FC2ブログ

テレ朝もついにアベ政権の軍門に下ったか。良心と正義に基づく報道を続けてきたジャーナリストが追放された。これはまさしく民主主義の危機だ。
19:16 - 2019年6月22日

これ、「前川喜平(右傾化を深く憂慮する一市民)」と称する方のTweet。

この様なTweetを拝見しますと、いわゆる「エリート」というのが「いかに打たれ弱いか」「エリートと自負していた鼻っ柱をへし折られると、逆恨みしかできない」等々の、心の闇が見えてしまい、この手の方々を考える上で「非常に参考になる」と思いますね。

そして、この手の方々は・・・・

【理想主義者と認じている人々は、自らの方法上の誤りを悟るほどは賢くはないけれど、彼ら自身がこっけいな存在にされたことや、彼らの最善とした方法が少しも予想した効果を生まなかったを感じないほど愚かではないので、それをした現実主義者を憎むようになるのです。だから、現実主義者が憎まれるのは、宿命とでも言うしかありません。理想主義者は、しばしば、味方の現実主義者よりも、敵の理想主義者を愛するものです。」】
塩野七生著『海の都の物語 1』の中から第三話 第四次十字軍より抜粋引用。

・・・・という引用文のまんまでありますねぇ〜

おまけ

「前川喜平(右傾化を深く憂慮する一市民)」と称する方は、次のリンク先で記されていることでTweetしたのね。

【テレ朝が“忖度”人事か…安倍政権追及の経済部長を更迭】


スポンサーサイト

次の動画には「衝撃的」な事が映っている。その事をご了承いただきたい。








で、これらの動画に映し出されている事を、どの様に評価?し、どの様に考え思うのかは自由。

ただ言えることは、治安を維持する、と言うことは「大変」と言うことである。しかも、凶悪事件と呼ばれる事件が発生し、それをどうにかせねばならない、となると、負担は増大するのである。

この点を、凶悪事件が発生すると、マスゴミやマスゴミに重宝される「頭の良すぎる馬鹿」たちは言わない。

言わないどころか、何度も何度も記しているが、「生贄探し」と「責任転嫁」にマスゴミやマスゴミが重宝している「頭が良すぎる馬鹿」たちは終始するだけである。



英語が理解できる方は、この動画をご覧になって「何を行なっているのか」と言うことを理解できると思いますが、なかなか理解できない方は次のリンク先を参照してください。


【「今からどんなにコーラの缶を振っても、吹きこぼれることなく飲める方法を教える!」→真似したくても難しかった】


で、面白いですよね。

なぜって?

その「なぜ」と言うことに興味を覚えるような動画だからです。

この「なぜ」と言うことに興味を子供たちには持ってほしい、と誰もが分かっているし、誰もが自分の子供にそのようになってほしい、と思うでしょうが、それがなかなか出来ないし、出来たとしても大人や親は、日々の生活に追われますから、子供たちの「なぜ」に中々答えられない。

まあ、子供の教育とか躾、と言うのは、その親が「世界的権威」ある人物であったとしても、大学の教授センセ、博士号を得ていたとしても、出来ないとなりゃ、出来ないのですけどね。

いや何ね、色々と小難しいことを述べている方こそ、変に「権威」とか「最終学歴」とかに拘り、かつそれをひけらかし、子供の教育とか、その現場に関し、それではどうすれば?と言うことを、しかも建設的な意見を言う方が少ないように思ったもので・・・

まあ、人間は経験したことしか分からないもので、大学を出ていようが、大学の教授センセだろうが、博士号を得ていようが、世の全てのことを知っているわけじゃありませんし、知っていたとしても全てを理解しているわけじゃありませんしね。


先ほど北海道厚真町の地震は苫小牧での炭酸ガスの地中貯留実験CCSによるものではないかと書いたばかりの本日、再び厚真町を震源とする震度6の地震が起きてしまった。被災された方々にお見舞いを申し上げると同時に、本来地震に殆ど見舞われなかった地域だけに、CCSによる人災と呼ばざるを得ない。
https://twitter.com/hatoyamayukio/status/1098563237774209024



道警は科学的データも調べないで厚真町地震と苫小牧のCCS実験は無関係でデマと認定した。国会論戦で中越地震・中越沖地震はCCSによって引き起こされた可能性があるとされ、長岡のCCSは中止となったのであろう。更に北大の研究者が地震誘発の可能性があると論文を書いている。道警は命を守ってほしい。
https://twitter.com/hatoyamayukio/status/1098927704261386242



面白いなぁ〜・・・・

大きな地震が発生したばかりだから、無闇に不安と恐怖を煽る様な言説は「デマ」と言われても仕方がない。

しかもこの御仁、いくら「工学博士」という肩書きを持っていたとしても、政治家として活動していた頃の評判がよくないのだから、尚更。


要はさ、「自分で蒔いた種」「身から出た錆」ということなんだよね。それをご自身が理解できていない、と世の中は見ているから、この御仁が科学的知見を基にいくら説いても誰も耳を貸さないわけ。


そうでなくてもさ、仮にも科学者ならば、まさしく「客観視」し、世の事象を見なきゃならないのに、いわゆる「歴史問題」等々に代表される「隣国との問題」などに関しては、それが全くなく、隣国が主張する通り、海外の大メディアが報じる通りの「日本のイメージ通り」のことしか言わないんだもん。

しかも、日本の元総理大臣という肩書きを最大限利用し、「こいつ工作員なのか?」と言われてもおかしくないことを実践してるしね。


大坂なおみの国籍選択の期限が来る。五輪もあるし、多分米国籍を選択すると思うが、そのときの日本人の失望はすごいだろうな。政権が倒れるぞ、下手すると。マスコミも困るだろうな。どうする諸君。
21:16 - 2019年1月26日


これ、毎日新聞社の客員編集委員であり帝京大学教授センセのTweet。

このTweetを拝見し「だから何?」という感想だし、常々当ブログで記してきた様に「中途半端に頭が良すぎるというのは、バカの証拠なんじゃね?」という証明と思う。

それはともかく、この教授センセのTweetに記されている「自己紹介?」的なモノを拝見すると、新聞社社員等々は「ホント、私大への天下り?が多い」と思うよ。しかも「客員」または「名誉」という・・・まあ「お飾り」だね・・・という立場じゃなく、大学とか研究機関等で実績もないのに正規の「教授センセ」として迎えられ、踏ん反り返っていられるんだもん。

大金を支払って大学で学んでいる学生とその親御さんがホント気の毒だよ。

まあ、世間知らず、バカとはこの様なものである、と教授センセの姿を見て「学ぶ」ことができることだけが、この様な教授センセの唯一の存在価値?だったりして・・・、大学側もこの様な御仁のバカすぎる姿を学生たちに見せることで、学生への反面教師としての教育になっている、と考えていたりして・・・


おまけ・・・同人物による自らバカであることを証明したTweet

大坂さんの国籍問題に関してツイットしたら、それを有名ブロガーの池田信夫さんがリツイートしたからだと思うが、ああでもないこうでもないと、大勢が言ってくる。ツイッターは脊髄反射のレベルの低い人が多い。評論家とされている人も話にならない。くだらないのは全部ブロック。
1:06 - 2019年1月27日