FC2ブログ

アメリカの女子大生、ボランティアをしたフリをSNSに投稿したことがバレて大炎上

リンク先の話は「すげぇ〜話」と思うけれど、世界中?で行われている「人種差別」に関するデモの参加者の多くも、リンク先の様なことが「大方の動機なんだろうな」と思う。


違う言い方をすれば、富裕層の「道楽」ということさ。



おまけ・・

お前らもハーバード志願書だしたいのならとっとと貧乏地区行って写真撮ってこいよってことですよ。オラッ。具体例載せてやるぜ!
https://twitter.com/Skylinetyper34/status/1268541837364596745


URL先で添付されている画像を拝見することをお勧めするよ。


スポンサーサイト



2月からリモートワークを推進し、早い段階からコロナ対策を進めていた同局ではテレビ電話での会議が増えており「もう“在宅バラエティー”と銘打って、家や仕事場から番組を作ろう!!」と急きょ別番組が動き出した。

【テレ東らしい逆転の発想!在宅バラエティー誕生 コロナで収録中止も全員リモート出演】より


テレ東は2月上旬からコロナ対策として在宅勤務とフレックスタイムを推奨し、同月17日に対策本部を設置。部署ごとにチーム制を敷き、交互に出勤するシステムを導入した。

【テレ東のコロナ対策…2月上旬から在宅とフレックスを推奨】より


スポーツ新聞といえども、さりげなく凄いことを記してますねぇ〜・・・映画「メイインブラック」の中のセリフを思い出してしまいましたよ。

「真実はタブロイドに書かれている」というセリフを・・・


そして、テレ東以外のテレビ放送局は、同じようなことを知り得ていながら、全く危機意識がなかった、ということなんでしょうかね?

だから、テレビ放送局そのものが「クラスター発生源」と化した放送局もあるのですかね?

で、武漢肺炎が世界的に大ごとになり始めたのは、いつ頃からでしたかね?

あのクルーズ船での「集団感染」が新聞テレビが大騒ぎしたのが、まさしく「2月初旬」

そして武漢での都市閉鎖とかが報じられたのが、今年1月下旬でしたかね?

ともかく、あのクルーズ船の騒動の頃には、すでに「対策」等の指針が出ていて、色々な方面に「警告」が出ていたことは確かでしょうね。でなきゃ、引用記事に記されているようなことを、早急にできませんからね。

そして政府も、大方「準備が整った」ということで、色々発表していくわけですね。

というか、いくら「特別措置法」があるにせよ、政府にも総理にも新聞テレビやパヨクが言う様な「絶大な権限」なんかないのですから、色々と段取りとか、根回しが必要、と言うことですね。

政府や総理に絶大な権限を持たせたいのなら、憲法改正するしかないのですが・・・それを出すと、新聞テレビ、パヨクは、猛反対するでしょ?・・・本当は憲法改正をやりたいくせに・・

で、問題は・・・新聞テレビの嫌らしいところでありますけれど、知っていながら「アベガ〜」「政府が〜」「責任が〜」と騒ぐことですね。しかも「弱者の味方面して」ね。


そしてその様に新聞テレビが騒ぐことで、色々と情報が錯綜してしまったり、消費行動に混乱(大量買いや買い占め)を生じさせたり、今日に至るわけですね。

本当、既存の新聞テレビってのはどうしようもない、としか言いようがありませんね。





蛇足ですけれども・・・


ご存知の様に、新型コロナウイルスによる「感染症」を、COVID-19〈コビッド19〉と呼ぶのは、昨年2019年にその発生と症例が確認されたからですね。

英語では・・・Coronavirus disease 2019, ・・・と本当は呼ばれ、略してCOVID-19と呼ばれるのですね。

そして「19」と言う数字が入るのはそのためですね。

もっと言えば、多くの方が指摘していますけれど、遅くとも昨年初冬には「感染が世界的に蔓延するかも?」と言う危惧があったわけですね。実際、蔓延してしまいましたが・・・

なお、ウイルス自体のことは、Severe acute respiratory syndrome coronavirus 2・略してSARS-CoV-2・・・と呼ばれます。

でも、武漢肺炎とか新型、あるいは「武漢肺炎19」と呼んだ方が・・わたしゃラクですけどね。


大手電力会社によりますと、ことし5月の電気料金は10社すべてで値上げとなります。

これは、火力発電の燃料となる天然ガスなどの輸入価格は下がったものの、太陽光や風力などの再生可能エネルギーで発電された電気を大手電力会社が買い取る制度に基づいて電気料金に上乗せされる負担額がことし5月から上昇するためです。

【5月の電気料金 大手電力会社10社すべてで値上げ 2020年3月27日 16時39分】より


やれやれ・・・太陽光発電(再生可能エネルギー)業者ちゃ、ぼったくり商売としか言えんぞ・・・

いや、これこそ「親方日の丸商売」「既得権益」の極地だろ?

太陽光発電(再生可能エネルギー)業者の多く、それを手放しで支持していた方々は主張していなかったかね?

色々な分野が参入すれば、料金が安くなり、消費者が逆に助かるって・・・・

引用記事を読む限り、太陽光発電(再生可能エネルギー)業者だけがガッチリ保護され、「焼け太り」し、消費者は蚊帳の外じゃん。

だいたいさ、普通に考えれば、日本の地理的地形的条件、気象条件とさ、大陸の地理的地形的条件、気象条件が同じ、なんて事はないはずなのに・・・無責任な海外出羽守に引っ張られてさ、同じことをしてみたら、多くの人が泣いてんじゃないのかね?


追記

毎日新聞社が、次の様なTweetを発している・・・



「感染者がいない場所に逃げてきた」鳥取・島根が隠れた人気に


・・・そのTweetには、次の様な自社新聞記事のリンクも貼ってある・・・

感染者の確認ない鳥取・島根 外出自粛の都市部から観光客も 新型コロナ


毎日新聞社さんよ、「感染者がいない場所に逃げてきた」って、本当にどうしようもないアホだな。引用Tweetが切っ掛けで、感染者が出た、感染者が増えた、となったらどうするんだ?

しかも、毎日新聞社の記事がこれまた切っ掛けで、わけのわからん「記者」とか「レポーター」「自称ジャーナリスト」が、首都圏を始めとした大都市圏から雪崩れ込むのだろ?

そして、その様なアホどもの多くが、ウイスルをアチコチで媒介するんだろ?

そりゃね、観光等で経済が潤っていたところは、観光客が減少したことで「痛手」「大打撃」だよ。しかし、報道の仕方を一つ間違えれば、それ以上の「惨劇」が起きかねないんだぜ?

その時、責任取れんのかい?


オイオイ、削除したのかよ?

3月28日掲載の「感染者の確認ない鳥取・島根 外出自粛の都市部から観光客も 新型コロナ」は、外出自粛要請がある中で、地方への旅行を勧めるように取られかねない記事内容と見出しでした。当初、「感染者がいない場所に逃げてきた」という記述もありました。おわびして記事、ツイートを削除します。


毎日新聞社さんよ、馬鹿げたTweetを削除せずに、それを観て「どうすべきか?」「何をすべきか?」ということに活かせよ。

まあ仕方がねぇ〜か?

新聞テレビってのは、他者に対しては「これでもか」と死者が出るまで責任を追及し、社会の木鐸だ、の様なことを大威張りで言いながら、自分たちは「無責任でありたい」という、本当に社会の害でしかないからな。


「買い占め」は報道しない方がいい? 識者から「増幅効果」懸念の声も

毎日新聞は凄いなぁ〜・・・新聞テレビの性である「マッチポンプ」を詭弁で逃げたよ。

この様な問題はさ、買い占めと言うことが起きている、と言う事を、既存の新聞テレビが報じるのは良いのだけれど、その切っ掛けを既存の新聞テレビが囃し立てたこと。次の画像の様に・・・・

イメージ取り込み 1829

この画像は、昨日もエントリしたが、テレビ朝日のワイドショー番組にて、政府や東京都が都市閉鎖を行えば、東京都には一切荷物は入ってこない、と言うことを流した時の場面だそうだ。

これを何の考えもなしに見せられたら、大概の人は不安にかられ「買い占め」に走るって・・・ついでに、他の新聞テレビも煽られちゃって、買い占め騒動に走りっぱなしで、商品棚が空になっていませんかね、とスーパー等に押しかけ、商売の邪魔をしていると言うじゃない?

問題として提起すべきは、同業者の行った画像の様な「社会不安を無闇に煽る」行為じゃないの?それに釣られた自分たちでしょ?

ここら辺を、それこそ「仲良しクラブ」よろしく、同業者の行為を批判も非難もしないで、お互いの傷を舐め合っているから、新聞テレビ業界は一向に良くならないのだし、ジリ貧なんじゃないの?

まあ、大新聞社の一社、東京在京の大テレビ放送局一社くらい潰れようがどうでも良い話だけれども、その一社に推しかかっている、多くの方々が途方に暮れるのが忍びなくてね、新聞テレビに対しきついことを記すのだけどね。

そうじゃない?

どの様な業種、企業だろうが、その業種、企業とは全く関係ない様な方々も、その企業や業種に絡んでいるわけで、そのことでお金が世の中に回っているわけよ。それこそ、たかが新聞社一社、たかがテレビ放送局一社のために、多くの人の命をなくすわけにはいかないものね。

新聞社もテレビ放送局も、その様にして成り立っているわけなんだからさ、新聞社揚げて、テレビ放送局揚げて盲信している、くだらない思想信条ばかりにかまけていないで、社会的責任というのを自覚すべきだよ。


犬から新型コロナウイルスの弱陽性反応が検出される


・・・というリンク先の記事を拝見しますとね、「ああ迷走中」と思ってしまいます。

そしてリンク先記事にもあります様に・・・

香港での PCR 検査で、低いレベルの新型コロナウイルスが犬から検出された報道について


・・・公益社団法人東京都獣医師会が声明を出し、過度な心配はしない様に、と呼びかけています。


で、色々なところを徘徊しますと、検査キットというのが非常に重要なことになっている様で、「簡単に検査ができるだろう」という意見も散見されます。

しかし、簡易的に行える検査キットの開発は最近始まったばかりで、現状では「簡単に検査を行える」というわけではない様です。


新型ウイルス検出キット開発、血液1滴・15分で検査可能 中国


コロナ簡易検査キット メーカー開発着手


というか、この手の分野は凄まじい開発競争になっている様です。当然、検査キットだけじゃなく、治療薬も同じでありましょう。


そして何よりも、「簡単に検査が行える」なんて誤解が生まれているのは、ロッシュという製薬会社が無償提供した「試薬」が原因ではないのか?と主張する方もいます。


風邪を引いただけで「PCR検査」は必要ない


そう言えば、バスの大事故が関越道で発生し、世の中を賑わせ、同時に既得権益が〜、と叫ばれたことがありましたけれど、闇雲に「既得権益が〜」と喚く方々には要注意です。既得権益が〜、と喚く方を信じたが故に、バス事故の様な大惨事が起こりかねません。


もう少し付け加えれば、野党から色々と参議院予算員会で質疑され、総理も「新型インフルエンザ流行」に対応する法律を早急に改正し、非常事態を布告できる様にする、と答弁したと伝えられていますけれど、いま布告すれば間違いなく社会は大混乱すると思います。

すでにご存知でありましょうけれど、あるデマが切っ掛けで、トイレットペーパーの買い溜め、買い占めが始まっています。これが、他の商品、特に「長期保存可能の食料品」の買い溜め、買い占めに波及し始めた様で、非常事態を布告したら社会は勿論のこと、日本経済は大変なことになります。

特定野党の日本破壊のための「煽り質疑」には乗らない様にお願いしたいものです。