますと、寓話「裸の王様」そのまんま、でありますねぇ〜・・・

違う言い方をすれば「笛吹けども踊らず」ですね。



右とか左、愛国、反愛国(反日)ということは別にして、ジャーナリストと称するならば、主催者側?には公金が支出され、かつ公的施設で催しを行う、と言う根本的なことをまず理解しましょうね。

そして、自由と言う権利には「義務と責任」が伴う、と言うことも理解しましょう。

ところが、既存の新聞テレビは勿論ですけれど、いわゆる「左」には、左に無条件で共感・共鳴する方々には、そこら辺への理解が全くなく、左が大騒ぎすることが「絶対の正義」となってしまっている。しかも、先に記した様に「自由」に関しても、左は勝手気儘・フリーハンドであるべき、と本当に思っているところがある。

そしていつの間にか、左は「被害者・社会的弱者」になってしまっている。

これじゃ、社会が混乱するだけですよ。

まあ、社会の混乱を望み、目指しているのが左・パヨクなのでしょうけど・・・・